よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 司令塔を調整する眼窩前頭皮質

<<   作成日時 : 2007/12/23 11:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

5感は脳にどう取込まれるか
視覚情報は網膜の一番奥にある視細胞に光が届いて、それが電気信号に変って直接偏桃体と大脳皮質の後頭葉にある第1次視覚野及び眼窩前頭皮質に届くルートが3つあります。
目に見えるという意識は第1次から5次迄、視覚野において視覚情報処理されたものが言語中枢で我々の「目に見える」という認識に必要に応じて変換されてできるものです。
偏桃体はそのものを感じ取り、それが恐怖の対象であればすぐさま拒否の反射が起き、親しみの持てるものであれば全ての神経にその親しみに対する真似の指令を発します。
視覚野に損傷があって目が開いているのに目の見えない人が居ます。しかし、その人も怒り猛り狂った人を前にすると恐怖を感じるようです。こういった症例から偏桃体には網膜から別ルートの視情報伝達経路があるという事が分りました。
五感から入ってくる情報は、視覚における視細胞の如く、電気信号に変換する細胞を持ち、それらは悉く同様の情報変換を通って行動指令脳である前頭前野、眼窩前頭皮質、偏桃体、小脳に届いて、意識的・無意識的を問わず我々の行動に対する指令に結びついています。
その構造は大脳皮質には様々な役割を担うコラム構造を持った神経集合体が満遍なく分布していて、その上を40秒に1度ずつ電気信号を走らせる司令塔が視床下部に2つあるので80秒に1度五感並びに夫々の司令塔から出された信号が走り、適合するコラムが反応します。
夫々のコラムではそれらを1次処理して、次の神経細胞に渡せる変換が可能なネットワークを構成していて、次のワーキングメモリへと引継ぎます。
取込まれた情報はどう処理されるか
前頭前野と偏桃体の処理時間の差は海馬の情報を直接処理するのではなくワーキングメモリーに転写してそこで置換や組合せ等の作業をしている結果であろうと推測します。
当然偏桃体の発した指令及び第1次視覚野に留まらず見る前の行動指令も含めて全てがワーキングメモリーに転写され、それら全ての情報から論理的に導き出されるものが「見えたもの」に他なりません。それらから論理的に割出された最良の選択と思われる情報が眼窩前頭皮質に届けられ、偏桃体から発される情動を抑制します。
同じ物を見ても、夫々抱える遺伝情報や生活状況情報によって異なる見え方になります。
例えば1人には真直ぐに見えても片方には傾いて見えるというように。
そこにピカソ等の描いた抽象絵画の存在意義が見出せます。
ここに、同一物に対して異なる見解や開きめくらという状況が発生するのでしょう。
全ての外界からの信号はその脳が1番都合良いようにしか受取りません。
眼窩前頭皮質はコネクター及び切替スイッチとして機能します。
共感という大切な働き
丁度、網膜の裏側にあるこの部分は体内では思考する脳(前頭前野)と感じる脳(偏桃体)及び自動的な反応を司る爬虫類の脳(脳幹)を神経で結んでいるばかりでなく、他人の眼窩前頭皮質とお互いの目を通して共感を生出します。
詰り、眼窩前頭皮質は脳の皮質と皮質下が出会う重要な位置を占め、周囲の状況を解釈する中枢として機能するのみならず、内的及び外的経験を統合し即座に計算し意思決定に関ります。
この意思決定により、2つの司令塔である前頭前野と偏桃体の切替スイッチも担います。
眼窩前頭皮質には偏桃体が喚起した情動の波を制止できるニューロンが配置されていて、大脳辺縁系の衝動である御し難い情動の源である偏桃体を上位下達式で抑制する働きをします。
結果的に融通の利かない偏桃体の回路に対して大幅な柔軟性を与え社会的感覚を齎します。
特に難しい人間関係に対する感情形成のような方向付けに深く関っているので、種の保存に必要な性交の相手選びや食料調達に必要な人間関係構築にこの働きは欠かせません。
生身の人間と接する場合、我々は相手と心を結び合い、表情や声の調子から刻々とフィードバックを得て、前頭前野がバランスの取れた判断をして眼窩前頭皮質を通じて偏桃体を制御します。
種の保存にも力を発揮する脳の社会生活を送る為の部分は最も発達が遅く20代半ばまで新しいニューロンや神経の軸索を生出し新しい神経回路を創出して進化する事になります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
司令塔を調整する眼窩前頭皮質 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる