よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 何を教えるか目次

<<   作成日時 : 2008/01/05 11:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 6 / コメント 0

この「何を教えるか」と言う書き物はこのブログを始めるに当って、それまで57年間以上に亘って自分探しとして様々なものと縁に従って学んだものを書記したものだ。
人に教えると言うより、自身に言い聞かせてきた独り言ともとれよう。
どうしたら前向きに明るく生きれるかと言う命題を1万年のカルチャー連鎖を経て培った武士道によって人は救われるのでは無いか。
この中ではその本体に仏と人が一体であると言う日本における考え方がその真中にあるのだが、それには言及していない。
何れ、貴会を得て、そこらも書いて行きたい。
又、自身を考える時、その自身は社会の1員であるので、自身を変えるなれば社会も変革させねば、真の自身の居場所が見付らないと考えている。
少し長いですが、最後まで読んで楽しんで頂ければ幸いです。
はじめに
プロローグ
人としての理想像は居た
人とは何だ
その1
その2
その3
その4
小説「坂の上の雲」の教えてくれるもの
はじめに
親の背中
否定できない男達の戦記物
好古
見苦しき官僚たち
子規
運用力
明治の明暗
日本人の気質(かたぎ)を求める
プロローグ
カルチャーの本質
カルチャーの始まり:倭
皇室の始まり
カルチャーの連鎖
仏教の伝来
最澄と空海
定朝スタンダード
鎌倉仏教の誕生
下克上
下落
背骨としての仏教
近代日本を象った朱子学
奇跡の武士道
教育を考える
江戸の教育
佐藤一斎
言志四録
言志四録に見る教育論
言志四録に見る生き方
現代社会における言志四録の位置付け
新しい政治スタイルを
公務員制度の改革
20年後の社会を予測する
期待される教え方
何を教えるか
その1
その2
あとがき

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
ジャパニーズスピリッツの構築を
今朝の日経一面はFRBが事実上0金利政策を採ったという事だった。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/18 11:19
ジャパニーズスピリッツの構築を
今朝の日経一面はFRBが事実上0金利政策を採ったという事だった。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/18 11:31
雇用対策について考えなければならない事
年越し派遣村と言うものが発生するこの厳しい世界恐慌の中で雇用の問題は大きな社会問題となっている。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/01/09 10:03
日本民族とは何か
我々日本人は単1民族であり、武士道精神を中心とした和の心を大切にしていると考えている。 しかし、現実問題を言えばホモサピエンスはアフリカの森林からサバンナに移動して生れ、それが明らかな足跡を以って世界各地に分散して現在の民族を作っているのは事実だ。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/02/22 15:30
何時もお読み頂いて有難う御座います。
昨4月1日は1日のアクセスが5,698vpありました。 常日頃は平均して2,500vpですのに、2月の終わりに1度4千vpを越し、3月には2度越しました。 そうして昨日ですが、記事を9書いたからかとアクセスレポートを調べた所、最初の記事を書く前に半数以上がアクセスして頂いていました。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/04/02 09:22
麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白
昨夕、ワガコシュウォンの炊事場で珍しく2人の青年が幾皿も並べて夕餉を囲んでいた。事実、この場所で食べている光景事体が殆ど無いのが実情だ。大方の住人は食事を作りはするが、殆ど自室に持ち帰り1人で食べているのが実情のようた。別の青年が入ってきたので日本語が出来るかと尋ねると、少しと言うので話をしていると夕餉を食べていた1人が語りかけてくるではないか。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/06/01 20:17

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
何を教えるか目次 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる