政党交付金、最多の自民へは157億円、民主は118億円

政治と金の問題がくすぶる中で総務省は政党助成金交付を決定した。
小沢党首秘書逮捕から、小沢党首批判が飛び交ったネットの社会であったが、政冶の浄化を願わない人は居ない。
一昨年は農水相自殺も引起した政治と金であるが、出口は未だ見えない。

どうすれば出口が見えるかは、このブログの読者はご承知頂いていると思う。
選挙制度改革に他ならない。
尤も、一億円掛って居ると言う当選に要する費用であるが、執着心の強さを考えると費用は減らないかも知れない。

私設秘書禁止を刑事罰を以って法制化しなければいけないかも知れない。
今回の小沢代表の政治資金支出で突出している事実に蓋をしてはいけない。
先ずは選挙における経費を無くさなければならない。

選挙運動を候補者専用の掲示板書込み以外を違反にすれば、ポスター代・ウグイス嬢代・選挙事務所代が全くいらなくなる。
これまで、選挙には金が掛ると言う口実で私設秘書に注ぎ込んでいる口実がなくなる訳だ。
投票もインターネットを使えれば、投票率の改善は言うに及ばず、投票所の確保や人件費の抑制に寄与する。

税金からの支出が減る訳だ。
その分、政治家は勉強を要するが、それは志すのであるから仕方が無い。
政党交付金も無くせる訳だ。

政治と金、これだけの事で解決するのだからやらねば。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年04月01日 21:50
とっても、いい案だとは思いますが
中にはPC持ってない人も若干ありますからね・・
選挙の全てをネットで・・は、まだまだ先の事ではないでしょうか
それにしても今の選挙
お金かかりすぎてますよね~(>_<)
さとし君
2009年04月02日 06:17
公職選挙法の改正で、ずいぶんと前から田舎での買収選挙こそなくなりましたが、やはりまだ選挙イコールお金ですね。ここを改革しなければ。。
政党交付金などは、言葉の文字通りの意味の、自由な民権・政党政治を愚弄してるものです。そう考えてます。
2009年04月02日 10:36
風子ちゃん、さとし君ようこそ。
PC持ってなくても近くの集会所だったら誰でも行けるんじゃないかな。
さとし君、兎に角国民が意識を変えなければいけないのですよ。

この記事へのトラックバック

  • 政情を想う

    Excerpt: 一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 Weblog: よく考えよう racked: 2009-04-01 20:04
  • 朝鮮半島の正統政権

    Excerpt: &nbsp; わが国が大韓民国を朝鮮半島における唯一の正統政権と認めたのは冷戦下... Weblog: 広瀬誠(Makoto Hirose)のblog racked: 2009-04-02 09:01