よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS オバマの一声で国家は左右される

<<   作成日時 : 2008/11/07 07:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

中々、見事な勝利宣言であった。

日本の政治家で原稿を見ずにあれだけ熱弁を奮える政治家は何人居るだろう。

原稿見ずに熱弁と言うのは如何にしんねんがるかの顕れだ。

信念のある政治家こそ国民を引っ張る。
仮にだ、米国の就業人間が1億5千万とすれば、真に感動して奮起すれば一人当り、1日千ドルと言わず価値創造に繋げ得ると考える。
年間労働日数にして200日とすれば、一人当り20万ドルだ。
それに1億5千万を掛けたら、年間30億ドル稼げるではないか。

人はやるきがうるのとないのでは大きく働き様が変ってくる。
差し引きすれば、どれだけ価値創造に綱家売るか。
逆を行く人はバクタですってしまう古博打で破産するかも知れない。


全てはオバマのゼ名国民に対する具体的な演説に掛っている。

分り易い言葉で国民だれもが頑張るだろう。


特に、有色人種を始めとする2極化の底辺層が頑張るに違いない。


福祉も必要だろう。


しかし、福祉よりも何よりも国民全てがチェンジの意識を持つ事に他ならない。


日本でもそうだ。

お金をばら撒くのも良い、これは政治家の道楽に過ぎない。

若者で退廃していく者が出てくるのは道楽しかしない政治家の背中に拠るものが大きい。


先ずは、解散ではないか。


国民に信を問うていないと野党に突っ込まれて、防衛省幹部の論文問題だけでもどれだけ引っ張られるやら。


書いた本人は信念だから、退職金の返納をしないと言っている。


信の無い政治、ご機嫌取りの政治で何ができようか。


オバマの勝利宣言だけでも爪の垢を煎じろと言いたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政情を想う
一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/11/07 07:28
オバマの第一声「アメリカの大いなる挑戦」
  ||| 第6章 アメリカの大いなる挑戦 ||| 「米国経済の大いなる挑戦」オバマ次期大統領、初の公式記者会見 変革のスローガンCHANGEから山積する問題にCHALLENGEへ ...続きを見る
米流時評
2008/11/08 18:58
オバマワールド第3章 明日へのカウントダウン
   ||| 第3章 明日へのカウントダウン |||  米国大統領選 アメリカの再生を賭けた1億8千万人の民主主義革命  テロと戦争の世界の闇を切り裂く、新しい世紀の朝へカウントダウン! ...続きを見る
米流時評
2008/11/09 21:00
オバマの初仕事・ホワイトハウスの組閣人事
   ||| オバマ新政権の組閣人事予測 ||| オバマの初仕事:超党派を推進する、オバマ新政権ホワイトハウスの組閣人事予測 ...続きを見る
米流時評
2008/11/15 07:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オバマの一声で国家は左右される よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる