NHK大河ドラマ第20回「篤姫(婚礼の夜)」

ドラマは前回の滝山のセリフ「大奥の高みにおわすのが御台所様で御座います。」の後、配役の紹介が始まった。

生島から世継ぎを作る手解きをされようとするも「御年33才におわすのに、隠れん坊とは」と聞く、篤姫に「お殿様(島津斉彬)を信じ遊ばせ」と諭される。
そう言った生島も篤姫の事を考えると居ても立ってもおられず、滝山に「家定が虚けか」と聞く。


兎に角、隠れんぼしていた家定が気になってしようのない篤姫だ。
そんな心配をしている篤姫・生島主従の下へ斉彬から「家定様の事を逐一知らせるように」と密書が届く。
その密書に「篤子の味方は阿部様だけ」と書いてある。


虫の知らせか筆頭老中阿部が大奥に篤姫に逢いに来る。
篤姫は老中阿部にハリスの件を聞く。
阿部は今回拒絶する宗申し出るが、篤姫は「事が動く時申出るように」と釘をさす。
篤姫は「家定様はうつけか」と聞く。
阿部答えて曰く「世に紛い無き武家の棟梁でございます」と答える。


12月18日婚礼の日が来た。
生島を労う篤姫に「姫様の心掛けの賜物」と応える。
近衛家の姫君としての母親としての村岡に逢い、家定の事を聞くが、「大層ご立派な方とお聞きして御座います」と逃げられる。
兎に角、隠れんぼしていた家定が気になる篤姫だ。
乙女心としては当然であろう。

儀式に向かう篤姫に対し、生島は「み台様お美しゅう御座います」と感無量。
その頃、薩摩では尚五郎が婚礼の時刻を想いお守りを。


後は独りで好いて貰う為に行くのみだ。
兎に角、儀式と言うのは面倒極まりない。

嫌う家定は全てを下がらせ、屏風がしかれ2人だけになる。
と言っても茶坊主など3人控えてはいる。
厚かましいものだ。

何か話せとの誘いに「ハリス」と聞く。
不愉快じゃと向うを向く。
それでも年上として何か昔話をと催促され、話し掛けるも寝てしまう。
篤姫不覚。


翌朝、仏間に行くも家定は来ず、側室のお滋賀から「み台所様」と挨拶を受ける。
面白うも無い女子の世界だ。
それから家定の来ぬ日が続く。


生島が人払いをして、篤姫が訊ねるに「以前より存じておりました。しかし斉彬様はあのお方は世間で言われる暗愚では無い。虚けかといえばまとも、まともかと言えば何か分らぬ」との言を受けて自身で確かめるしかないと決意するみ台所様て゜あった。

庭に声がするので出ると、家定様ががちょうを追いかけているではないか。
草履も履かず庭に出るみ台所。


追いかけていく内に池に転び入りそうになるが、家定様ナイト宜しく抱きかかえる。
池に落ちなくて良かった訳だ。


生島に「あのお方は暗愚では無い」と言い切る篤姫であった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 篤姫 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: とうとう婚礼の儀がやってきました。 なんだか話の展開が平らだったりする日もあれば、急に話が進展する日もあって、今日は後者ですね。今日の婚礼という日が一つの区切りの日だと... Weblog: あしたまにあーな racked: 2008-05-18 22:24
  • 篤姫 2008/05/18 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: アヒルの色が白くなかったのは、アフラックを想起させないため? アヒルは白のほうが映えると思うんですが。それはともかく、今回の復習。・オープニングはどう考えてもクリムト(しつこい?)・いろいろな「月」・.. Weblog: piyomarimoのよろよろ日乗 racked: 2008-05-18 22:25
  • 『篤姫』第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: 奥奉行出世双六。『歴史街道』最新号にも載っていました。大奥。そこはキャリアウーマンの出世争いの場。。篤姫は昼間に見た上様のことが気がかり。。「公方様は大層無邪気な方だとか。。」と幾島。床入れの説明の絵.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-05-18 22:30
  • 【篤姫】第二十話

    Excerpt: 上様は大そう無邪気な方とお伺いしております。庭での隠れんぼう将軍騒ぎに上様は暗愚なのでは?、と言う疑問を持つ篤姫に幾島はそう答える。安部いわく、世に隠れなき武家の頭領におわします。婚儀が終わり、夜の儀.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-05-18 22:32
  • 大河ドラマ「篤姫」第20話「婚礼の夜」

    Excerpt: 「アレは」「アレとは?」意味深会話で最初から思わずくすっと笑ってしまった今回の篤姫。「無邪気」っ上手くいったもんさ~!!流石幾島!!とにかく好かれて世継ぎを!!皆が望むのはそれだけのようですね。「家定.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-05-18 22:34
  • 大河ドラマ「篤姫」#20

    Excerpt: 「婚礼の夜」 庭で見たアレ(=かくれんぼをする御年33歳の将軍様)はいったいどーいうことなのか? ただの“無邪気”なのか“うつけ”なのか“暗愚”なのか? 婚礼を控えて篤姫の頭はそのことで一杯。 でも.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-05-18 22:36
  • 大河ドラマ「篤姫」第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: いつもに増して白塗りの篤姫様、奇麗ですねえ、お人形さんみたい。 ってなわけでいよいよ御婚礼です!・・でも予告編を見る限り、昔話を語らせられてたりして、前途多難な予感です。 こう、今にして思うとあの.. Weblog: 真田のよもやま話 racked: 2008-05-18 22:43
  • 篤姫 第20回 家定の謎

    Excerpt: 『婚礼の夜』内容立派な大人がかくれんぼ。その家定の奇行に驚き、幾島に相談する篤姫幾島は『無邪気』と表現するが、どうも納得出来ない篤姫。暗愚であるという噂を聞き及んぶ幾島もまた、心配でならなかった。そん.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-05-18 22:43
  • 篤姫#20

    Excerpt: 早いもので、今回はもう20話になりました。いよいよ婚礼ということになり、物語の方も大きな節目になりました。そんな中、高村さんと愛ちゃんのご対面!というのが実現しましたね。篤姫も「初めてお会いするような.. Weblog: MEICHIKUえんため・ぶろぐ racked: 2008-05-18 23:03
  • 篤姫 第20回 婚礼の夜

    Excerpt: かくれんぼをしていた将軍様をいぶかしむ篤姫、もしかしたらうつけ者なのではないかと Weblog: くまっこの部屋 racked: 2008-05-18 23:03
  • 篤姫 第20話 『婚礼の夜』 感想

    Excerpt: バカ殿、今回おもろすぎ(爆笑) 篤姫でこんなバカ笑いさせられるなんて!! Weblog: メガネ男子は別腹☆(旧・またつまらぬものを…) racked: 2008-05-18 23:11
  • 『篤姫』第20回

    Excerpt: ~婚礼の夜~     Weblog: 悠雅的生活 racked: 2008-05-18 23:24
  • 大河ドラマ:篤姫第20話 「婚礼の日」

    Excerpt: まるでコントのようでしたね。婚礼の夜、家定様にせがまれて昔話をする篤姫。家定様が興味を持ち始めた次の瞬間、何故か沈黙が・・・そーっと篤姫の方を向くと、スヤスヤと眠っているじゃありませんか!えぇぇぇぇぇ.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-05-18 23:26
  • 【篤姫レビュー】婚礼の夜

    Excerpt: 冒頭5分目ぐらいで幾島が「有事の際での心得絵巻」を広げた時はNHKの終焉を垣間見た様な気になりましたが、大事に至らなくて良かったです。フジに対抗して安易な奇抜展開に走らなくて本当に良かったです。いやね.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-05-18 23:34
  • 篤姫~第20話・婚礼の夜

    Excerpt: 篤姫(宮崎あおい)は幾島(松坂慶子)相手に「あれ(堺雅人)は何じゃ?」と首を傾げます。お面をかぶった曲者が奇声を発しながら去って行ったわけですが、こんな白昼夢のような出来事は現実として認識するのに時間.. Weblog: 一言居士!スペードのAの放埓手記 racked: 2008-05-19 00:01
  • 篤姫~婚礼の夜

    Excerpt: NHK大河ドラマ「篤姫」第20話~婚礼の夜いよいよ婚礼の日・・・サブタイトルは婚礼の夜だけど婚儀が終わるまではお互いの顔を見たり話をしたりしてはいけない・・・なんて庶民の婚儀と違って、夫婦並びで座らな.. Weblog: うさうさ日記 racked: 2008-05-19 00:05
  • 篤姫 第20話 「婚礼の夜」

    Excerpt: なんでしょうねぇ。 今回のポイントは大体大奥での御台所の生活が焦点になっていましたね。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2008-05-19 00:30
  • 篤姫 #20 婚礼の夜

    Excerpt: 大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)篤姫がとうとう上様の元へ嫁ぐ日がやって参りました。花嫁衣裳... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2008-05-19 01:00
  • 「篤姫」第20回

    Excerpt: 第二十回「婚礼の夜」婚礼の日が近づく中、篤姫は城内でかくれんぼに興じる家定の姿を目撃し、まともな人物なのかどうか疑問を抱く。一方、尚五郎は時代が動いているさなかに江戸や京から遠く離れた薩摩にいることに.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-05-19 04:00
  • 十三代将軍になれなかった慶喜!!

    Excerpt: いよいよ家定と篤姫の結婚ですね{/m_0139/} 隠れんぼしたりアヒルを追っかけたりしている姿を見ると、 うつけ者にしか見えません{/cat_6/} 篤姫の不審は募るのも分かりますよね{/hamst.. Weblog: 函館 Glass Life racked: 2008-05-19 07:42
  • ★上様はうつけ?「篤姫20」

    Excerpt: 今日は日曜日。。いつもどおり8時からは大河ドラマを楽しみましたぁ~大河ドラマ「篤姫」やっと婚礼の日が来ましたねぇ。。篤ちゃんきれいぃぃぃぃぃ初めての夜には。。きれいな月が。。同じ月を尚五郎も見ていたね.. Weblog: ・*:・ふわゆら生活・:*・ racked: 2008-05-19 08:16
  • 篤姫・第20話

    Excerpt: 「篤姫」オリジナルサウンドトラックTVサントラ,吉俣良ポニーキャニオンこのアイテムの詳細を見る 「ここが江戸城大奥」と呟いた時のあっつーの顔は「ワタシは女王!」といったような「勝ち誇った」顔でしたね。.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-05-19 10:00
  • 篤姫 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: ★家定様!  家定(堺雅人)はやはり暗愚でなかった。  せんべいの次にカステラを食べたあたりでそうではないかと思っていたのですけどね。  家定は日本(せんべい)と異国(カステラ)を食べ比べることによっ.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2008-05-19 11:37
  • 「篤姫」20話

    Excerpt: 「婚礼の夜」 もう~~ドッキン ドッキンですよ{/hearts_pink/}  家定様に! 鬼ごっこや 婚礼の夜の一人寝酒や アヒルの鬼ごっこやらで 笑わせていただきました。 それが最後の 池.. Weblog: ice-coffee racked: 2008-05-19 15:25
  • 篤姫 二十話

    Excerpt: うつけかうつけじゃないか?見極めるのが篤姫にとっては 一大事ということですね。 もしうつけなら、自分の子供を身籠ることもまして 一ツ橋慶喜を推すこともかなわぬことになってしまう。 だからこ.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-05-19 18:10
  • 篤姫 二十話

    Excerpt: うつけかうつけじゃないか?見極めるのが篤姫にとっては 一大事ということですね。 もしうつけなら、自分の子供を身籠ることもまして 一ツ橋慶喜を推すこともかなわぬことになってしまう。 だからこ.. Weblog: Simple*Life racked: 2008-05-19 18:20
  • あなたの知らない公方様(篤姫・20話)

    Excerpt: ・・・いきなり現れて、33歳にしてかくれんぼに夢中の未来の夫に、謎が尽きない篤姫。 老中・阿部に聞いても、幾島が滝山に聞いても、婚儀当日、姫が養母・村岡(←スゴイヘアースタイルだった!)に聞いても・.. Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2008-05-19 19:09
  • 篤姫 第20回「婚礼の夜」

    Excerpt: はい、今回も非常におもしろい回でございました。(^-^) Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-05-19 20:57
  • 大河ドラマ 「篤姫」 婚礼の夜

    Excerpt: ついに婚礼の日。 でも、あの家定を見ちゃうと不安ですよねぇ。 Weblog: 雨ニモマケズ 風ニモマケズ racked: 2008-05-19 21:20
  • 篤姫「婚礼の夜」

    Excerpt:  うつけバージョンの家定にさえも「ええええ~~~」と言わしめた「篤姫は何時だって篤姫」的爆睡。 上様はうつけか否かで頭がいっぱいになりながらも、婚礼の日を迎えた篤姫でしたが、家定の上手だった篤姫。だ.. Weblog: 森の中の一本の木 racked: 2008-05-20 07:26
  • 「四草」から「ひろし」へ

    Excerpt:  きのう朝、日テレ系「ザ・サンデー」の時間帯、「おや四草!?」と思ったら、それは加藤虎ノ介さんの初CM 富士通ゼネラルのエアコンのCM。『ちりとてちん』でブレークする以前のバイト生活を想像させる作業着.. Weblog: 紫の食物とか深紅の鷲とか何とか racked: 2008-05-20 14:39
  • 篤姫「婚礼の夜」

    Excerpt: 篤姫「婚礼の夜」 大奥のすごろくがあるとはねぇ。 年寄って凄いんですね~。 今で言う高級官僚みたいなものなのかしら。 さて、婚礼前の夜。 三十三歳でかくれんぼかと…先週の家定の行いを不思議に思う篤.. Weblog: ありがとう!、あてつけじゃないよ。 racked: 2008-05-20 19:14