後1日で、オバマが第一声を上げる

もう投票の始まっている所もあるのだろう。
米国の大地は広すぎる。


選挙が始まって半日経たないと投票できない人さえいる始末だ。
昨日、書いた通り、米国では権利の主張のオンパレードだ。
これが米国経済の足を引っ張っているのは皆知っているのだが、誰も手が付けられない。


オバマは黒人初の大統領になる予定だ。
よもやマケインは無かろうと思う。
何を言うか期待したい。
その第一声次第で景気は上向きになる可能性すらある。


人には希望があれば勤労意欲が湧く。
数十年に亘って労組と経営の争いは続いている。
これが米国経済の足を引っ張っているのは言うまでも無い。
あのボーイングが受注がありながら仕事に就けなかったのだ。


兎に角、米国は日本と違い、国土も広く人種も多い。
全てを許容する原動力が米国を富ませてもいるのだが、あのストライキが無くなるようオバマに期待する。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

琵琶
2008年11月05日 06:16
再コメントをいただきありがとうございます。これからも、記事を折にふれて拝見させていただきます。よろしくお願いします。
さとし君
2008年11月05日 09:53
総評民同がなくなり、同盟となり、わが国は労使協調路線のままですが、言い方は荒っぽいですが、昔の総評より、USはストライキやるんですね~。企業業績に影響するぐらいまでとは、知りませんでした。
2008年11月05日 14:00
琵琶さんようこそ。
こちらこそ宜しくお願いします。
さとし君今日は。
米国があんなに国土が広いのにグローバル企業になったのはストライキのせいなんですよ。

この記事へのトラックバック

  • アメリカ大統領選挙 投票開始

    Excerpt: アメリカ大統領選挙の投票が始まりました。 投票終了後に即日開票ですから、アメリカ Weblog: 本質 racked: 2008-11-04 22:44
  • <08米大統領選挙>歴史的な米大統領選、いよいよ投票開始

    Excerpt: 米国大統領選挙の投票がいよいよ始まりました。 世論調査ではオバマ候補優勢ですが、勝負事は下駄を履くまで わからないといいます。 さてどうなりますか? Weblog: 今日の出来事 racked: 2008-11-04 23:07
  • オバマワールド-2:21世紀モデルの新しい指導者

    Excerpt:   ||| 第2章 21世紀型の新しい指導者 ||| 世界危機に挑戦し21世紀のパラダイムを拓く、新しい世界的指導者の出現 武力でも経済力でもなく、「知性と愛」で世界を再生する バラク・オバマ.. Weblog: 米流時評 racked: 2008-11-05 08:34
  • 米国初の黒人大統領誕生か

    Excerpt: 米国大統領選挙の開票が続いている。 午前10時現在(日本時間)、オバマ候補103人対マケイン候補34人とオバマ候補が約3倍の大差でリードしている。 事前の世論調査もオバマ優位であり、日本ならばもう.. Weblog: 時代のウェブログ racked: 2008-11-05 10:49
  • オバマの第一声「アメリカの大いなる挑戦」

    Excerpt:   ||| 第6章 アメリカの大いなる挑戦 ||| 「米国経済の大いなる挑戦」オバマ次期大統領、初の公式記者会見 変革のスローガンCHANGEから山積する問題にCHALLENGEへ 「C.. Weblog: 米流時評 racked: 2008-11-08 18:58