よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS 麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白

<<   作成日時 : 2009/06/01 11:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 1 / コメント 7

昨夕、ワガコシュウォンの炊事場で珍しく2人の青年が幾皿も並べて夕餉を囲んでいた。事実、この場所で食べている光景事体が殆ど無いのが実情だ。大方の住人は食事を作りはするが、殆ど自室に持ち帰り1人で食べているのが実情のようた。別の青年が入ってきたので日本語が出来るかと尋ねると、少しと言うので話をしていると夕餉を食べていた1人が語りかけてくるではないか。

待てば、海路の日和ありだ。韓国青年本人から信条を吐露されたのは初めての事だ。どちらが旅行中でも中々有得ない話だ。「ここにお住まいですか」と尋ねる青年に「そうです」と答えると改めて吃驚した表情をする。

折角、知ったのだからその青年の話を聞く事にした。やはり、現実の声で聞くのは圧倒的な存在感がある。その青年の主張は以下の3点に要約される。
先ず第1に、これから先米国にとって代って中国が世界の中心となり日本は消えてなくなるであろう。
次に、金正日は日韓併合から35年続いた歴史問題から日本を憎んでおり、ミサイル標的に日本を狙っている。
3番目として、日本の若者は覇気が無く、そういう若者で構成される日本は滅びていく運命にある。

少々のやり取りをしながら上記三点の信条を聞いたのだが、3番目については些か気になるので論述したい。
最初の2項目は論理に飛躍も多く、事実誤認も多いのでここでの論評は控えておく。
現状の日本において優れた知的財産や先端産業、そして数多くの優秀な若者が多く居るのは認めざるを得ず、その上に胡坐をかいているのが日本の指導者層ということになる。その頂点が麻生太郎内閣総理大臣である事は否めず、その官僚任せの政治手法が政治空白を生み日本を衰退させている原動力でもある。

何故、3番目だけ取上げるのかと言えば、その持つ優れた知的財産や先端産業から発展させるべきシステムが見当たらないと言う事と、若者を育てるべき教育制度がなってない現実が否めないからだ。現実の日本を運営していくべき政治家は悉く戦後教育を受けており、そのありようだけ見ても教育制度のお粗末さが分るというものだ。

官僚の姿勢は実績ありきであって、その逐次改定しか行わない習慣がある。少なくともここ40年程はこういう閉塞感に包まれた現状で国民を包み込み、その分野から目を逸らさせ選挙における投票率低落に歯止めが掛っていない。教育改革を官僚に任せておけば、この韓国青年の言う如く日本の未来は絶望しか残らないだろう。

このブログの書き始めも「何を教えるか」と言うテーマで持論を展開した。現在の教育制度の欠陥は人間の本質を無視している所にある。無意味なメソッドのみ投げ込んでいるから現実の政治情勢しか生まれないのではないか。それに危惧して、創設されたのが松下幸之助氏による松下政経塾であろう。その出身者のみが少し抉り出して入るが、その後続が続かず政治刷新に至っていない。

先ずは、教育改革が重要であり、生涯に亘っての制度構築が望まれる。このブログを最初から読んで頂いて下さる方々はご承知と思うが、妊娠が分った段階から義務教育が始まり、生涯に亘ってそれは続けていかなければならない。そうでなければ、この韓国青年の指摘通に為ってしまいかねない。

麻生総理は総理を続ける限りはこの命題を忘れる事無く励んで頂きたいものだ。

それによって、多少は評価が変わってこようと言うものだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 11
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白」について
「麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白」について ...続きを見る
赤い靴
2009/06/01 18:06

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
残念ながら、おおむね同意します。
当ブログでも主犯の1人を、公開しております。
http://era-tsushin.at.webry.info/200905/article_128.html
日本にとってもっとも有害な日本国籍人の1人 寺脇研

あと、入試試験において、中国・朝鮮人を優遇したり、とか、日本人を追い出して中国人・朝鮮人を入れるように文部省が圧力をかけている話だとか、【賢人会議】などという指紋機関に、そういう有害な日本国籍人が入り込んでいる実態だとか・・・・・そういうことを紹介するためだけにブログを始めました
先月だけで160ページほどUPしましたが、まだまだ世の中に提示しなければならないことはたくさんあります・・
エラ通信
2009/06/01 12:08
エラ通信さんようこそ。
そう、残念な事ですね。韓国の青年達は大学を出ても働き場がないようです。これも日本の教育制度の欠陥と一緒なんですが。又、色々見せて下さい。
Hbar
2009/06/01 12:37
追記・主犯はアメリカで、年次改革要望書、といわれるもので、運用利益を得ているのが、国内朝鮮勢力と中国人です。そのうちまとめますが、資料の穴抜けが大きすぎてうまくまとまらないのです。
エラ通信
2009/06/01 15:46
政治の事、教育の事、難しいことは
よく解りませんが社会人二人、学生二人の子供の母から見ても日本の未来は厳しいという事は解ります。
毎日ブログ拝見しております
知らない事を教えて頂けるので楽しみです
どうぞ、お身体に気をつけて韓国ライフを
楽しんで下さいね。
紅茶
2009/06/01 16:42
エラ通信さん、重ね重ねです。
資料が出来るのを楽しみにしております。
紅茶さんようこそ。
肝心な事は自身を知ると言う事です。西洋式の教育で抜けているのはそう言う事です。それで、日本も韓国もおかしくなっています。お子さん方にそれだけお伝え下さいね。
Hbar
2009/06/01 17:16
1番、3番は私もなんとなく意義があります
って言うか、願望ですけど日本はアジアの中で何時までもその地位を保って欲しいと、
ただ、単純にそう思います

ただ、今の日本の若者やら、子供たちが、昔と違って来てるのは否めませんが・・
もっと、もっと、将来を担う若者が夢の持てる時代にしてくれるのが政治でもあると思います・・
風子
2009/06/01 21:19
ようこそ風子ちゃん。
頼ってては駄目なんだね。国民主権が原則なんだから。頼れば楽だから、本当の心の本体に行き着けない。
Hbar
2009/06/02 06:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる