拝啓、前原国土交通大臣殿

政権が発足して貴殿の為されておられる事は前政権における負の遺産を整理する事のみに見えます。政権交代をしたのであるから、前の悪を正すという姿勢は評価しますが、それを成遂げた後に来るべき日本の姿が見えない所に多くの地方首長が個別案件に対する不平不満が出てきて騒音となっているように見えます。

国交省の役割はハードのインフラ整備にあります。前政権ではそこに大きな利権が生まれ、その蜜によって自民党が崩壊したとも言えましょう。1ヶ月経ってみて、大臣のなさっておられた事々を振り返って考えるのですが、政権交代を機に首都機能を東京から移転・分散する事を打出されては如何でしょう。

本年、私はソウルに90日ビザなしステイを致しましたが、ソウルの交通事情は整備され世宗通り等は12車線もありました。幹線の多くは10車線で、そこに8車線道路が郊外にまで配置され、交通渋滞を全くに近く見掛ませんでした。日本における交通渋滞は著しい経済活動に高コストとなって跳ね返っています。

日本での交通渋滞解消は無理かと考えていましたが、一昨日以来関空・成田・羽田の議論を聞いていて思いついたのですが、羽田をハブにと言う発想は東京が首都であり日本の人口の4割は首都圏に住んでいる大前提に立っていると推測します。地方重視の視点は東京一極集中解消が大きなテーマであろうと考えます。

IT化の進んだ今日、首都機能が一ヶ所でなければならない理由はありません。寧ろ大きな庁舎建設が無駄のようにさえ考えられます。極端に考えれば公務員1人ひとりが在宅勤務していて、予め決めておいたスケジュールに従ってテレビ会議で事は足りる時代だと言う事です。

首都の機能は作戦参謀本部と指令のみで良いと考えます。その首都機能を富士山麓に移しては如何でしょう。何も建っていない広大な敷地に首都機能を移転し、多くの官遼宿舎を全国に配置すると言う案を検討頂ければ、現在の交通渋滞解消と住民の声が直接公務員に入り、実現すべき政策の土台となります。

現実に民生委員制度も機能不全を起こしている実態解消にも役立つでしょう。国交省の為すべき社会資本インフラ整備として大きく舵を切って欲しく考えます。現状ありきではなく、全ての難問に対して一気に解決を目指せる為の社会インフラ整備の未来像を示して頂きたく存じます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次

    Excerpt: 09年10月14日  水曜日  憂楽嘲(ごまめの翁)ブログの目次 1・民主党と朝日の世論調査{/arrow_r/}(ここからお入り下さい) 2・政治と普天間{/arrow_r/}(ここからお入り下.. Weblog: 護憲+グループ・ごまめのブログ racked: 2009-10-14 19:22
  • 国会は野党質問がメーン

    Excerpt:  臨時国会での与党側代表質問は社民党が行い民主党と国民新党は行わずとのこと。別にそれに関してはどうでもいいことだと思っている。しかし、国民新党と違い、同じ小政党でありながら、どうも 社民党の国民に対す.. Weblog: 雑感 racked: 2009-10-14 20:47
  • 驚愕!日露和平条約を進めていた鳩山・民主幼稚園外交の自爆

    Excerpt:   ||| 日露和平条約を進めていた鳩山首相 |||  米国を切ってロシアに切られた鳩山政権 ロシア外相が「一線を越えた」と非難  メドベージェフとの会談で二国外交と「日露和平条約」を提言して.. Weblog: 米流時評 racked: 2009-10-20 18:03