よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 法則化エンジンを育んだ囲碁と仏教

<<   作成日時 : 2008/04/30 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

この頁をお気に入りに入れて頂いて、リンクが張ると同時に見て頂ければ幸いです。
毎日更新予定にしています。

はじめに
第一章 法則化エンジン
プロローグ
第1節 小脳の働き
小脳が我々の日常を象っている
小脳の動きを司るプルキンエ細胞
第2節 大脳の働き方
第3節 自閉症者の脳
第4節 法則化エンジン
第二章 囲碁
プロローグ
第1節 囲碁とは
覚え方
楽しさ
第2節 筆者の好きなプロ棋士
第3節 囲碁の教えてくれる抽象名詞
第4節 囲碁の醍醐味
第三章 仏教
プロローグ
第1節 仏教との出合
第2節 悟りの世界
四諦
縁起
四無量心
六波羅蜜
第3節 様々な経典群

第4節 仏様の話
おわりに

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
これから.毎日少しずつ
読ませていただきますッv

私には難しくて
理解できないかもしれませんが...

頑張りますッ!!
トワ
2008/05/04 17:22
トワさんようこそ。
発達障害者の脳の中を想像しながら読んで下さいね。
hbar
2008/05/04 17:48
こんにちは。

囲碁が発達障害に有効なのか、大変興味深いです。
記事を楽しみにしています。

昔「ヒカルの碁」という漫画に影響されて、ほんの一週間ばかり、とあるPCソフトと対局をしましたが、私にとって不得意なゲームであると判断し、すぐに学習を断念しました。
その頃はアスペルガー症候群であると診断されていませんでしたが、囲碁に対して強い苦手意識を持ちました。

自閉圏でも、囲碁ができるようになるものでしょうか?
単に私が苦手意識を持っただけで、「自閉圏=囲碁が苦手」ではないのでしょうか。

可能性があるなら、囲碁にチャレンジしてみたいです。
三咲
2008/05/07 12:09
憶え込んでしまえるかどうかと言うのみで、自閉が特別なものを拒否しません。只、全て大脳を使用して行いますので覚え難いのは確かです。私は石取り碁という感触で始めたんですよ。
自閉の大脳の使い方は囲碁そのものです。覚えれば得るものが多いと思います。私の場合は全ての基礎になっていると言っても過言ではありません。
hbar
2008/05/07 13:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
法則化エンジンを育んだ囲碁と仏教 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる