テーマ:抗精神薬

取合えず、薬は留保しろ

本日のクローズアップ現在において、発達障害発達障害児に抗精神薬の投与が問題になっていた。 酷い例では、1、2才から服用させているそうだ。 精神科医は自信が無いから、抗精神薬を処方しているに過ぎない。 発達障害において、問題となるのは、前頭前野が巧く機能しない事による。 しかし、それを分らない精神科医は薬に頼ってし…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more