NHK大河ドラマ第31回「篤姫(さらば幾島)」

今回の最大の見せ場は題名からも察せられる通り、幾島との別れにおける心の通い合いであったろう。

その話は最期にさておいて、大老井伊直弼の水戸派弾圧から始まる。
橋本佐内や渡辺崋山が獄死したのもこの事件に置いてである。
吉田松陰も例外では無い。

大奥では浪人や水戸藩への追及をしている分には平和なものであった。
後家となった天照院は家定生前の頃に身に着けていた内掛け等、配下の女中に肩身として分けてやっていた。
白無垢の婚礼衣装に手を掛けた女中を見て、幾島の一括が飛ぶ。
何時の時代も若者の躾には手を焼くものである。
追及の手は公家にまで及ぶ。
滝山から知らせが入った。
篤姫が養女となった近衛家や婚礼の時に母代わりの村岡まで捕吏の手が伸び、捕われ人となる。


幾島は天照院に村岡の救命嘆願を家茂に願うよう頼み込む。
そこに居た滝山はそれを止めるよう進言する。
村岡の事は天照院個人の事、幕政に個人の事を持ち出せば大老に足を掬われるかも知れないと言う事だ。
天照院はジリジリとしながらもじっと我慢の子を貫いた。
そうこうする内に村岡が江戸送りとなったのを聞き及んで、村岡にあの婚礼衣装を持たそうと考えついた。
そこへ幾島が捧げ手でその白無垢を持って来た。
雅に阿吽の呼吸と言う他無い。

天照院が自分で村岡に逢いに行くと言うのを押し止め、幾島はその白無垢を持って牢へと向かう。
牢役人が4の5の言うのに、幕府とご縁ある方ぞ、逢わせなければ何時そちの身に何が起きるか分らぬと脅す。
逢う事になり、天照院よりの下され物として村岡に手渡す。
調べの時である。
村岡は頂いた白無垢を着て調べに望む。
役人は何を着て居るかと叱咤するが、それは天璋院が婚礼の時に着た衣装だった。その凛(りん)とした姿と天璋院の威光に役人たちは恐れをなし、村岡は厳しい取り調べを切り抜ける。

その頃薩摩では下級武士が集まり、大獄の様子に憤慨し、脱藩して大老打つべしの声が盛んになる。
そんな中、帯刀は大久保を久光に登用するよう久光に進言する。
時を同じくして斉興が臨終を迎える。
久光は兄斉彬の遺志を継ぐことを明言する。

時を刻む針の勢いは増すばかりだ。
役者はどんどん揃っていく。
と同時に去り行くものも居るものだ。

家茂は天照院に何故相談しなかったかと言う。
天照院は只笑っているのみであった。
母上様が相談して下されねば、私が困った時に相談できぬと言う。
今の侭で良いか、これから先どうなるか分らないと言うのを聞き、自身の幼き日の話をし時が経てば分ると答える。

そういう天照院を見て幾島は「私が居たのでは徳川の人として動こうとしている天照院の足を引っ張る場面が来るように思う。」と言う。
私が教えるものはもうありませぬ。貴女様は強くなられました。
最期に白無垢を着てくれるよう頼み、それを見た幾島の顔はぐしゃぐしゃであった。
同様に天照院の顔もぐしゃぐしゃだ。
斉彬に言われ常に近くに居て、離れる事の無かった幾島は村岡の下へ行くという。
逢うは別れの始め、これからも歴史の歯車に乗って、逢い別れを繰返していくのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 篤姫・第31話

    Excerpt: 只今「主役級」の扱いを受ける「福助」な「なおすけ」 (企画・制作:ikasama4さん) もはや「主役級の貫録」を見せ付ける「なおすけ」。主にジョシの間では非常に「好感度が低い」ワケですが、一方で.. Weblog: ブルー・カフェ racked: 2008-08-09 16:41
  • 篤姫 #31 さらば幾島

    Excerpt: 大河ドラマの 『篤姫』 を見ました。 (以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)安政の大獄の影響で、篤姫が輿入れする際にお世話になった近衛... Weblog: ビヨビヨ素材日記 racked: 2008-08-09 16:43
  • 篤姫 第30・31話 感想

    Excerpt: ご無沙汰しています。諸事情で先週はお休みを頂きました。2話まとめて書かせて頂きますね。 Weblog: メガネ男子は別腹☆ racked: 2008-08-09 16:52
  • 顔色を観て胸の内を察する・・・これ観察なり(宮﨑あおい)俺は医者だ・・・友達がいる(竹野内豊)

    Excerpt: 夏・・・本番でございます。皆様、暑中お見舞い申し上げます。 ああ・・・夏休みに「 Weblog: キッドのブログinココログ racked: 2008-08-09 16:57
  • 篤姫 第31回「さらば幾島」

    Excerpt: サブタイトル通り、今回で幾島さんとはお別れ。 Weblog: みはいる・BのB racked: 2008-08-09 17:07
  • 篤姫感想 三十一回「さらば幾島」

    Excerpt: 個人的に特筆すべきは 来週に北大路勝海舟が登場! という事でしょうか・・・。 思わず 予告で「キタッ!」と小さく叫んだ。 私が 「篤姫」見ようと思ったきっかっけその2 なんです すみません。(そ.. Weblog: murmur (夏休み不定期更新中・・・_(_ _;)ゞ) racked: 2008-08-09 17:25
  • 影との別れ(篤姫・31話)

    Excerpt: ・・・冒頭の解説場面、バックで流れてる不気味な笑い声・・・やっぱ、井伊の声なんですか? コワイィィィィィ・・・! Weblog: 朝凪、夕凪 racked: 2008-08-09 17:30
  • 大河ドラマ:篤姫第31話「さらば幾島」

    Excerpt:  堺さんの家定さまがお亡くなりになって、 めっきりロマンス色が減った「篤姫」 次は、継子の家茂さんのかわいげが、 視聴者の女心をわし掴むのでしょうか。 松田翔太くん、がんばってます! そして「31話」.. Weblog: 「プレシャス」な 女たち racked: 2008-08-09 17:30
  • 大河ドラマ:篤姫第31話「さらば幾島」

    Excerpt: 幾島が魅せてくれましたね。途中までは思ったほど出番がないなぁなどと思っていましたが、肝心なところは最後にとっておいたというところでしょうか。教育係だった頃の存在感は消え、いつの間にかコメディ要員化した.. Weblog: 山南飛龍の徒然日記 racked: 2008-08-09 17:41
  • 篤姫 第31回

    Excerpt: さらば幾島の回なのに、なんか村岡に持ってかれた感が・・・ 前半は殆ど村岡の話でしたもんね~。 井伊は相変わらずでした。 そんな井伊も来週でおさらばさ!! 家茂は天璋院を訪ねて来て、井伊が政.. Weblog: まったり☆てぃ~たいむ racked: 2008-08-09 17:56
  • 「篤姫」第31回

    Excerpt:  第三十一回「さらば幾島」井伊の尊王攘夷派に対する取り締まりは厳しさを増す一方、家茂は天璋院に、井伊のしていることは正しいことなのかどうか分からないとこぼす。母親として家茂を元気づける天璋院をほほ笑ま.. Weblog: 日々“是”精進! racked: 2008-08-09 18:40
  • 篤姫 第31回「さらば幾島」

    Excerpt: ★まだ政治家でない天璋院  今回は村岡を救え。  だが大御台の力を持ってしてもなかなか難しいミッションらしい。  まずは大御台が私的な事柄で動くことの困難。それが現在の徳川の方針に反することなら尚更の.. Weblog: 平成エンタメ研究所 racked: 2008-08-09 18:41
  • 【篤姫】第三十一回

    Excerpt: あなたさまは、真に大きゅうなられました。私がお教えすることは、もう何一つ残ってはおりませぬ。私の勤めは終わったのでございます。篤姫が輿入れしてから、ずっと影のようにそして母のように付き添ってきた幾島が.. Weblog: 見取り八段・実0段 racked: 2008-08-09 18:49
  • 大河ドラマ「篤姫」#31

    Excerpt: 「さらば幾島」 「さらば幾島」というよりも「内袿(うちき)物語」みたいな回でした。 井伊による取締りが激しくなり、とうとう京都の近衛家にも詮議の手が伸びます。 老女の村岡が取調べを受けると聞いて、.. Weblog: ミチの雑記帳 racked: 2008-08-09 19:31
  • 篤姫 第31回 天璋院の袿

    Excerpt: 『さらば幾島』内容井伊直弼による、反対派への取り締まりが強まる。安政の大獄。。。それは、天璋院にとって父でもある近衛忠煕や、村岡へも向けられる。近衛は落飾。。。。また村岡は詮議のために、江戸へと移送さ.. Weblog: レベル999のマニアな講義 racked: 2008-08-09 21:06
  • 北京五輪開会式

    Excerpt: 中国を代表する映画監督・張芸謀(チャン・イーモウ)が演出したという北京五輪の開会式。感動している。   私は正直なところ、今回のオリンピック、北京オリンピックには否定的だ。もともとスポーツ観戦に、それ.. Weblog: strの気になるドラマ 気になるコト racked: 2008-08-09 21:14
  • 大河「篤姫」第31回

    Excerpt: 翔太家茂公が微妙に棒読みなのが気になりますが…(苦笑)とりあえず。 松坂幾島、お疲れさまでしたー♪ 時々ウザい時もありましたけど(コラコラ)、あの存在感は素晴らしく重みがありました。 この後に待.. Weblog: Go Plain! racked: 2008-08-09 23:06
  • 篤姫第31回「さらば幾島」

    Excerpt: にっくき大老、井伊はますます悪どくなって一橋慶喜を推していた人たちを次々と弾圧していくようになりました。そこに、近衛家の老女・村岡にも弾圧の手が迫っていました。止めさせてたいところなのですが、滝山の申.. Weblog: さくら色通信 racked: 2008-08-09 23:51
  • 【篤姫レビュー】さらば幾島

    Excerpt: すっかり落ち着いて思慮深い佇まいとなった天璋院。その反面、大御台所としての強かさも身につけた天璋院。物語の舞台は「安政の大獄」。今回は遂に、水戸の密勅に関わったとして星由里子と小朝師匠まで処罰されてし.. Weblog: 必然的なヒストリー racked: 2008-08-10 02:46
  • 篤姫第31話(8.3)

    Excerpt: 幾島@松坂慶子、天璋院@宮崎あおいのもとを去るの巻。 「徳川か、薩摩か・・・万が一、左様な仕儀に立ち至れば、 私は、間違いなく、天璋院様の足手まといとなりましょう。」 徳川家の人間となった感のあ.. Weblog: まっつーのTV観覧日誌(*´д`*) racked: 2008-08-10 03:20
  • 篤姫 31回の感想

    Excerpt: 「さらば幾島」 篤姫をよく考えてみると、音楽がいいですね。 ドラマの初めの音楽と Weblog: spring star☆ racked: 2008-08-10 06:59
  • 大河ドラマ「篤姫」第31話「さらば幾島」

    Excerpt: ふあ~はっはっはっ!!・・・ってのっけから井伊さんの高笑いが可笑しすぎなんですけどっ(>▽<)思わず吹き出してしまったじゃないかっ!!よかったお茶飲んでなくて(^^;) 色とりどり並んだ篤姫.. Weblog: ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ racked: 2008-08-10 16:11
  • 篤姫 第31話 「さらば幾島」

    Excerpt: 安政の大獄 幕府の実権を握った井伊直弼は 自分に反対した勢力に徹底的な弾圧を加えていく。 Weblog: 渡る世間は愚痴ばかり racked: 2008-08-10 19:48
  • 篤姫 第31回 「さらば幾島」 感想

    Excerpt: 井伊の安政の大獄はいよいよ天璋院の養父である近衛家にまで及び、近衛家の老女村岡が Weblog: くまっこの部屋 racked: 2008-08-10 23:05
  • 篤姫感想 三十一回「さらば幾島」

    Excerpt: 個人的に特筆すべきは 来週に北大路勝海舟が登場! という事でしょうか・・・。 思わず 予告で「キタッ!」と小さく叫んだ。 私が 「篤姫」見ようと思ったきっかっけその2 なんです すみません。(そ.. Weblog: murmur (夏休み不定期更新中・・・_(_ _;)ゞ) racked: 2008-08-11 14:47
  • 篤姫 31回の感想

    Excerpt: 「さらば幾島」 篤姫をよく考えてみると、音楽がいいですね。 ドラマの初めの音楽と Weblog: spring star☆ racked: 2008-10-29 19:26