山は動くか

鳩山政権がいよいよ始動しだして、各閣僚が初登庁してその中で様々な人間模様が描かれた。中でも長妻厚労相を出迎える官僚達に笑顔の無いのには驚いた。しかし、抱負を述べる会議室は聞く人が溢れかえって大きく廊下にはみ出す姿は長い歴史の中でも見られない光景を示した。「年内」と言う期限を切って福祉のあり方を作ると言う話が動き出せばこの数年に亘る年金問題にも決着が付くかも知れない。

一方、原口総務大臣は拍手で迎えられた。原口大臣の主張は出先機関原則廃止と言う事だ。現場では二重、三重行政の温床となっている出先機関が無くなれば、貴重な財源は真に向かうべきへ向かうかも知れない。それと、意欲のある地方首長とテレビ会議を行い、国と地方が緊密な連携も取っていきたいと述べている。

実現すれば山積して動かなかった問題が一挙に解決へ向かうと考えられる。それは延長線上に大きな建造物に公務員が大挙して仕事をしなくても良い仕組作りとも繋がる。インターネット網は全世界で繋がりあっている訳であるから何処に居ようと場所を選ばず、仕事の繋がりだけで仕事ができる仕組みであり、それがこの「よく考えよう」で言う省庁廃止論だ。

省庁廃止すれば、国家戦略局で決められた案件のみをそれに携わる人々をチーム編成し、そのメンバーが地球の何処に居ても会議も出来、その案件が実現出来る仕組ができる。その場所は勿論自宅でも良いし、箱物の象徴である庁舎も不要となる。逆に官僚が地域に溶け込み、その地域から出てくるニーズを国家戦略局に挙げる仕組にも繋がる。

官僚依存では無く、官僚に如何に役に立って貰うかが試され、そこに全ての業態の屋台骨たる行政の背中の見せ所ではなかろうか。鳩山総理のリーダーシップの下、菅国家戦略局担当大臣・仙石行政刷新会議において省庁廃止を敢行して頂きたい。それこそがこのIT時代に政権交代したものの使命ではなかろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年09月18日 15:36
始動を始めた鳩山内閣
従来のやり方をガラっと変えて何か今までにないものも感じますね
今のところ内閣の支持率も70%以上
国民の大半が新しい政権に期待してるんですね
期待外れにならないことを願うばかりです
2009年09月18日 16:22
風子ちゃんようこそ。
踏み外さない事を願うばかりだね。

この記事へのトラックバック

  • 金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

    Excerpt: 09年9月18日  金曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・朝日新聞世論調査・他1{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・見出し集{/arrow_r/}(ここからお入り下さい).. Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ racked: 2009-09-18 17:45
  • 報道統制という嘘

    Excerpt:   NIKKEI BP netに花岡信昭の「我々の国家はどこに向かっているのか」というコラムがある。 その中に下記のようなくだりがあった。 http://www.nikkeibp.co.jp/arti.. Weblog: 雑感 racked: 2009-09-18 22:38
  • 日本のパワーシフト・保守から革新へ、歴史的大転換

    Excerpt:   ||| 日本のパワーシフト・鳩山内閣発足 |||  保守から革新へ。日本の歴史的な方向転換を図る、鳩山首相の民主党内閣誕生   ついに発足したハトヤマ=キマイラ内閣。 キマイラというの.. Weblog: 米流時評 racked: 2009-09-19 21:51