よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 東京滞在記(3)

<<   作成日時 : 2008/02/15 21:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

次は神谷町で下りた。
神谷町駅から10分足らずで東京タワーに着いた。
東京タワーは言わずと知れた我が日本の誇る昭和33年日本電波塔株式会社が芝公園に隣接して建てた世界一高い建造物である。
下に五階建てのフットタウンがある。
地上150mの所に大展望台がある。
そこから見る眺望は数ある高層ビル群の屋上より少し上であって、東京の街並みが見渡せる。
南でエレベーターを降りたので南から見た。
レインボーブリッジと共にフジテレビのあるお台場が見える。
直目の前にNECビルがあり、遥か右に横浜ランドマークタワーが見える。
ランドマークタワーを見ながら左に回ると、富士山の所は雲が掛っている。
残念だ。
もう少し回ると六本木ヒルズだ。
あの堀江容疑者は今どうしているのかと感慨深い。
手前にテレビ朝日、遠くに渋谷のNHK放送センターが見える。
左に回ると新宿副都心の高層ビル群が見える。
上から見下ろすとまた格別なものだ。
赤坂のTBSの粗出来上がっている新社屋建設現場が見える。
朝ズバで赤坂再開発という事で映像を見ているのであああれだあれだと言う心持だ。
国会議事堂が小さく見える。
右に皇居が見える。
その奥が神田の古本屋街だ。
今回以外は時間が余れば行っていたものだ。
それで今回の東京タワーお登りさんと相成った訳だ。
次にその100m上の特別展望台に上がった。
地上からすると遠くに来たはずなのに、近くに見える。
少し、神様に近づいたのかもと錯覚させる程だ。
下では見えなかった富士山が宵闇の薄明かりに薄こげ茶色で雲間にぽっかり見える。
首都高を走っている車はまるでイルミネーションが動いているようだ。
その下の車は、信号待ちで、白と赤の豆球が止まっているようだ。
夜の東京タワーはライトアップされている。
出口から出て見上げると真上にあるように見える。
少し離れて100m程だろうか全景が見えるあたりでも随分見上げなければならない。
2つ交差点を西に向けて過ぎるとフットタウンと共にタワー足元部分の右側が隣のビルに隠れるが、丁度良い仰角で全景を我々に晒してくれる。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。東京タワーから見下ろした風景を
実によく観察されていますね。
実際に情景が目に見えるようです。
東京に住んでいる人でも東京タワーは、実はあまり
行かないんですね。大阪に居る人が通天閣に行かないのと
同じで。私はどちらも行きましたけど。(笑)
いつでも行けると思うからでしょうか。
いつもばらいろ
2008/02/15 22:11
私も始めてだったんです。60才前にしていかにゃあならぬと思ったんですよ。アメ横は行きそびれましたが。
hbar
2008/02/17 21:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
東京滞在記(3) よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる