天空へと続く城壁

韓国軍基地まで少し前に登り切った記事を紹介した。
昨日、昼飯の腹ごなしにその先を探索すべく歩いたのでその景観を紹介しよう。
画像

天空と言うのは上記写真の真ん中にある小さすぎて分り難かろうが、微かに見える城壁だ。
画像

これは登る途中で同じ場所を撮ったのだが、結構高度差があるのがわかるだろう
画像

韓国軍基地のある所から下り道に入る。
画像

この城壁の向う側に基地がある。
画像

ここから登り道になる。
画像

この階段を登り切ると城壁の内側に出る。
画像

この中央部あたりが我がコシュウォンの在り処だ。
画像

城壁は天空まで続いている。
ここから先は韓国語が通じだしてから登る事にしよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2009年06月14日 14:18
なかなかの景観ですね
ここに写ってるような、見晴らし台(ですか?)が、私のよく行く森林公園にもあって、
そこからの眺めにもやや共通するかなと思いました
説明が無ければ、日本の風景でも通るようなそんな感じですね・・
草青々と、
2009年06月14日 14:38
風子ちゃんようこそ。
日本にはあの脈々と連なる城壁は無いよ。やはり、ここは大陸であって紀元前からの騒乱の挙句がこういう大掛かりな街造りになったんだろうね。
2009年06月15日 09:05
画像では城壁がほとんど確認できなくて、
上のようなコメ書いてしまいました
城壁が見えれば、また感じは違いますものね~~
2009年06月15日 09:43
最後の画像はみみずがはったような城壁が見えるだろ。四枚共に真ん中に撮っているんだよ。もっと良いカメラで撮れといわれそうだけど。兎に角、高度差を感じて貰おうと思って四枚並べた訳だ。天空へと感じたのは最後の写真の場面だったんだが。だから先に紹介している写真は後から撮っているんだよ。

この記事へのトラックバック

  • 卑怯なマスコミ

    Excerpt:   最近、新聞をはじめマスコミの劣化が激しい。 小泉氏が一度目の「日朝首脳会談」以来、マスコミ各社の激しい取材合戦の結果で起きた 「世論」 。 その「 世論」で叩かれたマスコミは結局はヘタレた行動をと.. Weblog: 雑感 racked: 2009-06-14 22:13