テーマ:政治経済

中国は何処へ

中国が稲作をし、それを蓄え王という概念の出来始める高度な文明は我が祖先の発祥地四川においてであった。 そこで大地震が起き、海外メディアが自由とも言うべき活動の発端となったのは意義深い。 直前のチベット動乱では全く許されていなかったものが出入り出来た訳だ。 中国は確実に変りつつある。 それは貿易額において日本を抜き輸出入共に世界第…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民意を創ろう

今日のサンデープロジェクトを見て、改めて民意の大切さに実感した。 そして、その民意を受けて巨大な政府と戦う町長を支持した町民の姿に感動せざるを得ない。 あの悪名名高い久間元防衛大臣の率いる長崎新幹線に抵抗する民意がそこにある。 政・官・業の癒着が喧しいここ最近の建設不況である。 そろそろこの癒着体質を断切る為にどうしてもやらねば…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more