よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS GM破産か

<<   作成日時 : 2008/11/08 18:35   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

クライスラーとの合併不同意で、翼前記にも破綻すると自身で言っている。

失業者が2万人を超える訳だから、政権中枢が問題にする訳だ。
自動車産業の裾野は広い。
もし、GMが破綻すればその裾野の広がりからどれ位の失業者が生まれるだろうか。

只でさえ、6%を超える失業率だ。
これにGMの破綻が加わると1割を超えるかも知れない。
これは労働法が、スト権を認めているからに他ならない。


日本でもスト権は認められている。
しかし、日本民間企業ではそこまで深刻になる程に争議を行わない。
それは日本は聖徳太子曰く「和を以って尊しとす」が精神の根底にあるからだ。


米国はオバマ次期大統領が言うように230年しか建国からなっていないのだ。
日本と違うから現在のGMの状況になっていると言う状況に理解を至らせなければならない。
本当は日本が米国に取るべき態度には別のものがあって然るべきだ。


真に何が問題なのか見据えなければならない。
それこそが真の世界恐慌回避策に他ならない。
人と人との向き合い方を考える事が真の対策に他ならない。


黒人への拒否感を克服する事になるかも知れない。


GM破産の無い事、そして柔らかな対応で済む事を願う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
サブプライムローン問題から世界恐慌へ
79年前の悪夢がやって来ようとしている。 しかし、当時の米国の世界経済に対する影響力は遥かに落ちている。 それは日本は元より、中国・インド・ブラジル等新興国も米国頼りとは言え大きく比重を増している。 ここらのパワーバランスがどうなるか今後も目が離せない。 過去記事を見ても、サブプライムに対しこの「よく考えよう」では大きく警鈴を発してきた事に気付く。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/11/08 18:45
GM決算で異例の声明 早くもオバマ構想に暗雲
オツカレです。 ...続きを見る
ハズレ社会人
2008/11/10 09:48

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
GM破産か よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる