これが脱北朝鮮人達がよじ登った日本大使館正面玄関門

画像

この門は脱北者のみならず、日本国民も入る事を許されないのを今回始めて知った。
韓国に来て初めてお付合いできそうな方と知合いになり、私の訪韓の目的であれば韓国大使館で聞くのが1番良いと聞いて素直に韓国日本大使館を訪ねてみた。要するに気軽に入れる場所ではないようで、迷い回って着いた所の正面玄関でシャットアウトである。
殆ど日本語の通じない警察官であろうか数名が前に居て入らせて貰えない。大使館と言うのは治外法権なだけに邦人であってもシャットアウトのようだ。何故、税金で建てられた建造物に日本国民に対するサービス施設がないのだろうか訝しい。まあ、当てもないのに韓国くんだりまで来るのが酔狂が過ぎるのかも知れないが。
ビザなし渡航が可能な国に対してはもっと邦人に対するサービスがあって然るべきではないか。それも経済体躯の1つとして行うべきと考える。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2009年06月08日 20:01
あの時のニュースでは、門扉のところしか映ってませんでしたものね

大使館というものは、監視も厳しく物々しい感じですね・・
あれこれ、大変なことも多いようですが
ガッツで乗り切ってください・・
2009年06月08日 22:30
風子ちゃんようこそ。
見事に写真が消えているね。写してはいけない写真だったのだろうか。別段、誰でも見れる風景なんだけどね。

この記事へのトラックバック