よく考えよう

アクセスカウンタ

zoom RSS とち狂うな、山崎拓

<<   作成日時 : 2010/01/06 22:41   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

党総裁室へ例外規定を適用せよと言いに行ったとニュースで聞いたが、その驕りが今回の自民党大敗の原因である事を知らねばならない。73歳と言う年になって、ますます訳が分らなくなったのかも知れない。もし、公認せねば国民新党からでも立候補すると、まさか本人は仰るまいが噂が駆巡る身の不始末を恥じねばならない。

これを汐に、自民頭は自身のあるべき姿を徹底討論して貰いたいものだ。驕りが無くなった事を国民に示してこそ自民党の再生に微かな希望がでるのではないか。真に反省すべきを反省して、総懺悔の姿を見せる事こそ谷垣総裁の仕事ではないのか。民主党の献金問題を追及している場合かと問わずにはおれない。

勝つ為に何をしなければならないのか、真に議論して欲しいものだ。自身を立直さずして敵を責めたとて、自らが崩れるだけではないのか。谷垣総裁の反省の弁が欲しいものだ。それが出来ぬようなら、さっさとお辞めになって、世代交代の捨石なって頂きたい。山崎前代義士の申出を一笑に出来なかったこと事態が問題だ。

藤井財務大臣が健康上の理由で辞意を表明したと言う。自民党が政権を持っていた時の如く、官僚任せであれば無責任大臣として出来るのかも知れないが,答弁も全て政治家がするとなると、幾ら老骨に鞭打っても難しい。後継に野田副大臣が理想だったのだが,管副総理が後をやる事になり,鳩山政権の目玉を仙石大臣1人で背負う事になる。


中々、前途多難だ。それでもまあ、自民党のだらしなさから見ればた易いものだろうが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
政治家はろくな人がいなあ国民のレベルです。国民よまとな人は選べ。

2010/01/07 04:34
民主党は外国人地方参政権をわざわざマニフェストから外して
衆院選を戦い、今度はこっそり進めようとしていますね。

このことをなぜかマスコミが、特に影響力の大きいテレビが
一切伝えようとしない。どこまで腐っているんでしょうね。

それにしてもネットを通じて多くの人が(最低でも1000万人以上)
日本の主権(選挙権)をこっそり売り渡そうとしていることに激怒しているのにも
関わらず、よくも平気で売国行為が出来るものですね。感心します。

近い将来、日本国中ほとんどの日本人はこの事実を知ることになるでしょう。
売国法案をろくに国民的議論もせずに外国人のために通そうとしている国会議員
やそれを手助けするマスコミのみなさんは・・・・これから先、国民からの報復への
怖れを心配せずに生きていけるとでも思っているのでしょうか?

日本は庶民クラスの知識レベルの高さは世界でダントツでTOPですよ。
売国行為を推進すれば、日本国中にその背信行為が知れ渡るでしょう。
不思議なので、もう一度聞きますが・・・・あなたたち(売国議員とマスコミ)は
(正気で)衆人周知の中で売国行為を押し通すつもりですか?

売国行為を実行する国会議員とマスコミのみなさんへ忠告させていただきますが
現実に日本人が外国人に虐げられるような社会が到来した時
あなたたちやその家族までもが、日本中から恨みや怒りの標的となっても
全くおかしくないと予想されます。よく考えてみてください。怖くはありませんか?

売国行為を実行する国会議員とマスコミのみなさん!!是非、売国行為から
日本人の幸福を第一に考える行動へ方針転換なさるよう、お願いいたします。
june
2010/01/07 06:22
海さんようこそ。
自民党はなっていないですね。今日になっても相手のあら突きしかマスコミに登場しません。数亡き野党が吼えても無駄と知らねばね。その精力あれば、自力を付ける事を考えねば。
juneさんようこそ。
外国人参政権問題は野党時代であればこその主張でしょう。与党となった現在は様々な業界団体への対応に終止するでしょうから危惧ではないでしょうか。
それよりも、管財務相の財務相改革への辣腕が期待したいいですね。
Hbar
2010/01/07 22:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
とち狂うな、山崎拓 よく考えよう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる