山の彼方の北岳山

画像

これが例の登り口だ。何時もの腹ごなしの散歩コースの途中でもある。散歩コースは行が30分、帰りが25分と丁度良いコースなので愛用している。
画像

その登り口の隣で撮影したのが山の彼方にある城壁と右に三青角と言う寺が見えるのが分るだろうか。
今日はこれを追って登っていき、北岳山を紹介しよう。
画像

大分登ったのが分るだろう。
画像

ここから散歩道終了で、塀の外を歩かねばならない。
画像

軍事施設が終わって、再び城壁内に戻った写真だ。
大分近づいて来た。
ここから暫く行くと、北岳山入山申請書を書いて入らねばならない。
原則として写真撮影禁止で、三青角の近景が目前にあるのに撮れなかったのは残念だ。
画像

これは撮影許可のある場所で撮ったが、随分登ったのが分るだろう。
画像

近景を写し損ねたが一路北岳山へ。
これから一路下り坂だが、撮影禁止なので仁王山からの遠景になる。
画像

画像

仁王山の紹介は又にしたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2009年07月12日 10:36
お散歩コースにこんな山なら、少しハードですよね
でもいい運動になるし体力もつきますね
韓国に行かれて、ますますお元気なHbarさんのパワーが感じられますヨ
2009年07月12日 17:57
風子ちゃんようこそ。
散歩コースでなくてハイキングコースだね。それでも土曜日と言う事もあって多い人出だったね。ソウルにはパチンコ屋が無いんだ。日本のパチンコ屋は韓半島の人が多いけどね。健康的そのものだね。それと家族や友人と仲の良いのにも驚くね。最初の写真でも三青角は写しているんだけど遠すぎて分り難いね。でもその芥子粒がどんどん大きくなるのが分るでしょ。

この記事へのトラックバック