よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 目標自覚は回路作りの卵

<<   作成日時 : 2008/03/04 11:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は我がサークルメンバーのグレイソーンさんのブログを1時間半も散策してしまいました。

兎に角、腹を抱えて笑ってしまう場面が多く見受けられます。
障害を持つ子供を抱えて、その子供がしてしまう反応を全てが結構時間経過経ってからですが、軽妙なタッチでその様々な人間関係を綴っていて、思わず次々と読んでしまいました。

反応の返ったその瞬間は悲しみと痛みに包まれるのだろうなという思い、心より同情します。
この同情は情けを同じくすると考えて下さい。
決して、他人事を上から見て哀れむ等という次元では全く有りません。


高校生のウル太郎君、中学生のぷーさん、小学生のぽんさん、幼稚園児の花ちゃんと旦那さんとグレイゾーンさんの生活が軽くコメディタッチで書かれています。
大変だけど、可愛い4人の子供達に囲まれて力強く生きるグレイゾーンさんに拍手したい。


1つひとつの記事を読むと腹を抱えるように書いてありますが、底流に行末に不安を感じておられるのではと他人事ながら気にかかる。


1つの提案ですが、「発明家になりたい」というウル太郎君の意思を尊重してあげてはどうかなとおもうが如何。
発達障害者は自分の世界を持つのが得意だ。
折角自身の声で「発明家になりたい」という声が出ているのならそれを基点に思考を展開すれば良いように思う。
「発明家になりたい」が具体的進路で無いと考えるのは常識的過ぎるのではと思う。


思考が何処で止ってしまうか教えて頂きたい。
自身が高機能自閉症だからかも知れないけれども、思考が展開しだすと止らないのが私の長短所なんだが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
目標自覚は回路作りの卵 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる