テーマ:生き方

潰れ行く世相

今日、NHKクローズアップ現在で『”助けて”と言えない(~共鳴する30代~)』があった。飢える1歩手前だと言うのに、誰にも助けを求めない人々が多いと言う悲惨な現状に目を覆いたくなる。それらの人々は障害を持っている訳ではなく、救助を求めなければならない自身を恥じているだけだと言う。 日本航空は昨日、会社更生法でいき続けて行く事が決っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

権力を手放せば良い

昔、故人になったが藤山愛一郎と言う政治家が居た。 元々は大資産家であったのだが、政治を引退した時には苔が生えていたと言う。結局、財力が無一文になった時に発言力は無くなり、その政治生命は途切れた。 現在政治世界において、増殖するのは金脈政治家と言っても過言では無い。鳩山一郎はどちらかと言えば藤山愛一郎に似ている。只、その原資が莫大であ…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

人間力の這いずり

政治家と官僚の馴れ合いで、諸々を腐らせた訳では無い。おぞましいと言う他無い多くの事件を見ていると教育行政は何をしているのか、そうしてその教育行政の失敗が政治家や官僚が馴れ合う人間性を養った事に目を向けなければならない。34才の女結婚詐欺師の連続殺人事件は、卒塔婆小町に蛆が沸いている気もする。 人の真っ当さと言うのは何処へ消えたかと…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

自閉症を標的とした遺伝子解析は遥か彼方

自閉症の原因として遺伝子によるものとの考えから様々な遺伝子解析がマウス等の遺伝子組換による研究が盛んに見える。そうして、それは科学的で正しい事のように人文系の学者及びそれらを宛にしている障害者や保護者に要らぬ危惧を与えているのではなかろうか。遺伝子によって何が分るのか甚だ疑問だ。 確かに、自閉症は家系による発症率が高く遺伝で無いか…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

自閉症は全般的脳機能障害に見えるが

自閉症の診断基準は「自閉症は対人関係、言葉の遅れ、物事への強いこだわり」と言われている。これを発症させる原因は不解明であるので本人及び保護者は不安を抱えるのみで対策の取り様が無い原状がある。国民を保護すべき国家もその原因不解明によって指導指針も立ち得ない中、その関係者の不安は深まるように見える。 「対人関係」の支障は大脳新皮質の障…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9時間切った選挙戦

今夜の8時には長かった選挙戦の幕が引け、明日の夜半前には今回の選挙の帰趨が決る。果して事前に報道各社の世論調査の如く民主党の圧勝に終るのだろうか。ここ愛媛一区でも民主党候補優勢が伝えられている中、前回棄権した82歳になる母は「可哀想だから塩崎さんに入れようか」と言っていて決るまで予断を許さない。 もし、民主党圧勝と言う事になれば2…
トラックバック:5
コメント:5

続きを読むread more

自民党CMから麻生総理の声と表情が消えた

一昨日まで流れていた自民党CMでは麻生総理が表情豊かにそれも口を歪めて自身満々のアピールをしていたように思う。所が、昨日の朝テレビCMから軽やかな男性アナウンサー(声優かも知れない)の声が聞こえて表情の硬い麻生総理が全く微動だにせずに映っている。朝は不快なCMだなあと感じたのみであった。 夜帰った時に、民放に切替えて見ている内にそ…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

ポリシーを育てられない政治家達

ポリシーを持つ為には志が無ければ持ちようが無い。だから幾ら勉強していようと学者や評論家では全てに対して第3者的で信念の篭った発言には繋がらない。無論、こうやってブログで人様を批判している私も例外であるとは考えてはいない。しかし、生活を掛け行動を伴う事に対しては信念は持っている積りだ。 政治家も立候補する時は、浅い乍もポリシーを持っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

麻生総理は「分っていない人が多い」と言うが

麻生太郎首相は25日、宮城県多賀城市で街頭演説し「政治はばくちじゃない。(民主党に)ちょっとやらせてみようか、というのは違う話だ。全く優先順位が分かっていない人が多すぎる」と言ったと日経ネットで報道されていたが、就任してから下がり続けた支持率の下、任期一杯まで解散を遅らせた愚を全く分っておられない。 やる事、為す事全てが裏目に出た…
トラックバック:3
コメント:4

続きを読むread more

自民支持率低下は当然だ

民主党300議席突破かとの新聞各社報道の後も自民党支持低落傾向は止まっていない。小泉元総理が辞めて3年間に例外とされるべき衆議院2/3議席でごり押しを数限りなくしている事に国民は嫌気をしている。勝てば官軍はその通りだが、勝って兜の緒を緩めっぱなしにしたのが安倍・福田・麻生の3内閣でもあった。 政治と金の問題にしても松岡農水相に至っ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

政権交代で政官癒着体質を断ち切れ

一週間後に迫った衆議院総選挙は民主党圧勝となる予想が報道各社の世論調査で明らかとなっている。1番偏ったものは民主党が300議席を上回り、4年前の郵政解散をした自民党と逆転現象のようだ。中には、自民党議席が220議席を上回り、何とか与党連立政権が死守すると言う週刊誌予想もある。 私は自民党支持者ではあるが、今回だけは野に下り雌伏して…
トラックバック:14
コメント:14

続きを読むread more

高尿酸血症に対して

実は私は4年位前から高尿酸血症に苦しまされている。無論、切欠はあの筆舌し難い右足踝に痛みを感じた痛風発作からだ。なってから周りを見渡すと、改めて薬を処方されて飲んでいる人の多いのに気付き、さほど大変な病気と言う自覚の無いまま、薬も飲まず2年が経過した。 転機は思わぬ所から起きた。2年前のやはり誕生日の出来事なのだが、吐き気と体温が…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

酷暑の中で新型インフルエンザ流行となった

高校野球・プロ野球・相撲と鍛え抜かれたはずの人達にも感染が及び、死者は既に3人を数えている。19日には厚労省が1週間で6万人感染したと推計予報を出し、全国に不安が広がっている。ニュースで聞こえてくる声はマスクや治療薬タミフル生産増の声や公衆が集まる場所での消毒等しか流れて来ない。 新型インフルエンザが流行したとしても全ての人が掛る…
トラックバック:19
コメント:2

続きを読むread more

ブログ荒し

我が「よく考えよう」に「フフン」さんと言われる方がコメントを寄せて下さる。批判精神溢れるコメントを頂けるのは嬉しい限りなのだが、この所意を通すのに強引さが目立ち些か当惑している。彼の主張では私の記事が民主党小沢前党主に対する見解が事実と異なると数度に止まらず記事の記載に対する訂正を求めている。 人は夫々主張があって良いし、それに対…
トラックバック:2
コメント:38

続きを読むread more

宇宙、我1人

よく考えれば、自分自身はたった1人でこの世に存在しているようなものだ。 その寂しさを紛らわせようと人の輪の中へ入り、挙句の果ては麻薬にまで手をだすものが我々人間に他ならない。今回のソウル入りは、その只1人を実感すべく見知らぬ土地へ1人で乗り込んだものもだろう。 渡辺前行革相も与党全員が座る中で1人立ち、1人で自民党を出た。 1…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

江南の熱気

3日前の午後11時には地下鉄2号線の江南駅のプラットホームに立っていた。駅中を帰宅する若い女性が一杯で普通なら乗れるはずの地下鉄に一電車遅れて乗った。ここのこの時間におけるラッシュぶりは山手線の通勤時間を思い起こさせる。山手線でさえ何とか押し込まれて乗れない事は無いのだが、ここのこの時間におけるラッシュ振りは凄まじい。 ここ江南で…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新しい人々との出逢い

昨日はジェトロで頂いた買えば日本円で1,200円する「韓国生活ガイドブック2009」に掲載されているソウルジャパンクラブのホームページにアクセスした。そこで囲碁同好会があり、そのアクセスしたその日が毎月第2日曜日の定例総会の当日だったのだ。 何と運の良いことだろうと、地下鉄に飛び乗り7度目の南部地区への遠出となった。4号線に乗り、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

山の彼方の北岳山

これが例の登り口だ。何時もの腹ごなしの散歩コースの途中でもある。散歩コースは行が30分、帰りが25分と丁度良いコースなので愛用している。 その登り口の隣で撮影したのが山の彼方にある城壁と右に三青角と言う寺が見えるのが分るだろうか。 今日はこれを追って登っていき、北岳山を紹介しよう。 大分登ったのが分るだろう。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

自閉症と可愛げ

何故、普通の人から見て自閉症の人が憎くなるのかというのは、その普通の人から見て同じ世界と受取って貰えないと言うのが最大の理由のようだ。普通の人に卵畑さんのようにああでも無い、こうでも無いという言葉を聞かされれば、直に「住む世界が違うんだ」と言う直感が働き、その人にとって可愛げ以前の状態になると考える。 私自身、これ迄の人生の殆どを…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

発達障害の専門家としての心構え

自身が自閉症でない人が発達障害の専門家として大学に籍を置き、無責任な発言を続けている事に対して腹立たしく思う。 先程、偶々立寄った「野放図なお庭」で親の会における無責任な有り方について些か考えさせられる記事であつた。このブログ管理人によると様々な専門的療法よりも東洋医学的療法の方が効果的だそうだ。 私自身もそう思う。 …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

馴染の銭湯

このコシュウォンに来て、既に50日が経過した。 色々と言葉が分らないながらもソウルの風景にも馴染、日本と韓国の違いもよく理解できたように思う。そういう中で1番慣れ親しんだのは我が部屋には違いないが、次に馴染んでいるのが風呂屋だ。前にも書いた事があるが、中々に入り心地が良い。 1回の料金が4,500ウォンで、日本円に換算すると…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

何故長期記憶に優れていると言われるのか

自閉症者は記憶が苦手です。 私は特に人の名前と顔が中々一致しません。ですから、どうしても覚えなければならない時はその時に必死に記憶する努力をして、その直後にメモをします。だから、名刺交換と言うのは非常に有効です。 私はガールフレンドを持ったという記憶がありません。街で逢っても先方は覚えているのにこちらは全く思い出さないケースが結構あ…
トラックバック:1
コメント:11

続きを読むread more

自閉症療育の鍵を握るのはニューロンの持つ可塑性にある

自閉症の症状が現れるのは、前回お話しましたように小脳の制御が巧くいかないせいと考えられます。視症や臭球等の神経核の制御には成功している訳で、様々な感覚受容体からの電気信号はその第1次感覚野(視覚であれば後頭部)を経由して最後に頭頂葉にその神経伝達が行われた時に小脳による制御が行われるか否かで、健常児とは全く異なる症状を呈する訳です。 …
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

マネーに振り回されない為に

マネーを扱う知恵こそが大切であると前回の結論で書いた。 マネーの本質は人種や宗教それに国籍すら超え、その使用に対して簡便なる所にある。小さな子供が1番最初に覚える社会機能がテレビの視聴であるなら、マネーの使用法はその次に覚える。そうしてそれは全てに互換性があり、成人に達する頃には命の2番目に大切な人生の同行者としての存在に成長する。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北の城壁を登ればそこは軍事拠点だった

遅めのお昼を済ませて、運動不足解消の為に北の城壁探索に出た。 城壁まで20分、1km余り恵化門から離れた所に城壁の切口に出た。 東の城壁と同様に10m以上の城壁が聳え立つ。 内側は遊歩道になっており、急勾配の石段の隣にはゆるやかなスロープの登り道もある。 延々と登っていく城壁。 ここから城壁が右旋回していくのが良く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

何故、消えるのか

先程、「麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白」の記事がタイトル無しになっていて、記事も全文消えていた。この記事はこのパソコンに保存してあるのでなくて、ビッグローブのサーバーに保存されているはずだ。 であるから、ビッグローブが消さない限り消える事は無いはずだ。 それとも、無料サービスなので、セキュリティにお金を掛けていないのだろうか。 …
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

初めての友達

ここソウルに来てはや1月が経過しようとしている。生活はそこそこ快適に過せ出したのだが、言葉の障壁は余りに大きい。折角、高い旅費を払って韓国まで来たのだから早急に韓国語をマスターして、情報収集を進めなければならない。それと、ここ韓国に来て韓国語のニュースが理解できないのは、情報発信をする立場としては情けない状態でもある。 韓国語は思…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

コシュウォンでの生活

今、滞在しているコシュウォンは中々快適だ。 3畳一間ではあるが、LAN環境にテレビ、シャワー付の水洗便所、洋服ダンス、ベッド、机がコンパクトに配置され、全く狭く感じない。炊事場は共用だが、そこには何時も白米とキムチが常備されており、調味料や調理器具も使い放題だ。それで水道光熱費込で1月45万ウォン、日本円で3万5千円弱と言うのだから安…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

城壁から見た恵化門

この場所は工事中なので、日曜日か午後6時を過ぎないと行けない場所です。 この通り、道路を隔てた恵化門が見えます。 ここから東大門まで2kmの城壁が続く訳です。 只、人目に触れない場所なので草は伸び放題。 現在、東大門へと下りて行く道のように恵化門からも城壁沿いの道を作るのでしょう。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

恵化門から東大門に至る城壁の紹介

言葉の通じないこのソウルに来てはや半月を過ぎたが、言葉の通じない故の楽しさはある。 この街で1番頼りにしているのが、恵化門から東大門へ至る城壁だ。東西に2kmに亘って延びている為にその東側に居る時に道に迷えば西向いて進めば必ず突き当たる。 西側はソウル中心部にあたるから、見慣れた建物が数多くあり、市内で目印としているのは黄蔵市場と中…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more