よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS KY丸出し、麻生総理

<<   作成日時 : 2009/04/13 09:11   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

支持率上昇でご機嫌麗しい麻生総理。
15兆円補正予算発表するも、専門家の評判は2%の上昇効果はあるものの、泡と消えるものが多過ぎるとの事。
その上、赤字国債発行額が税収を上回ると言うショッキングな話まで飛び出している。

民間企業であれば倒産へまっしぐらのはずだが、KY丸出しの麻生総理は気にも留めて居ない。
流石に与謝野大臣は財政規律を正さねばと言うが、消費税増税の事であろうか。
何れにせよ、昨年の1次補正の早いタイミングで大型予算を組んでいれば鉱工業生産の落込みは軽微だったのでは。

1次補正は福田内閣で決めていたものをリーマンショックお構い無しに民主党を騙して可決した。
信念あっての解散先送りであれば、1次補正を修正するなり、2次補正を前倒しして直に提出するなりの法案提出すべきであった。
KYとしか言う他無い。

福田内閣までは太田弘子経産相が学者大臣として残っていた。
それを廃したものだから、リーマンショックが齎す影響を内閣が把握できず、支持率低落のみに目線が行き、結果的に政局より政策と言いながら官僚丸投げのKY政策になってしまっている。
経済危機が起きている時に、あれほどに外遊する姿はKYと言う他無い。

麻生太郎総理の摂るべき道は徹底した公務員制度改革しか残っていない。
これまでの政策決定過程を振返ってみれば、官僚丸投げであるから実現出来る訳が無い。
官僚が政治家をこれほど愚弄した政権も珍しい。

麻生総理に理念が無いと言う証でもある。
我々国民からすれば来る所迄来てしまったと言う感が一入だ。
国家が破綻の危機に瀕している時に、アキバ系キャラを出す人間性はKY丸出しと言う他無い。

恥を知る人であればとっくに辞めているだろう。
KYだからこそ居座り続ける。
何処まで日本を転落させれば気が済むのか気が知れない。

自民党の心有る議員に期待したい。
渡辺前行革相1人ではどうにもならない。
代議士としての責任感を問いたい。

ここで発せられねばならないメッセージは日本変革に他ならない。
オバマの言うチェンジだ。
多くの心有る代議士諸氏の立たれん事を願う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
政情を想う
一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 ...続きを見る
よく考えよう
2009/04/13 09:14
米海軍、ソマリア海賊から人質船長救出に成功!
 ||| 米海軍、海賊人質の船長救出に成功 |||  ソマリア海賊人質の米国輸送船船長を奪還、米海軍特殊部隊の救出作戦成功!  人質として拉致後5日目の復活祭に朗報! 船長2度目の脱出が成功の糸口に ...続きを見る
米流時評
2009/04/13 15:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KY丸出し、麻生総理 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる