鳩山総務相はそんなに言いたければ政治家辞めてご自身でなさってみては

参院総務委員会で今日鳩山総務相と西川社長がやりあったと日系ネットを見て知った。

官僚から椅子に座っているだけと揶揄される政治家が何を言うのかと言いたい。

西川社長を辞めさせて誰かならせたい人が居るのかと邪推したくなる。

もし、これで辞めさせれば心ある人は引受けてが居なくなるだろう。それこそ天下り指定席にするお積りなのかと邪推せざるを得ない。

政治家なら責任ある発言をして欲しいものだ。

鳩山総務相の言葉は軽すぎていかん。

政治家にとって言葉は命手ではないのか。

発言に何の責任感も感じられない。大和魂を持った人間なのかと言いたい。

死刑執行発言もありましたね。

こんな人が政治家で居れる選挙制度が国民として情けない。

選挙制度の改善を国民運動として盛上げねばならない。

いやだね、こんな国家。

情けないたらありぁしない。

自身でなさってみれば全て分りますよ。

する気もないくせに人の批判しかしない。

これで更迭するならやってみやがれ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 白々しい新聞記事

    Excerpt:   どこかの国に首相が、 1年のうちに4回も予算を組んだ内閣の実績を評価して欲しい と申しておりました。 誠に アホというか、先が読めないことを宣伝をしている というだけで、開いた口が塞がらなかった。.. Weblog: 雑感 racked: 2009-06-09 23:54