よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 見事に知らぬ振りする麻生首相

<<   作成日時 : 2008/12/03 20:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

今日、麻生内閣は来年度予算案策定方針を取り決めた。

いい気なものだ。
予算で景気対策すれば支持率が上がると思っているのだろうな。

全く以って好い気なものだ。

有る物は必ず壊れる。
時が経てば経つ程、全てのものが足を引張る。
それが世間と言うものだ。

金を儲けたいと思って起業する人は多い。
しかし、3年を経過すれば残るものは1割を切るのは社会常識だ。
起業したくとも出来ないのが一般社会人に他ならない。

麻生内閣は全国1億3千万人近い人に丸裸だ。
その全ての人に責任をもっているのだから当然の話だ。
麻生総理は自分だけは特別だと思っているのだろうか。
思っているとしか思いようが無い。

何しろ予算案を作る積りになっているのだ。

支持率は3割を切り、不支持が過半数なのだ。


もし、支持率を回復しようとするならどれだけ努力しなければならないと思っているのだろうか。


我が総理大臣閣下なのだから気になって仕様が無い。
それがこうやって解散を薦めている訳だ。


それとねぇ、麻生総理は総理不適格なんですよ。


国民に夢を与えると言う発想が無いのだから。


総理の資質は国民に夢を与える事だと思う。


不適格なんだから、居座ろうと思い込まず解散する事をお勧めしたい。
それで勝てば、天命だから一生懸命すれば良いのです。


無理をしても寿命を縮めるだけなんですよ。


予算など放り出して、解散しなさい。
そうすれば後の人生にも良いと思いますよ。
望まれても居ず、国民に夢も与えられず、支持率が下がるばかりであれば解散あるのみじゃないでしょうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政情を想う
一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/03 20:31
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る
よく考えよう
2008/12/07 23:22

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
見事に知らぬ振りする麻生首相 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる