アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「哲理」のブログ記事

みんなの「哲理」ブログ

タイトル 日 時
水は低い方から流れてこない
有名で有能であるはずの日本を代表するはずのコメンテーターから、「景気対策の為に円安」と言う言葉が出るのに耳を疑う。デフレ対策には円安しか無いと言う算数の分らない声に驚きを隠せない。無論、現在日本を牽引している輸出企業が1円円高に振れる毎に悲鳴を挙げているのは知っているが、彼等が稼ぎ出したドルこそがデフレの元凶と言う姿に目を背けている指導者層が多い姿にこの国の未来に暗澹とする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/22 23:29
権力を手放せば良い
昔、故人になったが藤山愛一郎と言う政治家が居た。 元々は大資産家であったのだが、政治を引退した時には苔が生えていたと言う。結局、財力が無一文になった時に発言力は無くなり、その政治生命は途切れた。 現在政治世界において、増殖するのは金脈政治家と言っても過言では無い。鳩山一郎はどちらかと言えば藤山愛一郎に似ている。只、その原資が莫大であり、愛息に注ぎ込み続けてもその原資は枯れないようだ。 鳩山総理は権力に固執した所が先人と異なっている。 無論、権力に固執する財力の裏付がある故なのかも知れない... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/01/04 22:23
如何なる国家に為すべきか
民主党が政権奪取して、3ヶ月が経った。デンマークのコペンハーゲンでは先進国と途上国とで国益を賭けて論争が続いている。しかし、何より問題なのは失業者が増え、デフレによる企業の痛みによる出口の見えないスパイラルだ。生活保護を受ける失業者に対する貧困ビジネスの闇は我々の心の闇を覆い尽くそうとしている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/12/18 23:03
リンゼイさん殺人に係る市橋容疑者考察
市橋容疑者逮捕を受けて、その両親が記者会見した内容や、学生時代の素行等からそういう猟奇的な行動は思いもよらなく感じる。しかし、事件は起き、本人や被害者、その多くの家族に止まらずその落とした闇は深く感じる。これを考える時、釈尊の「十二因縁」を今、再び思い起してみたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/12 14:11
肝心なのは我慢
小沢一郎の16年を見ても、壊し屋と言われながらも我慢の連続であった。今日、沖縄基地移設問題について米国からオバマ訪日までの解決案件でないとのホワイトハウス報道官からのコメントがあった。閣内不一致と謗られながら、難問であって、沖縄県民の声を配慮するとの鳩山総理の意向を重視した姿勢が効を奏した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/11/06 00:13
小沢一郎が国民から信託されるのに16年の歳月を要した
一昨日から3夜連続でNHKスペシャルにおいて小沢一郎が自民党を出て、民主党を政権政党にせしめたドキュメンタリーがあった。改めて見ると事実は小説より奇なりと言うと故NHKアナウンサー高橋圭三が言ったが、その小沢の政治家としての縁に触れての成長には見応えがあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/11/04 00:24
明日は日本へ向けて出発だ
90日も残す所、今日と明日だけになったが、今回のソウル滞在は収穫多きものであった。これは無欲の勝利とも言うべきもので、獲得できたものを最初から意識していたらこれ程の成果は上がらなかったと信じる。と言うより自己生成の原理そのものの行動がその成果を生み出したと感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 3

2009/07/28 12:28
実生活のテンプレートとして
これまでの説明で囲碁が私に対して大きく役立った事は分って頂けたと思う。しかし、これが全ての自閉症児に役立つようテンプレート化して、多くの支援者によって実用化しなければ効果は薄いと考える。このテンプレート化に成功すれば自閉症者のみならず全ての人にとって重要なツールとなるはずだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/07/19 09:15
「「ぶれる」ことについて」について
「「ぶれる」ことについて」について この某国首相の言動と言うのは名指ししていなくとも麻生太郎総理の事で間違いはないと受止めます。彼の犯した罪は、政策とか政治哲学の事ではなく、人間的なものと考えます。福田康夫前総理が「自分の事が可哀想な位」と言って、選挙の顔を求めて辞職した事に対して、全く誠意の認められない麻生太郎総理を国民が人情論として受止めていると考えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/12 21:33
自閉症者の生き難さ
先ず、自閉症者は何も感じられない世界観から人生のスタートラインを迎える。健常児はベビースマイルからスタートするのに比べて大きなハンデだ。ベビースマイルが無いから可愛げの無い子供になってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 8

2009/07/07 00:00
発達障害の専門家としての心構え
自身が自閉症でない人が発達障害の専門家として大学に籍を置き、無責任な発言を続けている事に対して腹立たしく思う。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/07/04 20:26
マネーと豊かさの共存
マネーと豊かさの共存は人類永遠のテーマの1つかも知れない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/02 11:24
虎の尾を踏んでしまったイラン
イランは国名を真のアーリアとする程誇りの高い国だ。 そこで30年前にイラン革命が起こり、ホメイニ師を最高指導者とするイスラム理想国家の建設が始まった。 その後を引継いだハメネイは2代目として踏むべくして虎の尾を踏んだ結果が今回の大統領選挙を引金にして引起された大量殺戮事件に他ならない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/25 07:59
ブログ記事を書き込んでいるとインターネットエクスプローラがシャットダウンする
これは今日に始まった事ではなくて、もう十数度起きている現象だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/06/22 10:51
最後まで諦めるな
あの月を周回していた人工衛星かぐやが月面に墜落したという事だ。全ての任務を終えたのだろうからご苦労さんと言いたい。落下の8分前まで、太陽光の下で月面を写し続けたようだ。我が人生でもこうやって、前につんのめって生き抜きたいと考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/06/20 18:51
公務員制度改革よりも自民党政治体質抜本改革の方が先という事だ
昨日の鳩山総務相の発言を受けて考えたのだが、官僚が政治家を動かしていると言う自体は自民党の派閥均衡閣僚任命制度にあったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/06/10 07:25
マネーに振り回されない為に
マネーを扱う知恵こそが大切であると前回の結論で書いた。 マネーの本質は人種や宗教それに国籍すら超え、その使用に対して簡便なる所にある。小さな子供が1番最初に覚える社会機能がテレビの視聴であるなら、マネーの使用法はその次に覚える。そうしてそれは全てに互換性があり、成人に達する頃には命の2番目に大切な人生の同行者としての存在に成長する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 10:03
何故、消えるのか
先程、「麻生総理に聞かせたい韓国青年の激白」の記事がタイトル無しになっていて、記事も全文消えていた。この記事はこのパソコンに保存してあるのでなくて、ビッグローブのサーバーに保存されているはずだ。 であるから、ビッグローブが消さない限り消える事は無いはずだ。 それとも、無料サービスなので、セキュリティにお金を掛けていないのだろうか。 真に不思議な話しだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/06/03 12:16
最近の特別支援教育についてのコメント
現実に特別支援の現場に立ち会った事は1度、それも数ヶ月間だけだったのですが内容が欲張りすぎのように思います。 自閉症の子供達は自身の置かれた環境に適応する為に懸命です。 その懸命な様子を見て、支援者つまり先生ですが錯覚を起こしていると考えます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/05/16 08:37
人は何故視線を合すのか
昨日、自閉症者が「なぜ視線が合わないか」について論説した。 我々の肉体はその持つDNAによってフレームワークが象られる。 態々フレームワークと言ったのは、全てを構築する為の遺伝子は持合せていないという事情に尽きる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 9

2009/05/13 08:18
小沢一郎の決断
秘書逮捕から西松問題に50日間沈黙を守っていた民主党代表小沢一郎が補正予算案成立後に辞任表明をした。 長く重苦しい50日間であったろう。 人間には我慢と言うものが必要だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 21 / コメント 12

2009/05/12 12:09
ブログ「野放図なお庭」での自閉症・アスペルガー症候群について考える記事についての考察
卵畑さんがご自身とご主人、そして愛息子球助君の様々な姿から分析を宣言された。 その分析された症状を脳神経科学的にどう捉えるか、書く事を試みる。 筆者は社会的知性としての自閉症が克服された年齢である58才にして高機能自閉症が判明した。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/12 08:32
自閉症がなぜ視線が合わないか
この記事は卵畑さんの記事「なぜ視線が合わないか。」にTBする為に書いている。 前の記事で神経栄養因子の不足で小脳のメモリ不足が生じる事とそのメモリ割当が最後の頭頂葉と前頭前野である事は書いた。 そうして身を削って最低限自身の身体活動に支障がでないように割当てて発達していく訳だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 6

2009/05/12 08:11
政治は曹洞宗を見習え
曹洞宗が分派していないのには感服致した。 それも昨日のtenjin95さんの書かれた記事で悟りについて取立てて道元禅師が言われなかったと記述があったが、それも相当に大きな影響を与えているのでしょう。 人であれば、他人の言う事にはその考えの千分の一にも及ばない事実が人間の性だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/05/11 15:15
発音の困難性
兎に角、韓国語は聞きなれないものにとって聞き辛い。 それは日本語であればいろは歌47文字と「ん」の48文字を覚えればよく、それも母音5文字、子音9文字を覚えていればその合成音のみだ。 無論、それが小文字になったり濁音や半濁音もあるが、日本人にとって日本語は明快に分類でき簡単に辞書も引ける。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/10 06:06
文法初級
韓国語は日本語と同じくアジア諸国に広く分布する膠着語であるアルタイ語属に含まれる。 詰り、日韓両国語は兄弟に当るわけで全く異なる言語よりも覚えやすいのかも知れない。 文法上の特徴が一致しているとは言え、その詳細についてはやはり異国語で日本人の我々からすれば覚えるのは困難だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/10 04:36
ハングルの学習
なんと言っても日本人にとって母国語でない言語を習得するのは難しい。 そうして、あの韓国人達の早口で喋る音の聞き分けは韓国で生まれた人でないと出来ないと思わせるしろものだ。 現実に筆者は韓国語は全く理解できない異国人なのだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 6

2009/05/06 08:07
目的は達さなかったけれども、痛快な冒険散策
故郷へ残してきた母に郵便を出そうと思い、昨日ネットで捜し当てた碁会所を見がてら昼過ぎに出かけた。 ハイソウルフェスティバル 2009 で郵便局は休みだ。 碁会所も見当のつく道端と思い、安易にすぐ見つかるかと思い出かけたが、見付らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/05 19:12
渡航前と韓国生活への移行
韓国へ行くに当って、渡航前に様々な手続きが居る。 インターネットで調べると余りに簡単に様々な情報が分るので気軽に考えていたが現実は大変だった。 渡航がゴールデンウィークと重なった事が大きい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/05/05 09:25
そろそろと日常生活へ
今日の東大門行きは失敗だった。 不夜城と言われる如く、夜になって栄える街なのだ。 一昨日の南大門市場は同じ時間帯でも賑わっていたのに比べると夕刻から夜にかけてが見所なのだろう。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/03 19:12
今日は2009 宗廟大祭
5月1日からソウルに入っているが、機動部隊とメインストリートの屋台の多さには驚く。 昨日2日から10日迄、宗廟大祭を中心にハイ・ソウル・フェスティバル2009が行われ、そこでは祭りを中心としたエンターテイメントが繰り広げられるようだ。 スケジュール表をリンクしておく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/03 11:06
予定変更
貧乏旅行で釜山から高速バスでソウルへ行くつもりであったのをKTXでソウル入りした。 ソウル駅に着いたのが午後一時過ぎだった。 釜山を発ったのが10時20分だったから、3時間弱で着いた勘定になる。   色々と言葉の通じない所で迷うよりもソウル駅に到着できたのは有難かった。 待合せは5時であるので、荷物は重いが歩いて行く事にした。 ソウル駅正面を出て、少し行くと南大門がある。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/05/02 08:59
さあ、出発だ
この住まいを5時半には出発しなければならない。 5月1日の朝は釜山港に着き、釜山国際旅客ターミナルで円をウォンに両替して、地下鉄1号線中央洞駅に向かう。 中央洞駅が112番で老圃洞駅が134番であるから乗って22番目の駅で下りる訳だ。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/04/29 16:20
いよいよ明日は旅立ちだ
明後日に旅立つ日が迫ってきて、少々パニクって居る。 大方の人は日本ではない外国ですよと大仰に警告してくれるのですが、決めた以上止めれば後悔しか残らないだろうから意を決するのみだ。 実は30年前に、矢張り一人で台湾へ旅立った事はある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 3 / コメント 4

2009/04/28 06:30
世襲云々よりも選挙制度改革及び私設秘書制限
この所、菅義偉副選対委員長の世襲問題発言が物議を醸している。 世襲議員は地盤・看板・鞄の選挙に必要な要素を前世代から引継ぐと言う事から民主党から起きた議論だ。 しかし、現行選挙制度をやっている限り、地盤・看板・鞄を持たない政治家は当選しようも無い。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/04/26 10:41
後、10日でソウルの土を踏む
いよいよ、日本に居る期間は丁度10日だ。 それも、松山に居れるのは10日を切ってしまった。 ハングルの学習も遅々として進まない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/04/21 06:41
社会保険庁の消えた年金のみではない
官僚は麻生内閣になって我物顔で跋扈している。 福田内閣の時まではこれ程でもなかったように感じる。 小泉改革によって郵政民営化及び道路特定を一般財源に組入れたのを象徴として、官僚が押されっぱなしだった反動からであろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/18 13:46
人は脳の為に食べる
我々は日常、成人病予防と言う意味でカロリーや塩分の制限をする人が多い。 何の為に食べるのかと問われれば、それは日常生活で消費するカロリーを摂る為だと大方の人は考えている。 実は、我々の食生活の基本を考えると、それは脳の為に必要だと分る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/15 06:25
自閉症が何故発症するのか
基本的な神経伝達の仕組は恐ろしく巧妙に出来ていて、それが巧く働かない所に自閉症の原因があるようだ。 それはニューロンの発達不全によって引起される。神経栄養因子の不足で樹状突起やシナプスが健全に育成しなかった場合、為されなければならない神経回路に不備が出来る。 我々人類は遺伝子発現が時系列で制御されていると考えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/09 23:29
流石、パフォーマンス満点、橋下知事
東国原・森田両知事は知名度は抜群だが、交渉テクニックは本職だけに橋下知事に及ばない。 昨日の国交省との駆引きがメディアに流れたが、1国民として唖然とさせられた。 席を立って、帰るのかと思いきや、踵を返して「謝らなくっちゃ」と戻る姿をテレビに映させるのだから官僚・大臣共に堪らない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/04/09 11:56
ニューロンの構造
ニューロンの登場は真核細胞でこそ為し得たと言っても良い。 自閉症の原因は脳機能障害とまでは全ての研究者が言う所ではあるが、その基盤であるニューロンの未発達が原因である事は既に理化学研究所の発表で判っている。 これは病院で実証実験が行われているがその遺伝子を持つ確立は1/4と群を抜く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/08 12:30
タタの22万円を取るか、トヨタの180万円を取るか
タタの22万円を取るか、トヨタの180万円を取るか インドのタタ自動車が新発売した22万円の乗用車には驚く。 只、サイドミラーとワイパーが片側にしか付いていないので乗り慣れなければ危険ではある。 座席スペースは中々広く、可也身長の高い人も狭くは感じないようだが、後の席が一寸狭いようだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/04/05 15:27
テポドン発射を受けて、国際社会及び日本の取るべき道
テポドン発射を受けて、国際社会及び日本の取るべき道 今朝、午前11時30分に予告通り、北朝鮮の咸境北道花台郡舞水端里発射基地から打上げられた。 完全な成功とは言えないまでも北朝鮮は長距離弾道ミサイルを手にした事は確実だ。 これを受けて、国際社会及び日本社会は間違いのない対応を希望したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 21 / コメント 0

2009/04/05 14:45
何故真核細胞でならないか
太古の昔、メタンガスで充満していた大気及び海水中において自己形成過程を通じてアミノ基が形成された。 実は、我々の複雑な人体を形成する主な成分は炭素・水素・酸素・窒素の4種であるが、それが自己形成と言う単純な化学反応の末に生出されている。 神の造形ではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/04 15:32
衛星こそ怖い
北朝鮮は衛星打ち上げと主張して、そうであれば良いように言われているがそんな生易しいものではない。 信用するのも良いが、その衛星に核爆弾が搭載されていればどうなのだ。 そういう議論は全く無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/04/02 21:30
麻生太郎も文科省の前身文部省学校学習要領で人格を作られている
何故、麻生総理がこういう風に歪んでしか見えないのかと考えた。 歪んだ他人等見たくはないのだ。 しかし、ご本人は日本を率いるお積りでロンドンへ各国首脳とまみえている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/04/02 21:13
麻生首相の「株屋」発言は撤回せずと政府が答弁書
「株屋」と言う言い方事態に問題があるのではないか。 品格を求められる政治家の中で総理の発言としては如何なものか。 それも、4割の鉱工業生産をおとしめた張本人なのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/03/31 13:17
政治と金の流れを断ち切るには選挙制度改革しかない
西松建設偽装献金疑惑で、小沢下しの風が止みそうに無い。 今回の千葉県知事選挙で森田健作元代議士が当選しし、民主党推す吉田氏の落選を受けて小沢下しの風は強まる一方だ。 政治資金報告書に虚偽記載と言うのが元秘書の逮捕理由と言うのだが、ダークな小沢のイメージが強まった事も確かだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/30 10:54
環境としての保護及び支援者の取るべき態度
保護者や支援者はあくまで環境にしかなれないと言う事を自覚しなければならない。 自閉症者はその脳におけるネットワーク毀損の為に苦労してその取巻く環境全てに対応すべく「俺ルール」を作っている。 その自発的に行っている作業の片鱗さえ窺い知れない保護者や支援者が何もできようの無い事を知って欲しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/03/26 11:46
自閉症者の環境適応について
自閉症は神経成長因子の不足によって生じる。 神経細胞はその神経成長因子の働きを以って、その姿をまっとうなものになる。 全ての要件は解明されていないが、自閉症の1/4はBDNFの不足が原因とされている。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/24 00:24
真核細胞の誕生
神経細胞が働く為には莫大なエネルギーを要する。 であるから、悩み事や恋愛をすると痩せると言われる所以でもある。 痩せたければ頭を使えと言う訳だ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/03/22 18:00
自閉症とは
脳神経の話をする前に自閉症の詳細は後回しにするとして、概要だけ語っておきたい。 自閉症は発達障害と1括りで言われる如く、脳神経障害の1つなのだが、原因不明と言う事で対症療法を手探りで支援者が行っているのが現状のようだ。 ここで、1つ仮説を提示したい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 4

2009/03/19 23:55
神経細胞の成立ち
我々人類の証は前頭前野の存在なるが故かも知れない。 他の生物も鳥類等は大脳皮質と比べられるものは見当たらないが、鳴声で会話はしているようだ。 他の生物と異なるのは大脳皮質の膨大さと前頭前野そのものと言っても良い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/18 23:08
インフラの国際支援をする
百年に1度の経済危機に当って何を為すべきか。 それはインフラの整備に他ならない。 ここ四国松山から東京へ行くより韓国へ行く方が便利だし安く行ける。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/15 17:42
全世界における教育制度確立に支援する
人材と言う言葉がある。 人は宝である。 しかし、その宝を宝しめるのはその自覚を待つしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/15 17:13
貧困を撲滅できる時代がやってきた
今、テロとの戦いと声高々に叫ばれている。 このアルカイーダを代表とするテロの温床となっているのは言うまでもなく貧困に他ならない。 飢死と隣合せの生活の中で驕者に対する怒りが志願兵を生んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/14 12:06
産業の調整
産業連関表と言うのをご存知だろうか。 例えば、自動車産業で言えばボンネットを造る薄型鋼板や螺子ナット等の鉄鋼類、エンジンを作る鋳物、鋳物の鋳型産業等裾野の広い膨大な産業群が有る。 逆に言えば、その材料となる鉄鋼メーカーは造船・自動車・工作機械等様々な産業に供給している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/02/25 20:48
異なるカルチャーを受入、それを自身のものにした要因
日本人ほど貪欲にカルチャーの悪食は無い。 高度成長時代に良く言われていたが、「日本には独創力が無い。真似をして改良するのが上手なだけだ。」と揶揄したものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/22 17:25
日本人としての意識の芽生え
現在我々は間違いなく世界で稀に見る優秀な民族日本人だと殆どの人々が思っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/22 16:08
日本民族とは何か
我々日本人は単1民族であり、武士道精神を中心とした和の心を大切にしていると考えている。 しかし、現実問題を言えばホモサピエンスはアフリカの森林からサバンナに移動して生れ、それが明らかな足跡を以って世界各地に分散して現在の民族を作っているのは事実だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/02/22 11:57
自民党をぶっ壊す
引くも押すも、侭ならない麻生自民党は究極のピンチを迎えている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 6

2009/02/19 13:17
小泉元総理の麻生下ろし
郵政解散の時もそうであったが、見事と言う他無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/19 09:49
小泉発言は麻生総理にとって叱咤激励か
小泉発言を受けた直後の麻生総理のぶら下りでは「叱咤激励と受止めております」と言っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/16 09:33
現代人の不安を吹飛ばせ
昨日、映画「ZEN」(道元禅師は歌舞伎役者の中村勘太郎)を見た。 実に45年振りの映画鑑賞だ。 45年振りの訳は、時々お邪魔している「つらつら日暮らし」の管理人さんが制作に関っている事をそのブログにてしったからだ。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/02/13 15:20
麻生総理やっとご自身の職責に気が付いたみたい
午前中の国会答弁で麻生総理は天下り禁止の政令を今年度中に出すと言い切った。 追込まれたとは言え、総理総裁として足が地に着いてきたと言うことか。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/03 16:06
麻生総理「議員定数削減、報酬カット」と答弁
麻生総理は公務員制度改革に引続いて、議員報酬や議員定数の見直しにまで同調し出した。 少し、腹を括ったのかもしれない。 麻生総理にとっては民主党と自民党内部改革派両方の取込みを狙ったものだ。 武部勤党改革実行本部長に、党改革、国会改革、選挙制度改革に関する案を早急に纏めるよう指示した。 特に国会議員の定数や歳費、政党交付金(助成金)の削減に関しては「国民が大変困難な状況の中で、国会自らが血を流す決意で改革に取組む必要がある」と大胆な改革案への期待を示したそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/02/03 09:24
金融環境の整備
金融の役割は大きい。 お金は経済の血液に他ならない。 企業倒産を見ればよく分るのだが。1円足りなくとも約定違いには変らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/01 20:32
麻生総理は禁断の尾を踏んでしまったのか
昨日の所信表明演説で麻生総理は官僚のシナリオ通り小泉構造改革からの方向転換を明言した。 政治家であれば言うはずの無い、方向転換である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/29 21:24
麻生内閣支持率が下げ止まらない訳
麻生内閣の支持率の下落は止らない。 多分、麻生総理ご本人は祈るような気持で心では何時も手を合わせているに違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2009/01/27 10:27
支持率が下がり続ける麻生内閣
今朝の日経の1面上段に麻生内閣支持率、19%に低下とあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/01/26 12:17
ニックネームHbarの由来
このブログを最初からご覧になっている方々はご承知頂いていると思うが、兎に角単純な麻生批判に陥っているので、原点に立ち戻り何故筆者の発想が生まれるか説明したいと思う。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

2009/01/25 12:29
何時までやる麻生総理は
全ての政索に竦んでしまって、伸びやかさが感じられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/24 21:25
日本人はもっと胸を張らねば
厭債害債さんのブログで始めて海外政府保証債 と言う言葉を知ったのだが、調べてみると日本人は人が良い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/14 22:09
内閣不支持率70%がランキングトップ
遂に来る所迄来たと言うのが本音だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2009/01/12 21:22
新成人へのバラード
健康で成人を迎えた方々に「おめでとう」とお慶びを申上げたい。 無論、何等かの障害があっても健康である事には違いないのだ。 人によっては様々な困難を抱えている人が多く居られます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/01/12 20:33
若者にとって夢溢れる社会を実現する為に
人は普通にしていれば、夢を持ちそれを実現する為に努力をするものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/12 10:42
求められる機能的公務員制度
公務員制度が情報のデータベース化によって歪になった事は前の記事で書いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 5 / コメント 0

2009/01/11 18:38
第2次補正予算を強行採決してどうなる
自民党執行部は来週第2次補正予算を強行採決する事に決めたようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/10 13:21
麻生総理は「あ、そうですか」と言いかねない
今日は久々に衆議院予算委員会を見た。 テレビ中継で見る麻生総理と言うのは中々良いものだ。 中々に表情が豊かな人だ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/09 21:17
いい国にしていこうよ
今日の国会でも麻生総理は言うだけ無駄のような押し問答をしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/01/08 21:37
麻生総理は税金泥棒かと言いたくなる
今日の午後、同居人が帰ってきたので居間でテレビを点けると参議院の代表質問をやっている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 3

2009/01/07 22:53
国民に夢を捨てさせる麻生太郎は消え去るしかない
麻生太郎程、国民から夢を奪う総理も珍しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/07 10:41
小泉新党結成への助走も大詰めだ
昨日小泉元総理が麻生総理を訪ねたと言う。 記者が同席した武部幹事長に質問しても、別に特別な事はとそっけない返事。 多分、想像でしかないが小泉元総理は麻生総理に対して最近の露骨な小泉路線脱線に対して警告したのであろう。 第1郵政解散に望にあたってマニュフェストを開示して獲得したのが現在の衆議院議員の大多数だ。 最近の政権及び官僚のたるみは目に余るものがある。 それを反映して支持率は急落し、麻生総理の求心力は大幅に低下している。 それが今回の渡辺善美代議士の造反と相成っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 5

2009/01/06 21:08
渡辺喜美前行革・金融大臣の怒りは尤もだ
今日、午後に衆議院本会議が開催されたようだ。 麻生太郎首相は100年に1度と言い訳をしているが、現実に国民の為に仕事をしていないと言っても過言ではない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 12 / コメント 5

2009/01/05 22:38
麻生首相は伊勢神宮で何を祈ったか
記者団に「国民の安寧、そして国家の繁栄というものをお祈りをさせていただいた」と語ったようだが、その心中は穏やかならぬものがあるはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/05 11:25
麻生内閣は国力を弱める為に存在するのか
日本の弱点は麻生総理が政権を握って離さない事に尽きる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/04 21:04
熱くさせる箱根駅伝
東洋大学が初優勝した。 往復共に優勝を果たした。 何をさておいても、先日のスーパールーキー柏原竜二(1年)の上り坂での走りには敬服するほか無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 23 / コメント 0

2009/01/03 14:06
謹賀新年、内閣総理大臣麻生太郎様
今日は元旦早々松山市の中心街、大街道の前で元官房長官の立会演説に出くわしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/01/01 18:35
行く年
行く年である今年は、色々な事が多かった。 1番印象に残り、我国に最大の悪影響を与えたのは麻生首相の解散先送りだろう。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/30 22:52
裸の王様
「裸の王様」はアンデルセン童話の代表作だが、年末になって言うのは麻生総理に他ならない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/30 11:48
政治に欠けているもの
この30年程の政治を見ているといらいらさせられる事が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/29 11:01
公明党とは如何なるものか
公明党の考え方はそうでしょうな。 何しろ、池田大作様々なんだろうから。 思想統一してしまうと、自民党と言う党自体が無くなると言うことが分っていない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/27 23:24
麻生総理は明日からバカンスだ
多分、バカンスなんだろう。 大いに楽しめるだけ楽しんで頂きたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/12/25 22:53
東京タワー50周年に思う
思えば、人生で初めて東京タワーに上ったのは昨年の今頃であった。 昨年、イタリア文化会館で21世紀フォーラムで脳についてハネルデッスカッションが行われた序でに行ったまでだ。 フォーラムの講演で脳科学の権威、小松博士が「自閉症は小脳と関連するかもしれない」と言われたのに随分触発された。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/23 19:55
NHK大河ドラマ「篤姫)」を見終えて その六(価値創造との関り方)
今回のドラマの脇役ではあったが、ジョン万次郎の存在感は大きい。 天照院に時代を感じさせ、世界の広さを実感させたのがジョン万次郎だった。 海防の意見を聞く為に斉彬の招きで薩摩に呼び寄せた万次郎から聞く話は、海の向うに様々な文化のある事を知った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/12/22 16:15
NHK大河ドラマ「篤姫)」を見終えて その四(人との関り)
このドラマのテーマは家族だと言う。 徳川と言う枠に入った家族だから守ると天照院は言った。 そうして、大奥千人の女達を恙無く、西の丸から退去させている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/21 21:44
NHK大河ドラマ「篤姫)」を見終えて その三(天照院と勝海舟)
「その一」で書いたように西の丸の幕引きを演じたのは天照院と勝海舟であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/21 17:45
NHK大河ドラマ「篤姫)」を見終えて その一(西の丸について)
ドラマが済んだ途端にブログを書くという作業はきつかった。 しかし、NHK大河ドラマ「篤姫」の感想文を載せている他のブログを見せて頂いて「何糞」と最後まで踏ん張りました。 書き出したのは2月も終盤ではなかったかと思います。 元々、四書五経と言う言葉が好きで、於一の「四書が好き」に嵌ったのがブログネタの切欠でした。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/21 11:58
麻生総理は政治家として正しくあれ
政府が来年度の平成21年度財務省予算原案がでて閣議決定したそうだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/12/20 16:30
麻生総理頑張らんと、ご自身でなりたくてなった総理なんだから
今日、6時前に歯医者に着いて、待合室に入っての小宮悦子アナウンサーの第一声が内閣支持率16.7%に下落していると言っていた。 入った途端の話なので、只、吃驚するのみであった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 4

2008/12/20 07:20
総理大臣の悪口を書くとブログが消されている
この記事は消されてしまった記事だ、 政権中枢はブログにまで閲覧して、削除を命じるのか。 これから先、消されるようだとバックアップを取って、証拠をのこさなければならないと考える。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 5

2008/12/18 10:05
直滑降に入った麻生内閣
麻生総理の表情だけは何時もニコニコして色々喋り倒している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/12/15 09:57
NHK大河ドラマ第50回「篤姫(1本の道)」
とうとう最終回である。 しかし、今回のドラマは長かった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/12/14 22:59
円高こそ絶好の好機なり
ビッグ3救済法案が否決されて円高が進行している。 このブログでは何回も円高賛歌を書いてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/12 17:35
暗増景気
経った今、kizasiのHPを開けると第1位に「暗増景気」と出てきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/12/12 16:12
教育とは何ぞや
学校が揺れ出して何年になるだろうか。 登校拒否という問題が浮き彫りになってはや30年という年月を数える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 21:21
麻生総理のボーナスは4百万円超だって
昨日はボーナスの支給日だったようだ。 今年のボーナスは景気が悪いのを反映して少ないようだ。 民間企業ではここ10年程は右肩下がりだが、公務員は変わらず支給されたようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 5

2008/12/11 09:47
公務員も非常事態に先頭をきって走れ
地方分権改革推進委員会が提言書を取り纏めた。 経緯を聞いてみると、途中で省庁の幹部が丹羽会長に詰寄る場面が多くあったそうな。 結果を受けて、寂しいし地方から言えば出先機関権限強化ではないかと批判も多いようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 2

2008/12/10 08:58
山が動いたのか
このブログでは解散の為に就任したはずの麻生総理が逃げを打ってから、何れ森元総理と同様に5%台の支持率になってしまうと書いてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/12/09 19:14
麻生自民党の崩落は新しい市民社会への礎となり得るか
週を経る毎に、麻生内閣の支持率は落ちていっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/08 22:06
先ずは選挙制度の改革を
麻生総理が憎い訳では無いのだから制度改革が必要だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/12/08 10:14
利権政党としての自民党終焉させた麻生総理
麻生総理が解散を先送りしてきてから随分警鈴は鳴らしたつもりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/12/07 23:19
次期、総理にお願いしたい
我が日本国の最大の財産は日本国憲法であると考えます。 戦争放棄をし、基本的人権を守ると言う、マッカーサーの押付けとは言え理想を謳ったものと受止めています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/12/06 21:47
ビッグ3救済には疑義
GM・フォード・クライスラーが政府救斉を求めて喚きたてている。 3社の内どれが倒れても日本で山一や長銀が倒れた並みの激震が米国経済を襲うだろう。 しかし、日本もあの大変な状況を切り抜けて来たのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/12/04 12:44
能力の無い麻生首相の悪口も飽いた
結局は分るべきを分らない総理を責めるしかないこの国の言論と言うのは如何なのか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/12/01 09:58
麻生内閣の泥舟を何時まで支えるのか
麻生内閣は森元総理が作った泥舟に他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/29 09:59
麻生自民党より民主党の方が大人だ。
麻生総理のしている事は選挙回避にしか見えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/27 21:46
グローバル化に対応する商社に望む
昨今、末端小売店で円高還元セールと言って値引き合戦が始まっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/26 06:57
ビックスリーは潰れるのか
米議会で窮状を訴えただけの米議会は冷ややかだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/24 05:25
NHK大河ドラマ第47回「篤姫(大奥の使者)」
いよいよ大詰めだ。 居ても立っても居られぬ帯刀は、痛い足を抱えて京に入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/11/23 21:48
閉塞感しかない40代
厚労省事務次官の経歴を持つ2人の殺傷事件の犯人が自首したようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/23 19:45
命絡尽きた自民党
自民党は命絡尽きたと言わざるを得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/11/23 09:51
米国の行末
最近の米国事情を色々と傍目で見れば見る程、指す手無しに見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/22 11:55
米国は生残るか
色々聞いていると、米国のビッグ3は無くなっても良いというのが米国の議会の判断のように見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/11/21 20:58
NYダウの3ヶ月前は二ヶ月間天井であった
この所、NYダウが下がり気味だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/20 22:54
ざまぁ見ろ、厚労省と言う国民は多いのでは無いか
先ずは、亡くなられたご夫妻のご冥福をお祈りすると共に、怪我を負われた奥様にもお見舞い申上げたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/19 21:02
サンドバックになった想いで、総理を目指せ、石原伸晃
公であれ程サンドバックになったのは石原伸晃だけしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/18 20:44
僅か2月で3割切った
麻生内閣の支持率が3割を切った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/11/17 22:44
気違いと言うのは
精神障害にも色々ある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/14 20:37
発足1月で支持率を不支持率が上回った麻生内閣
麻生総理のお気楽さ加減は徹底している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/10 12:50
麻生総理も日本を率いる気ならばオバマを見習わなければ
ここの所、マスコミも世論調査を差し控えているが、内閣支持率は下落の一途に違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/11/09 00:01
GM破産か
クライスラーとの合併不同意で、翼前記にも破綻すると自身で言っている。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/08 18:35
流通革命の現状
「巨大小売業の相次ぐ経営統合」と「1人勝ちのユニクロ」から行末は見えて来たように思われる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/08 11:15
オバマの一声で国家は左右される
中々、見事な勝利宣言であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/11/07 07:25
米国の憂鬱
米国は職種毎に労働組合がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/06 21:40
オバマに学べ
オバマは言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/06 08:26
自民党は奮起せよ
麻生内閣の支持率は釣瓶落しで下がっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/05 21:58
言葉は力である
「アメリカは1つ」と言った言葉が今日のオバマの勝利に繋がった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2008/11/05 21:14
オバマに期待する
先程、米ABC放送がオバマの当選確実を報じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2008/11/05 13:50
後1日で、オバマが第一声を上げる
もう投票の始まっている所もあるのだろう。 米国の大地は広すぎる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 3

2008/11/04 21:42
世界恐慌を呼込んだ米国の闇
ボーイング社のストが8週間ぶりに和解した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/11/03 21:36
株化崩落の歴史的意味とこれまでの歴史から学ぶ次の道筋
世界中の株化が崩落し、3千兆円という途方も無い株価資産価値が無くなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/02 11:07
総理大臣麻生太郎は国賊に他ならない
ここ愛媛県では全国放送では10月14日にあった日経スペシャル「ガイアの夜明け」の「東京ディズニーリゾート 次なる野望〜ショービジネスへの挑戦〜」が今朝あった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 5

2008/11/02 10:36
今後の株化展開を占う要諦
金曜日は急落に始まり,それが持ち直したかと思ったら、引け際に急落して終った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/02 09:39
自閉症教育はもっとゆったりと
最近特別支援教育に携われる機会ができた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/31 22:29
医師数を増やすべきだ
救急車で受入れ病院が無くて死亡する人が続出している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/31 21:51
麻生内閣の追加景気刺激策はなっとらん
昨日、重々しく発表した景気刺激策は羅列と言う他ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 2

2008/10/31 10:13
麻生太郎も好い加減にせんと、手酷い目におうて解散させられる
今日、麻生総理が記者会見をやったと言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 10 / コメント 0

2008/10/30 21:44
日経平均9千円台回復、やはり規制は必要
今日の相場は丸1日、踏み上げの連続であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/30 21:18
NYダウの889ドル上げには恐れ入った
今朝,目が醒めてパソコンの電源を入れてNYダウが889ドル上がっているのを見て驚いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/29 10:06
やったぜ原辰徳
WBCに出場する監督に原辰徳が決った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/28 13:21
円高は国家の力の象徴である
円高を何故、悪材料として扱うのか分らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/28 11:20
現在の不況は行政と金融の失態によるもので、民間は健全である
現在起きている全ての悪行の原因は行政と金融の責任と言うしかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/28 10:58
上場企業の殆どは、減益にこそなっているが赤字転落している企業は殆ど無く、財務体質は健全だ
日本経済の健全性はその輸出関連製造業の財務体質健全性にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/28 10:10
世界恐慌は介護ビジネスにとっても転換点だ
介護の問題も厚労省の手抜きが大きく寄与している。 厚労省が出すべき青写真を出さずに、民間に丸投げしているからビッグウィル事件のようなものが起きる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/27 10:26
世界恐慌を受けて、輸出製造業はどう変るか
輸出製造業は大きな転機を迎えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/10/27 09:44
解散総選挙こそが最大の景気対策に他ならない
安倍・福田両前総理大臣の政権放棄の理由は総理の声が通らない事であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 4

2008/10/26 19:52
所得の不公平さを是正する為には
世界恐慌が起きようとしている中で日本は産業構造の転換を図らねばならない事を知らねばならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/26 13:05
産業構造の転換を考える
敗戦から60年以上経過した時に起きた世界恐慌は日本の産業構造を1から考え直す良い機会だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/26 12:09
この日本をどう変えれば、この国に暮らす人々が良くなるかを考える
今にも1ドル90円を突破し、最高値の80円割れを円は目指そうとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/26 11:12
日経平均は終わってみれば800円以上の下落だ
ロンドンのシティがどう操作したのか知らないが、高値引けをしたのを受けて、NYダウも値上りして終わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 9 / コメント 0

2008/10/24 15:47
ロンドンで止った
未明に引けたNYダウは値上りして引けた。 ナスダックは下げが戻りきらなかったようだが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/24 08:59
金融危機についての問題点
これ程、地球がグローバル化進んだが80年も前と同じような事が進行している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/23 22:13
株、信用評価損益率が4週ぶり改善したそうな
今日の前場も大幅な日経平均下落で始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/23 11:40
学力を何と心得るか
昨今の全国学力テストを受けて、各地方自治体に対応が求められている。 大阪府の橋下知事が公表表明で大きな話題となっている。 公表しなければ各市町村の教育委員会の為になら無いと言うのが主な趣旨のようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/22 20:55
道後温泉本館
私の記憶で1番旧い道後温泉の記憶は2歳に遡る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/21 16:45
人は希望を持つように出来ている
世界恐慌の囁かれる今日この頃だ。 ブッシュは金融に資本注入の基本的考えを示した。 これで金融危機は1つの山を越したと言える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/10/14 22:56
民営化20年経って、未だ役所気分の抜けないNTT
社会保険庁・国土交通省の仕事振りを引合いに出すまでも無く、官僚は仕事をしない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/12 13:50
1人ひとりの生活を大切にして世界恐慌を乗切ろう
これまでこのブログでは国家の政策として何を為すべきかを数多く提言してきた。 それらで一貫していたのは、日本の持つ類稀なカルチャーを活かし、今までそのカルチャーを繋いできた日本人1人ひとりがその自覚をするように促し、先人達の工夫を自身のものとする為のものであったように思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 10:10
金融よ、お前は分りきった危機に何もせず、中小企業の貸剥しをするのか
これまで金融機関に対して色々と注文を行ってきた。 サイトの注目度が低い為に真に見た方が良い人は見ていない人が多いだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/11 18:40
真の景気対策は解散総選挙だ
この2日に亘っての日経平均大幅続落はマネーギャングの仕業だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/11 10:42
崩落で始まったNYダウ
市場が開いて5分位でナスダックとNYダウの株価速報を開けた。 開けた当初は350ドル安位であったのがほんの1〜2分程の間に650ドル安迄下がった。 昨日の投売りが続いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 5 / コメント 0

2008/10/11 00:03
麻生も小沢もどうしようもない訳
たった今、サイエンスゼロという番組を見た。 人類8百万年の人類の歴史で我々の祖先は20万年前にホモサピエンスが誕生した事による。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/10 20:50
郷土への想い
筆者はここ松山で生まれ、そして育ちました。 昭和24年生れですから大体昭和30年位からの松山に育まれています。 松山城の建つ城山、それの南を囲む堀端、今は野球場も坊ちゃんスタジアムとして石手川河川敷に立て替えられましたが、堀の内にあった松山球場も懐かしい存在でした。 堀の内の丘や松山城の林の中で蝉を取ったり、甲虫を捕ったりしたものです。 城山の木々に蔓を結わえてターザンごっこもしたものです。 そして、松山と言えば道後温泉、本館にある西の湯、東の湯、その正面にある大黒様等懐かしいものばか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/09 16:26
日本の実力を示すノーベル物理学賞受賞
理論物理学と言うのは素人では無関係だと思うだろうが、結構身近なものでもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 18 / コメント 0

2008/10/07 21:53
オレオレ詐欺にも例えられる麻生の景気対策と小沢の生活重視
国会論戦では、さも実しやかに景気とか生活とか耳障りの良い言葉がポンポン出てくる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 4 / コメント 4

2008/10/06 13:31
マーケット事情
水は高きより低きに流れる。 金の流れに伴う物流等、様々な流れは自ずと定められた方向へと流れる。 自らの意思とは関係なく、夫々が夫々のポテンシャルの影響を及ぼしながら流れ行く。 雅に、無住の世界そのものの過去記事を以下に連ねる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/10/05 18:54
株式相場への心得
馬鹿と相場には勝てぬと昔から言われていますが、時々において株式相場に感じる事を書連ねます。 以下過去記事を列挙するが、何時までも変らぬ人の心と金の世界。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/05 16:25
平成20年自民党総裁選に絡んで政変へと続く
安倍・福田両内閣が続けて政権を投出した。 これは小泉郵政解散で勝利した自民党の驕りが世論に繁栄し、世論を問うてい無い政権の脆さを露呈した。 これから先の自民・民主両党共に党内での捩れを含んで政界再編製が口を開けて待っている。 これからの政局がどうなるか過去記事を以下に並べる。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/05 15:45
政情を想う
一時たりとも休もうとしない政治情勢に想いを馳せる過去記事を以下に載せる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/10/05 15:24
行政改革
大蔵省に始まり、社保庁や国土交通省における近年の報道には目を覆わんとするものがある。 5千年に及ぶ人類の歴史を紐解いても制度疲弊による官僚腐敗が時代を終わらせている。 折角手に入れた、民主主義である。 是非、この疲弊を正して現行の平和な民主国家を守ろうではないか。 以下に過去記事を配置する。 社会保険庁よお前は何者なんだ(2008/01/23) お手盛りは何とかならんか(2008/01/24) 上級公務員は自身の私服の事のみ考えているのか(2008/01/28) 社会保険庁職員は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 15:15
政策課題
ここでは過去記事を政策課題についてリンクする。 過去であるからと言っても、未だに新しい課題の多いのに気付かされる。 麻生・小沢両氏による政策課題実現に向けて努力して頂きたいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 15:01
政治家たるものの心得
安倍・福田と続けて日本の総理が自らの政権を投出した。 今ほど総理の資質を問われている時ではないのだが、麻生首相も今1つぱっといない。 ここでは過去記事にリンクを貼って置く 公明党よお前も道路族なのか(2007/11/27) 公明党は国民政党では無かったんだ(2007/12/26) 政治家は国民に範たる背中をみせねばならない(2008/01/21) 東国原旋風は凄い(2008/01/28) 基本が間違っている(2008/01/28) 橋下次期大阪府知事に期待する(2008/01/3... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 14:38
何の為に赤字国債の発行が行われるか
[財政再建] ブログ村キーワード 公債発行額の推移は三木武夫内閣の昭和50年から平成19年迄が紹介されている。 昨日の記述から見ると、その以前は赤字公債がなかった。 少し財務省の赤字公債当り前論が見え隠れするようで腹立たしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/01 14:11
先進国でGDP比が抜群に高い公債残高
[財政再建] ブログ村キーワード 公債残高の推移の推移を見ると、昭和40年の2千億円を皮切りに大幅に右肩上がりなのが分る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/09/30 12:19
暴落に対して投資家よ狼狽するな
ダウ平均過去最大の下げ、777ドル安に対して狼狽してはいけない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/09/30 09:08
それにしても全てが性急で荒削り
[財政再建] ブログ村キーワード 今回の世界恐慌へ繋がりかねない金融危機は乱暴な与信の膨張が齎している。 日本では0金利になって来年の2月で10年を越そうとしている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/28 15:02
赤字体質はどうして出来たのか
[財政再建] ブログ村キーワード 一般会計における歳入歳出の状況をみてみますと、出は増えているのに税収の伸び悩みが目に付く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/28 09:44
消費税増税を言う前に財政と行政の実態を知ろう
[財政再建] ブログ村キーワード 自民党総裁選で与謝野馨候補が出て、財政健全化議論が盛んに行われた。 行われたと言っても、一般民衆には主張すべきスローガンの繰返しが耳に残っているのみで、何が政官で行われようとしているのか、そうして麻生・小沢の対立軸もその隠された真意は闇に包まれた侭だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/26 12:05
世界恐慌の噂話は世界経済を何処に持っていくのか
1週間前に起きたリーマンブラザーズ破綻から実体経済は急速に悪化し出した。 翌日にはAIGを事実上政府の管理化に置くという事態にまで発展している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/09/24 10:12
人生の色模様
「人生の色模様」と名付けるこのページは人生における生き方に関するものを集めました。 様々なジャンルに分けられ、これからも増え続けて往こうかと思います。気が向いた時に遊びにこられて、こんな考え方もあったのかと感じて頂ければ幸いです。 改めて過去に書いた記事を想うとほろ苦くもあり懐かしくもありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/23 18:52
麻生は景気、小沢は生活と言うけれども
景気、生活共に同じ意味で言っているのだろうが、少し意味合いが異なる。 景気は経済活動に伴い、生活は人生の一齣そのものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/09/22 21:53
金のなくなる時
リーマン破綻が上場企業の突然死を招くと言う言葉には衝撃を受ける。 お金の世界は嘘が無いからだ。 現実に起きている汚染米やメラニン入りの粉ミルク問題等は発覚するまでどれだけ日数が稼げるか。 お金はそうはいかない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/09/22 11:33
選ばれるであろう麻生新総裁は如何に新機軸を出せるかに掛る
今日の自民党総裁選で麻生太郎自民党幹事長で粗決まりのようだ。 この流れを作ったのは、町村派の大御所森元総理の早々とした態度表明と派内根回しが効を奏したものだ。 結果として子分である小泉元総理の動きを抑え込み、山本一太参議院議員の参戦さえ阻んだ。 故竹下元総理がキングメーカーとして自身は立たないものの息の掛った総理総裁を創った手法が想い起される。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/22 06:59
NHK大河ドラマ第38回「篤姫(姑の心、嫁の心)」
中々良くできた人間でも、夫々の環境、立場が異なれば巧くいきないものである。 大名行列を憚らない英国人リチャードソンが無礼討ちとして殺された生麦事件もその1つであろう。 大体、知らぬ国に金儲けの為に出かけていって、その国の風習も知らずに済ますと言うのは大英帝国の驕りに他ならない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/09/21 22:28
投機マネーは幾らあると思っているのだろう
政府が資金供給すると言っても限りがある。 幾ら何でも年間予算を上回る事すらできないのだから。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 10:24
小泉元総理の思惑は何処に
麻生太郎幹事長の自民党総裁就任が確実視されている。 最初から支持していた森元総理はほくそえんでいるのかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/21 08:31
「「金は出す」(休日モード)」について
「「金は出す」(休日モード)」について それは矢張り気が良すぎるというものです。 米国はアフガンとイラクに国家予算を使果して、金融に回すゆとりはありません。国が出すと思ったら大間違いなのが真実で、リーマンブラザーズはなるべくしてなったと言う事です。 3つ子の赤字と言われだして早半世紀が経とうとしています。 結果としてGEやGMと言った米国そのものと言える企業まで蝕んでしまいました。これもそれも産軍複合体における死の商人のみ儲け狂っているのでしょう。 破綻に対してどんどん国債発行して、今は... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/09/20 22:43
この侭、麻生太郎幹事長が総裁になって良いのか
別段、麻生幹事長に恨みがある訳ではない。 要するに森元総理に擁立されている事が問題と考えている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 7 / コメント 2

2008/09/20 19:54
米国はどうなるか
米国が金融安定策前倒しして、信用収縮を国家をあげて回避しようとしている。 それを受けて、NYダウは2日続けて連騰した。 米国民は日本国民と異なり楽観主義そのものに見える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/09/20 09:45
利益の源泉に対する金融が変るべきこと
3方良しで企業のあり方の議論を進めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/20 08:25
日本の金融は3方皆良しを目指し、金融世界標準モデルを作れ
行政も同じなのだが、金融の事を考えると歯痒い。 他の百年以上続く製造業の会社群は現代社会のスピードに同調し、彼ら無しの日本テクノロジーは考えられない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/09/19 10:12
やったぜイチロー8年連続200本安打
それにしてもストイックだ。 170本目から190本目迄が恐ろしかったとマイクに向かって独白した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/09/19 08:27
金融の進化を求める
時代が進化すると共に、全ての産業はコスト削減に努力し進化していく。 殊に、製造業の進化には目覚しいものがある。 何しろ世界中のマーケットで技術開発に凌ぎを削り、携帯電話等は目を見張るばかりだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/18 07:46
リーマンの破綻は米国の恐慌を齎すか
今回の破綻劇の幕を引いたのは原油価格が頭を打ったのと時を同じくしている。 1997年7月に起ったアジア経済危機を引起した金融マフィアとも呼びたい階層が顔を出す。 当時の主役は純粋な個人投資家若しくは年金基金対象のヘッジファンドであったが、現在はアラブ・中国・ロシア等の資金が随分流れ込んでいるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/09/17 10:49
リーマンブラザーズ破綻で世界恐慌へまっしぐらか
とうとう起きるものが起きてしまったという感慨が否めない。 この「よく考えよう」ブログでも発達障害の記事を書く前は随分サブプライムローン問題にも言及している。 リーマンブラザーズ破綻という第2幕が開いた事によって世界恐慌への道筋がはっきりしてきた。 米国政府も高い代償を払ったものだ。 日本でも山一・長銀・興銀・拓銀が相次いで破綻した時に、その地域経済に与えた影響は計り知れない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 28 / コメント 8

2008/09/16 09:00
100歳万歳スペシャルを見て
NHK広島放送局から毎週土曜日大河ドラマの再放送の後で放送する100歳万歳と言う番組がある。 何時も元気付けられる番組と感じているのは私1人ではあるまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/15 12:37
NHK大河ドラマ第37回「篤姫(友情と決別)」
今日の主題もやはり天命であった。 天命を司る生れ合せや縁の深さを思い知るドラマではあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/09/14 22:38
景気対策の主眼は規制撤廃と教育だ
ちんたらちんたらしているのは官僚と政治家だ。 今回の白米不正食用販売事件の態たらくをみれば、官僚大臣共々なっていない。 社会保険庁や道路公団だけで無いのは火を見るより明白だ。 その次が農協と郵政公社から分れた郵便・簡易保険・貯金の3社に相違あるまい。 それに引続くのが金融に他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/09/14 11:39
小泉潤一郎元総理の小池百合子元防衛大臣への支持と態度表明は流れを決定付けるか
小泉潤一郎元総理が人伝に小池百合子元防衛相を支持したと伝え聞き、「チョウ、嬉しい」と言ったTV画面が生々しい。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/13 11:08
真の格差を生まない景気刺激策とは何か
景気刺激して少しでも国民生活が楽になる事を多くの国民は願っているが、施策は全て裏目と感じられている。 故小渕敬三元総理は100兆円のバラマキをやったが株価下落に歯止めが掛らず景気は失速する一方だった。 その後、構造改革及び財政再建を小泉元総理が掲げた途端に株価は右肩上がりになったのは記憶に新しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/12 09:54
総裁候補石原伸晃の掲げる「行革でスリムな国家に」に対して大胆提言
今朝の日経1面トップで「ホンダが電動二輪車」の9文字が飛び込んできた。 日本の民間は政府が環境対策と言うだけでこれだけの提言力を持っているので沈む事はありません。 只、偽装問題等の不祥事は政官の襟を正す姿勢が鮮明になれば背中を見て国民は育つでしょう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/11 09:43
石原伸晃こそ国民の顔だ。麻生・小沢では顔として不足だ。
石原伸晃の言葉はよく通る。 それに引換え、麻生候補の声は響きが良くない。 幾ら秋葉原で声が出せても、町村派の森元総理から支持するという声を上げさせるものではなかろう。 森元総理は旧い自民党の代表的な顔だ。 自派閥出身の小泉潤一郎元総理が郵政解散をやったお陰で繁盛している派閥のドンである。 それを意識もせずに派閥の勢いを借りた言動には国民からは顰蹙を買っている。 兎に角、森元総理が声を上げたと言う事で麻生候補は旧体質派と名乗りを上げたようなものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/10 09:15
改革派は結束を
今の自民党総裁選の動きを見ていると、今1つ盛り上がりに欠ける。 どうしても保守奔流は麻生支持に傾き、財政バラマキの恩恵に預かろうとしている。 町村派の森元総理は早々と麻生支持を打ち出している。 様々な会派も可也の部分が麻生支持を表明している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/09 06:32
NHK大河ドラマ第36回「篤姫(薩摩か徳川か)」
地ごろうと言われた久光の胸中いかばかりか。 名君と謳われた兄斉彬に憧れ、その死で後を継げるかと思いきや父斉興の院政に甘んじていたのを父の死後、兄の遺志を継ぐ決意を地ごろうと家臣に諭されたのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 27 / コメント 0

2008/09/07 22:21
真のリーダーを今こそ求めている
世界経済が株・金・商品共に下がっている。 原因は世界経済を牽引していた米国経済のサブプライム問題というバブル崩壊にある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/07 13:46
発信者の感性
発信者は創作者に他ならない。 自身の精神外から栄養物として様々なメディアを取入れる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/06 13:56
国富について
消費税を上げてでも歳入歳出のバランスをとる考えの与謝野前財務相が総裁候補に名乗り出た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/04 22:01
強い国家を創る宰相
自民党が政権を担当するにせよ、民主党になったとしても国民の願いは日本が強い国家となる事だろう。 強い国家と言うのは軍事力でないと言う事は憲法第九条を護持する以上視野には入らない。 古代から征服によって栄えた国家は必ず滅んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/04 13:25
石原伸晃に期待したい
今回の福田内閣の支持率低迷は自民党旧体質への忌避に他ならない。 改革派から言わせれば改革への羅針盤であった大田前大臣の首を切った事は大きい。 麻生太郎にしても然りだ。 顔が変って済むというものではないと言う生易しい政治情勢ではない事を政治家は自覚しなければならない。 秋葉キャラを持ち出すのも良い。 森元総理が持ち上げる事が問題と言わざるを得ない。 何しろ、自民党旧体質たる密室のご本尊そのものである。 その派閥から小泉元総理が出て来たという所に自民党の良さがある。 民主党にそこまで... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/09/04 07:18
小泉チルドレンは大集結を
福田康夫前首相の突然辞任劇には唖然とせざるを得ない。 やはり敵は内にありと言う事なのだろう。 現実的に辞任前に決まった景気対策としての補正予算案成立にしても前首相にとっては断腸ものであった。 森元総理を始とする旧体制派からのバラマキ要請や公明党からの定率減税要請等だ。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 16 / コメント 0

2008/09/02 08:19
大田農水相は首を吊れ
午後9時半から福田首相の辞任会見があった。 決断したのは先週末であったと言う。 雅に、農水相の居座りの結果と見ているのは私1人ではないだろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 12 / コメント 2

2008/09/01 21:58
地球温暖化に対して
今回の日本各地を襲った集中豪雨はブロッキング現象のものだと言う。 これは夏になれば一月位は居座るものらしいが、本年は2ヶ月を越えるそうだ。 日本の上空を吹くジェット気流が日本付近で2つに別れているらしい。 高緯度を通る寒帯前線ジェットは北に蛇行し、中緯度を通る亜熱帯ジェットが南に蛇行するはずが滞ったのが原因のようだ。 このせいで南に蛇行するはずの亜熱帯ジェットが寒帯前線ジェットと混ざり、大きな上昇気流の渦となった。 北国のシベリアに暖かい春が引金になって寒帯ジェットの蛇行の軌道に変更が... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 21:15
せめて国産品は安心して食べたいものだ
食品を扱う事業者は様々な混入物に注意しなければならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/01 18:37
NHK大河ドラマ第35回「篤姫(疑惑の懐剣)」
天照院は何時もの事ながら今日のドラマは出てくる人夫々に自身の生き方を問うものであった。 改めて己の覚悟を問うてみたが、夫々に圧し掛かった運命と比べてどんなものかと想う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/08/31 22:28
玲瓏について
9月5日から王座戦5番勝負が始まる。 私は将棋はちょぼちょぼなので、指し手についてはものの言い様は無い。 今回の王座戦の挑戦者は羽生さんより2つ年下の木村8段と言う。 囲碁界の事でさえ最近の事情には詳しくないので、将棋界の事になるとなおさらだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/31 09:29
学会で大合唱となったインクルージョンについて
ソーシャルインクルージョンは、「全ての人々を孤独や孤立、排除や摩擦から援護し、健康で文化的な生活の実現につなげるよう、社会の構成員として包み支え合う」という理念だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/27 10:47
凋落し始めた業務スーパー
業務スーパーは失われた10年の間に神戸物産が立ち上げたビジネスモデルだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 13 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/08/25 10:59
NHK大河ドラマ第34回「篤姫(公家と武家)」
今回からいよいよ天照院の本領発揮だ。 家定の遺命である徳川本家の継続に向けての取組には斉彬が見込んだ於一の姿が生々しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/08/24 21:43
陸奥の国 安達原 黒塚の鬼女
昨夕、鬼から電話が掛ってきた。 好い気なものという他無い。 普段、私はその男を居ない事にして暮らしている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/24 09:55
高齢になっても学ぶ意欲忘れずに
普通、人は100歳位になると少々の努力では背中が曲り、この世から去っていく準備をするもののようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/23 16:41
喧騒の街「アメ屋横丁」を通って秋葉原へ
上野駅の改札を出て、駅員さんに聞いた通りに高架を潜り抜け左折して線路沿いに150m程先にアメ横センタービルがあるので、それを目指して歩を進める。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/22 12:12
麗人達を見ながら西銀座デパートへ
鈴木さんはずっと東に行った所に和装小物の店があったと言う。 jun ashidaの鈴木さんの見送りを受けて、銀座5丁目通りを東へ向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/21 09:21
美しき麗人達の街銀座
新宿から都営地下鉄丸の内線に乗り、霞ヶ関で下りる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/08/20 12:37
1泊1,900円で泊れる宿、淀橋館
8月1日朝、7時過ぎに新宿高速バスターミナルに着いて、電話予約してあった淀橋館に向かった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/08/19 12:07
NHK大河ドラマ第33回「篤姫(皇女和宮)」
役割と言う重い言葉がこれほど大きく浮び上るというドラマの展開には恐ろしくも感じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/08/17 22:03
親会に参加しよう
最近は自閉症に止まらず、アスペルガー症候群・高機能自閉症の親の会という組織が全国各地で出来ています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 05:03
東京3日目
やはり食パン4枚と珍味とウィンナーを押込んで出かけた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/11 09:03
NHK大河ドラマ第32回「篤姫(桜田門外の変)」
桜田門外の変は起こるべくして起ったと言えよう。 あの薩摩にして番組において下級武士が決起する中、藩主久光からの下し置きで騒ぎが納まる程に主従の絆が揺ぎ無い時代に、水戸家に対する仕打ちを怒らぬ家臣が居よう筈も無い。 その時代を生きている直弼にそれが分らぬ道理は無い。 しかし、天から与えられた使命として断行せざるを得ないと信じた直弼も若かったのかも知れない。 天道はゆるやかに動き、動かそうとしても時が来るまで動かない事を待てなかったようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 20 / コメント 0

2008/08/10 23:02
東京2日目
2008年8月2日、いよいよ東京も2日目だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/10 16:24
NHK大河ドラマ第31回「篤姫(さらば幾島)」
今回の最大の見せ場は題名からも察せられる通り、幾島との別れにおける心の通い合いであったろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/08/09 16:02
夏休みのお知らせ
発達障害に関する記事を書き始めて、はや4ヵ月半が来ようとしている。 今回情報収集の為にここ四国松山の田舎から東京へ上京する事となった。 出発するのは7月31日なのだが、準備もあり明日から8月8日迄、インターネットの世界から消えさせて頂く。 思えば昨年8月に読んだダニエルゴールマン著「生き方の知能指数」の第9章「心の行間を読む能力」に自閉症の記述があり、これは私の事ではないかと感じさせられた。 これが私の自閉症との出合であった。 私の場合、表面に出てくる症状で目立つのは記憶が難しい事と注... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/29 10:57
NHK大河ドラマ第30回「篤姫(将軍の母)」
井伊に反して水戸派は詔勅を受取った。 なんともさて、生臭い事では有る。 それを受けて安政の大獄が始まろうとする足音がひたひたと聞えてくるようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/07/27 22:07
NHK大河ドラマ第29回「篤姫(天照院篤姫)」
ドラマは家定との走馬灯から始まる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/07/21 10:10
障害の本質を知ろう
自閉症は小脳にあるプルキンエ細胞の密度が低い為に胎内に居る内に容量が満杯になってしまう為に発症する障害だ。 詰り、5感を受取る感覚受容体から発する軸策が小脳に情報伝達してもそれに対応する動作回路が見当たらないという状態が学習障害と言われるものと推測できる。 自閉症者はその様々な働きをする動作回路を小脳に蓄えられない訳で、同様の動作回路を大脳にその為の領野を作って蓄えてこそ様々な部位が働く。 詰り、偏桃体が興奮する為にはそれに対応する動作回路が大脳になければならない事になる。偏桃体だけでなく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/18 12:13
気質の変化
学びの効用はどこにあるかと言えば知識の習得も然る事ながら、気質の変化にあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/17 11:40
学びの果ての名人戦(羽生と森内)
昨夜は久し振りにNHKプロフェッショナル仕事の流儀を見た。 見たいのは毎回でも見たいのだが、夜10時というのは寝る時間にしているからだ。 押して見たのは、やはり棋士の姿に憧れている自身の姿がだぶる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 15:00
障害児を持つ親が学ぶとは
生涯学習という言葉が叫ばれて久しい。 しかし、殆どの方は学校を出ると学びを忘れてしまう。 今日の時代において義務教育と言う言葉が示しているように学びというものは強制的にさせられるものと勘違いされている方々が多いように思う。 しかし、我々は学びの中に生きていると言っても過言では無い。 周りを見るとメディアの氾濫がある。 知ろうとしないでもある程度強制的に知らされる。 スーパーやデパートで手に取る商品の殆どはメディアにおいて無意識の内に学習した安心感から買ってしまっている。 新聞を始め... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/16 06:55
NHK大河ドラマ第28回「篤姫(2つの遺言)」
歴史は急展開を告げ、篤姫から2人の大事な人を奪った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 0

2008/07/13 22:04
NHK大河ドラマ第27回「篤姫(徳川の妻)」
竜の如き成上がりで御台所となった篤姫。 時間は何れの人も平等にその馴れ行く所へ連れ去っていく。 望もうと望まざるに関らずという事だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 33 / コメント 0

2008/07/06 21:51
インクジェット方式の威力
昨夜の7時からNHK教育でサイエンスゼロの再放送を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/05 12:54
物価上昇は止らず、世界不況は目前だ
原油高に端を発した物価高は止まる所を知らない。 スーパーへ行けば値上げラッシュオンパレードだ。 消費文化を謳歌している日本の1億総中流はパニック寸前だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/07/03 11:12
NHK大河ドラマ第26回「篤姫(嵐の建白書)」
世継ぎ問題はお家騒動に他ならない。 それも大奥を巻き込んでのお家騒動だ。 これもそれも幕府の財政難からきているのは百も承知だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/06/29 22:30
障害者の明日を切開く為に
昨日まで田中康夫先生の講演を基に延々8万5千字に及ぶ広汎性発達障害について書いたが、それを書いている最中に色々と障害者にとって大切な事に気付いたので書いていきたい。 先ず三つ組みと呼ばれるものが明らかになったように思うのでそれを説明したい。そして、それに付随して様々な多動とか特有な症状に付いても仮説を述べる。 次に、そういう症状を持った子供と保護者の関り方を述べたい。 最後に自閉症者は必ず俺ルールというものを決めて生活をしているが、その延長線上に法則化エンジンに繋がる共通手段のある事を説明... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/25 17:52
広汎性発達障害を書き終えて
講演の最後に聴衆に対するメッセージとして以下の3項目を挙げた。 ○ 発達障害とは成長する障害であり、生き生きと生きることが障害されるようであってはならない。 ○ 障害への対応とは、どんどん出来る事が増える事、問題を克服していく事が目標では無く、生きることへの安心感の獲得が重要なのではないだろうか。 ○ 「生きること」、それを個としてではなく、育ちあい学びあい支えあい赦しあうという共生の、お互い様の関係性の中で成立させていく事である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/24 10:42
よりよい協働を目指して
講演では互いの職場・職業を知り、現場の動きを知る事から互いの専門性を尊重し、役割分担を明確にする事と児相・校務分掌・加配・AS等各々の現場でしか通用しない言語使用は世界も広げず理解も深めないという理解の基に共通言語で話ができるよう対話に気を配る等の配慮をして、批判する前に先ず「大変だね、ご苦労さん。」と声を掛合い、協働を自分自身の為に始め互いに支え合う事で当事者の支えとなり負担を減らす事に繋がる。この場合気を付ける事は意見をぶつけ合っても、決別しないという心掛けが必要と説く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/23 11:25
NHK大河ドラマ第25回「篤姫(母の愛憎)」
今回のドラマは家定が仏間で倒れる事から始まる。 倒れた家定を本寿院は自室へ入れ介抱し、滝山らに家定が大奥に入る時に篤姫に知らせず自身にしらせるよう命じる。 休息して元気になった家定は本寿院の止めるのも聞かず、「皆が心配する」と言って本丸に登城すると言う。 次のお渡りの時、本寿院は篤姫に知らせず、お滋賀を呼んで居らすようする。 篤姫に対して「来れば自害する」と言って朝の仏間を控えるように要請する。 仕方無しに篤姫は仏間に行かぬが、家定はまたもや倒れる。 本寿院の居間で目を覚まし、篤姫の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 32 / コメント 0

2008/06/22 22:43
本人への説明、告知についてその1
講演では具体的困難に対応した技術を持ち、自分の特性には名前がつく事を知り、手に入れた知識を主体的に活用し、他の同じ障害を持つ子供を知って、改めて自分自身を肯定的に捉え直すという効果を持つ診断名告知は医学教育の一環という位置付けと安定した適応状態や理解力及び自己への気付きと秘密を保持できる能力等子供の状況に応じて告知の適応判断を下すと聞いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/15 11:09
NHK大河ドラマ第23回「篤姫(器くらべ)」
なんともまぁ面白いと言うか、何と言うか。 神君家康公以来の祖先を毎朝礼賛するという行事の後、家定が興じたのは花火であった。 篤姫が見守る中で、母親の本寿院及び滝山を相手に「近う、近う。」と呼び寄せといて弾かせたのが花火であった。 「新しい火薬じゃ」と言って浮かれる家定に複雑な想いの篤姫だ。 「一橋は好かぬ。好かぬ者は好かぬ。」と言い放つ家定を思い出し、思い悩む篤姫。 生島に急かされるも、「父上様には悲しませたくは無い」と言い切る篤姫の脳裏に「わしは誰一人信じぬ。誰一人としてな」と言い切... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 34 / コメント 0

2008/06/08 22:17
虐待
ウィキペディアによると虐待は「自分の保護下にある者に対し、長期間にわたって暴力を奮ったり、世話をしない、いやがらせや無視をするなどの行為を行うことを言う。」とある。 これは1874年に発覚したメアリ・エレン・ウィルソン事件を切欠として社会的に注目されるようになり、日本でも虐めによる登校拒否事件等から注目を集めるようになった。 日本では昔、親や教師は鉄拳で子供の非を咎める風習があった。しかし、今では親や先生は子供達と友達のように振舞うようになり、それが却って子供達の学習を奪っているような気もす... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/06/02 15:11
NHK大河ドラマ第22回「篤姫(将軍の秘密)」
御台所となった篤姫は果報者であった。 それは成上り所以であり、産んで貰った父母の姿を知っているという事だ。 その理想は家定とその両親が示した睦まじい仲になる事だ。 「お渡りが無」いと言う生島に、その想いを告げる篤姫であった。 阿部老中と斉彬が一橋慶喜と逢い、その存念を正す。 慶喜曰く「渦中の栗を拾えと仰るのか」と。続いて「天下を取る程骨の折れるものはございませぬ」と。 西郷曰く「慢心気味」と漏らし、斉彬も「慢心気味だが他にもう少し相応しき方が居ない」と。 誠に、今の福田総理の苦労如... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 31 / コメント 2

2008/06/01 22:38
民意を創ろう
今日のサンデープロジェクトを見て、改めて民意の大切さに実感した。 そして、その民意を受けて巨大な政府と戦う町長を支持した町民の姿に感動せざるを得ない。 あの悪名名高い久間元防衛大臣の率いる長崎新幹線に抵抗する民意がそこにある。 政・官・業の癒着が喧しいここ最近の建設不況である。 そろそろこの癒着体質を断切る為にどうしてもやらねばならない霞ヶ関改革だ。 郵政解散から一年半が経ち、安倍内閣での政治と金問題に続いた年金問題、安倍首相の鬱病による途中降板を受けての福田政権も国土交通省による道路... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/01 18:45
虐待・ネグレクトが発達に与える影響
講演では虐待・ネグレクトが発達に与える影響として慢性の免疫力の低下、成長障害、運動・言語・認知力の遅れ、不注意・多動性、社交性の欠如、愛着障害、自閉症類似の言動、ADHD類似の言動と8項目の多くを指摘された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/31 12:01
中国に対しての向合い方
長い歴史の中で、中国が現在の中国という国家を創り得たのは秦においてであった。 中国5千年、否我国の弥生人であったろう倭から言えば1万年の歴史において、それまでできた王朝は様々な少数民族が数多くの国家群を作り、侵略と革命を続け、その結果として2〜3千年前に諸子百家が成立した。 そうして、統一王朝の秦が出来てから現在に至る迄、百年に満たない統一王朝は秦と元のみであった。 現時点で問題となっているのは共産党政権が滅ぶか否かという議論に相違ない。 百年経たずして滅んだ国家はそれまで考えられなかっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/29 10:11
IT分野の記者はレベルが低すぎるという記事に対して
記事に対して一般からのコメントを書けるようにして欲しいものだ。 そもそもマスコミは自身の発信に自信を持ちすぎ、他者の意見等大したものと思っていないのだろう。 Web2.0が終焉を迎え。3.0へと移行しようと言う現在だ。 レベルが低いのはマスコミの姿勢が原因だろう。 元々、IT分野は進捗速度は群を抜いている。 抜いていると言っても人間の脳の百分の一も実現できていない。 出来ていないが、社会科学の方が進んでいない。 兎に角、記者に必要なのは哲学ありきだろう。 肝心の哲学はまだまだウェ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/28 22:45
統合失調症の症状・主観症状(川田アナの教えてくれたもの)
講演では以下の5点が統合失調症の症状及び主観症状として紹介された。 ○ 妄想 通常の心理では了解できないが確信に至る思考及び自己との異常な関連付け ○ 幻覚 幻聴・幻視・幻臭・幻味・体感幻覚 ○ 自我意識の障害 被操縦感・思考干渉・思考伝搬・思考奪取等のさせられ体験 ○ 病識の欠如 病感はある ○ 恍惚と恐怖 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/05/27 15:19
中国にとっての選択肢
途転の力学を読んでいて、米国の対中戦略は頷けるものがある。 権力者はそうまでして、覇権が欲しいものかと改めて思ってしまう。 中国が米国に衛星写真を要請したというが、それは逆に世界中が可視化されてしまっている証左だろう。 日本も様々な衛星を打上げるが、ハイビジョンカメラを搭載しているのは当然だ。 先日、NHKでテレビ技術の話をしていたが、最高性能のものは現行のものより16倍の解像素子をもつそうだ。 日本の先端技術は海外で公表されていて、それは米国は使えるが中国は使えないと言う事だ。 軍... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/05/27 10:24
妙なる女性
59才にして未だに女性と縁の無い身としては、妙齢(の女性)という言葉につい引込まれた。 「妙」と言う字を大辞林で牽くと @言いようも無いほどに優れている様。霊妙。 A上手である様。巧である様。 とある。 確かにこの文字通りに女性を捉えれば30才台後半とアンケートの結果は頷ける。 江戸末期の佐久間象山を初めとする英傑の師とされる佐藤一斎の言に拠れば、40才台になると女性は素晴らしいと言志四録に書いている。 大奥を取仕切る年寄りの事を書いたのかもしれない。 それとも旦那に死なれた後の... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 08:37
統合失調症について
講演では以下の2点について紹介された。 ○ 原因不明の精神病であって、主として青年期以降に発病し、しばしば進行性に経過し、末期には特有の人格欠陥に至る可能性を持つ ○ 広汎性発達障害との違いについては、現在議論されている であるが、以下に国立精神・神経センター病院のHPから紹介する。 統合失調症は、精神・神経・筋疾患の中でも病態解明が急がれる分野です。統合失調症などの分子遺伝学・細胞生物学的方法による病態解明のためには,剖検脳を研究資源(リサーチリソース)として直接研究する過程が欠かせま... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/26 15:22
NHK大河ドラマ第21回「篤姫(妻の戦い)」
篤姫というか於一の天真爛漫ぶりは家定様顔負けだ。 今日のドラマは大奥の生活の堅苦しさからスタートした。 朝起きて、仏間の儀式に始まって、一挙手一投足1人になる機会が無いのだ。 生島他多数の次女を従え、庭を散策する。 並みの神経でできる道理は無い。 桜の蕾を見ながら生島は「子を産む事。次の将軍を決める事。」と念を押す。 年寄りじゃわいなぁ幾島は。 「解っておる」と答えるみ台所のまなこに映るのは池に落ちそうになった時に抱き抱えてくせれた時の目であった。 人が寄れば揃って、虚けと言うそ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/05/25 22:19
統合失調症の疫学
講演ではこの統合失調症は罹病率1%前後、原因は不明で多因子遺伝と環境要因が重なり、発病前の精神的誘因(出立の病理、色・金・欲)を持ち、治療により25%は完全寛解するも、50%は不完全寛解であり、残りの25%は精神荒廃が続くと教わった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/25 18:55
日中の未来
胡 錦濤国家主席が来日した際に最後に立寄ったのが法隆寺であったと聞く。 千四百年もの古にまで国交を遡ることのできる国家は日中しか有得ない。 しかし、その古の中国は最も栄えたと言われる唐でさえ現在の数分の1しかなかった。 尤も、わが日本も北海道・沖縄は完璧に国内ではなかったのだが。 しかし、その日本国と名前が存して、中国の正史に掲載されているのも我が日本国のみと言う事だ。 それにようやく目が至ったのが現在の北京政府であろう。 そして、以前の如く米国の属国としての日本の姿も忘れてはいない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 15:55
何時になったら金融は目覚めるのか
厭債害債さんは金融機関が円建てであっても証券化している債権が金融機関に紛れ込んでいるのかを懸念する。 金融が持つ最大の役割は融資業務であろう。 しかし、信用の置けない相手に貸さないと言うのが日本の金融機関だ。 何の為に金利を取るのかという疑問に、金融機関の姿は自己否定しているように見えて仕方が無い。 融資申請をしてきた相手を値踏みしてその相手に対する金利を決めるのがプロとしての姿ではないか。 相手の値踏みは相手が融資した資金をどう運用して利殖し、回収の安全を保全するかで無く、相手が如何... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 11:49
地球は何処へ行くのか
カノッサの屈辱と言えば、日本では藤原道長が「この世をば わが世とぞ思ふ望月の欠けたることもなしと思へば」と詠んだ摂関政治が終焉を迎え、各地で武家が勃興し、源平への騒乱へと移行していくこの時期を反映して米国の金融事情を描くというのは誠に皮肉と言わざるを得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/24 10:46
漫画「どんぐりの家」から
漫画「どんぐりの家」からを記事に書下ろす為に漫画の作者山本おさむ著「どんぐりの家」のデッサンを斜め読みした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/21 20:06
山中康裕先生の症例から(母の勇気を求める)
講演では精神科医・臨床心理士・カウンセラーである山中康裕博士の症例が紹介された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/20 17:56
はじめさんからの問い掛けに対する回答
私がよくお邪魔しているブログで中央労働災害防止協会の認定資格である、心理相談員の資格を持たれておられるはじめさんから以下の質問を頂きました。 余り答えたくない事なのですが、私自身言っている事の一貫性をこのネット社会でも貫く為に逢えて答えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

2008/05/18 18:29
子供はどのように関係性を認識するか
自閉症児における最初の船出は困難を絶するものがある事は想像できたろうと考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/05/14 19:25
発達障害児が置かれた生れた直後の混沌とした世界
健常児は生れた時、既に5感からの受信したものを解析度は低いものの、例えば視覚から入ってきた情報からお母さんの顔が見分けられるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/13 20:01
発達障害児の養育支援
講演では養育について7項目の注意事項が挙げられた。 ○ 健診事業からの支援 ○ 子育て支援による「先輩的支援」か「井戸端的発散」を ○ 地域で支える目配りを ○ 就学指導委員会における配慮を ○ 周囲の専門職のさりげない支援 ○ 保護者を孤立させない、自己否定させないこと ○ 保護者にある「似た体質」に注意 似ているからといって、良い関係で「育ち合う」ことになるとは限らない。 機械的な評価、隙のない評価、冷徹な判断に陥り易い。 知らず知らずに子供を支配している可能性も高い。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/12 18:50
NHK大河ドラマ第19回「篤姫(大奥入城)」
滝山の先導で、篤姫は薩摩藩邸下屋敷を立ち、大奥へ籠にて出で行く。 その行列は6日の長きに亘ったという。 西郷が腐心した訳だ。 その行列は「日本一でございます」と言われる訳だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 28 / コメント 0

2008/05/11 21:44
小脳の動きを司るプルキンエ細胞
ここで上記の仕組が存在する小脳にあるプルキンエ細胞を見ていく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/11 12:12
発達障害者に対する薬物療法への考え方
講演では以下の5例が紹介された。 1、 標準症状に応じて様々な薬が使われる 2、 頻用されているのが「リスパダール」 3、 ADHDと誤解され、或は注意集中を標的にして使われる「リタニン(塩化メチルフェニテート)」 4、 教科書的には常動行動にパキシル、ルボックスのSSRI系か、リスパダールやジブレキサ等の非定型抗精神病薬。自傷、攻撃性にはベータブロッカー(降圧薬)、抗てんかん薬(テグレトール)、気分安定薬(リーマス)等を処方する。 5、 合併症としてのてんかんには抗てんかん薬をうつ状... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/05/11 12:04
小脳が我々の日常を象っている
小脳は脳全体のリムーバブル領域と考えれば理解し易い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 17:24
イギリスで名の知れた介入方法
自閉症スペクトラムという言葉は、広汎性発達障害という言葉を嫌った英国人に対してローナ・ウィングがアスペルガーの論文を英訳して発表して生出されたというのは以前に書いた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/10 12:15
自閉症者に対する就学前からの治療方法を考える
就学前からの治療の片方の主役は両親であるがここでは医療を取上げる。 ここでは先ず米国から学んだ治療法である感覚統合療法・TEACCHプログラム・応用行動分析・言語療法・コミック会話・ソーシャルストーリー・社会生活技能訓練を取上げる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/05/09 11:19
自閉症者に対する教育支援を考える
今後の特別支援教育の在り方についての最終報告が2003年3月28日に為された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 09:54
自閉症者に対するコミック会話、ソーシャルストーリーを考える
講演ではこの2つは最近とみに注目されているが、使用には制限があり、一般的に広まるまでには時間が掛りそうであるとしてやや否定的な紹介だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/05 05:19
NHK大河ドラマ第18回「篤姫(斉彬の密命)」
第17回はテレビは見たが、体調を崩し救急病院に行き1回休んでしまった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 21 / コメント 2

2008/05/04 22:13
自閉症者に対する言語療法を考える
講演では言語療法についてことばの教室等で行われているが、実施内容には格差が大きいとの事。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/05/04 15:52
自閉症者に対する応用行動分斥を考える
講演では、筆者としてはTEACCHの方に期待したくはあるのだが、応用行動分析は成果としての効用は豊富にあるが、日本では充分に活用されていないとの紹介だった。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 13

2008/05/03 14:40
自閉症者に対するTEACCHプログラムを考える
講演ではTEACCHプログラムが環境整備を主とするが、現在日本で賛否の嵐との紹介で些か奇異に感じる。田中先生は評価されていないのかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/02 06:46
法則化エンジンを語る為のプロローグ
法則化エンジンというと偉く難しそうだが、大脳の働きの中心を為すものと言える。単純に、どんな行動を取るにしても最大効率を求める働きに他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 14:04
法則化エンジンを育んだ囲碁と仏教
この頁をお気に入りに入れて頂いて、リンクが張ると同時に見て頂ければ幸いです。 毎日更新予定にしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/30 14:00
発達障害の診断はなによりも「丁寧な診断」を
講演では3つの留意点について述べられた ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/30 05:38
はじめに(法則化エンジンを育んだ囲碁と仏教)
これから何回のシリーズになるか分りませんが、北海道大学大学院教育学研究院付属子供発達臨床研究センター田中康夫教授の講演を基に広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー症候群)を書き綴っていく内に、自閉症者には法則化エンジンを持っていることが結晶化したので、これを皆さんに公開していく事にします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 14:57
医学的対応
筆者は医学的には素人ではあるが、この医学的対応は発達障害者本人及びその家族が待望んでいるものであるが、それに対する期待は薄く真の解明には相当な時間が掛りそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/27 09:35
大人になって明らかになる時
講演では以下の4点が紹介された。 ○ 当事者の声に耳を傾ける ○ 診断は難しい ○ 診断(名付け)される事で安心するも、今後の生活の言訳にしないような対応を ○ 言動が説明できることの安堵感から生活の工夫を作り出す ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

2008/04/26 05:01
思春期における発達障害者の支援
講演では意図的に近い将来像を具現化できるモデルを登場させて本人に説明すると共に家族内での共通した理解を得て将来を見据えたサポート校・進路指導・コーチング・心理的支援等の支援策を構築する事が重要と説いていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/23 10:38
日本版SWFについて思うこと
SWFについて百花騒乱というここ数年だ。 中国だとかアラブ等のSWFが活躍している話を良く聞く。 しかし、日本の官僚が資金運用して儲けたという話を聞いたことが無い。 年金の運用とか損の話しか一般には出回ってこない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/04/22 21:02
NHK大河ドラマ第16回「篤姫(波乱の花見)」
篤姫や英姫の祈りが通じて斉彬の病が平癒した場面からドラマは始まった。 斉彬は篤姫に徳川斉昭を薩摩藩邸に花見に招き、その場で紹介する事を告げる。 篤姫は西郷から水戸藩士が斉彬の事を蘭癖と陰口を言うのを聞いていたのを素直に斉彬に問う。不安を見せる篤姫に斉彬は「そなたはそなたらしく」と言う。 話は英姫の事に及び、斉彬は英姫との不仲の愚痴を言ってしまう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 29 / コメント 0

2008/04/20 22:13
厭債害債が嘆く米国の腐敗
厭債害債さんの愚痴は非情に良く分ります。 そもそも米国は真剣にリストラクチャリングをしなければならないのに、狡猾なテクニックで世界中に損害を撒き散らして、表面的な繁栄を謳歌している。 パイが小さくなっているから、1部の特権階級が収益を売る為に多くの米国国民は極貧に喘いでいる。二極化という言葉が世紀を越える前に米国で生まれた事にその証左がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 20:07
幼稚園・保育園時代の発達障害児に対する支援
講演では親に対しては、「子育て・養育の大変さへの共感と労い、子供の成長を信じて褒める、適度なスキンシップ」等のアドバイスで休息の提供が必要と説く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/16 10:18
欲の皮
大体、人間と言うのは欲の皮の突っ張ったと考えておけば良い。 その欲の皮を最大限に突っ張らせて成功を収める社会が資本主義だ。 その上澄みが金融と言う世界の本質だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/16 06:02
発達障害児幼稚園・保育園時代の特徴
講演ではPDD(高機能自閉症) の特徴として、@とも角じっとしていないA不安・恐怖感が強いB1人で居る事を好むC人懐こく見られる事もあるD繰返す広がらない遊びE指示に従わないF癇癪が強いG睡眠障害Hトイレ等の発達課題の達成が遅いI運動面・言語面の発達のアンバランス(時に不器用)J感覚過敏K偏った興味や知識L家族が対応困難と感じている等13の特徴の紹介があった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/15 16:48
乳幼児広汎性発達障害の支援
講演では支援として「適切なレスパイトの示唆・子育てを責めない・気難しい子供という判断・ほどほどの親・スキンシップ・無理強いはしない」という指摘があった。 これは、この時期の診断が難しいという事情から親への支援が中心になっていると感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/14 10:24
NHK大河ドラマ第15回「篤姫(姫、出陣)」
雅に、四書を愛読した篤姫の面目躍如の場面の連続だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 30 / コメント 0

2008/04/13 21:50
乳幼児広汎性発達障害の特徴
講演では特徴としてADHD、PDDの乳幼児は良く泣いてなだめる事が難しく、睡眠障害(眠たくてふらふらになっていても中々眠ろうとしない)を併発する一方、PDDだけの場合全く手の掛らない事もあるという特徴を持つと言う紹介があった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/04/13 15:14
青年期・成人期発達障害者の困難さの所以
色々と当事者のブログを訪問した時に感じる事ですが、青年期に入った方々は大変な想いをされていて、彼等の悩みを推察すると、診断された実態がブラックボックスであるという事に起因していると感じる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/12 20:03
ライフサイクル的視点
講演では以下の問題が取上げられた。 乳幼児期 情報の洪水で立ち往生 対人的な情報への選択的注意が機能しない 自ら恒常的な情報を作り出して感覚遮断を行う 学童期 学習成果にアンバランスさが生じる 担任との折り合い(理解と支援)で良くも悪くもなる 仲間関係作りに困難さを抱く 安定し、護られた(理解と配慮ある)生活体験の提供の有無が大きい 青年期 他者との違いを自覚し始めるが、他者の目を持ち難い為に、何が問題なのかが不明瞭な侭となる(抑鬱的、被害的、孤立的になり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/10 09:29
生涯支援を考える
これまで、発達障害者に対しての理解に関して申し述べて来ましたが、今日から新しく今困っておられる方々へどうサポートしていくか自身の立場を明らかにし、そして行政・外郭団体学校等の各サポート機関や臨床心理士や精神化のお医者さんそれに父兄に対してメッセージを発していこうと考えております。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/04/09 11:10
発達障害者の心(3)
仮想の心を造って書いたものが「何を教えるか」であり、それを補完充実させる為に「人間の行動は大脳が支配している」を書かせた。 この発達障害の事を調べ自らの身体に聴いている内に、書かされていた理由が判明した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/08 07:10
発達障害者の心(2)
発達障害者は小脳の機能がある時点から枯渇してしまった状態と捉えられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/07 06:14
発達障害者の心(1)
Dr.ミカさんがブログで昨年11月初めに米国小児科学会は、自閉症スペクトラム障害をもつ小児の発見および対処法について2つの勧告を発表したと教えてくれたので取上げる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 04:31
心の理論と脳(2)
前の記事で嬉しさと理性及びミラーニューロンで真似による学びを書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/04/05 10:10
心の理論と脳(1)
心は真に不可思議なものだが、脳の造形物に他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/04 08:29
こころの理論
この講演で「こころの理論」という概念を教わった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/03 09:36
特徴から派生するシングルフォーカス・全体的統合(中心的首尾一貫性)の弱さとは
さて、もう1つの派生要因のシングルフォーカスというのは、プログラミングをしていればよく聞く言葉で、複数の事柄を同時に意識に捉えたり、複数の事柄を同時に遂行する事の困難さを指す。又、全体的統合の弱さは認知の断片化として顕れ、それは部分と全体を、一貫した意味合いに基いて包括的に捉えるのが困難であり、局所的認知が優位となり、全体的・包括的認知の枠組みが崩れ、詰り世界観が持てないという結果を招いてしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/04/02 12:44
その特徴の意味するもの
講演では、今までに述べてきた5つの特徴から発達障害者に2つの知見を取上げている。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/04/01 18:43
感覚知覚の過敏さ
体験例として 「幼児期には耐えがたい騒音と、耐え難い異臭が満ちていて、なにもかもが怖かった。」 「幼児期の耳は調整の効かないマイクロフォンのようであり、不協和音を聞くと、自分自身が破壊される感じを受ける。赤ちゃんの泣き声にはとても耐えられない。」 「帽子を強く被せられると、耳が千切れそうに痛かった。」 「騒々しいポスターを見ると目眩がする。」 「適温のシャワーでないと、痛く感じる。」 と5例の紹介があったが、感覚知覚に対しては過敏な場合と感覚鈍麻があるようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/31 11:14
興味関心の限局、こだわり、反復的な行動
講演では 「私は矛盾の無い一貫した世界の取っ手を掴もうと一生懸命だったのだ。グループ分けや整理・秩序立ては、自分にぴったり治まる決定的な場所を発見でき、世の中が良く理解できる。」 「瞬き・くるくるは現実感が薄れ、恐怖感が和らぐ。スイッチの点灯は、カチカチという音が外の世界や物同士の繋がりを客観的に把握させ、パターン化される程、予測が付き易く安堵感が深まる。」 「声に出して言いながらぴょんぴょん飛び続けていると頭に入ってくる。」 との証言の紹介があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2008/03/30 10:30
想像力の問題
これも自閉症状の「三つ組み」の1つだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/29 09:54
音声言語コミュニケーションの質的問題(歪み)
これも自閉症状の「三つ組み」の1つだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/28 11:27
対人相互作用における質的な問題(歪み)
ここから広汎性発達障害における自閉症状の「三つ組み」に入っていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/27 11:06
世は歌につれ、歌は世につれ
今、朝日テレビで午後7時から10時40分迄、みのもんた司会で昭和の歌を特集している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 21:45
若者の絶望
一昨日土浦で無残な殺傷事件が起きたと思ったら、昨日は岡山駅で高校を卒業したばかりの男子がプラットホームすら人を突落し、殺してしまった。 死んでしまった人は妻と2人の子供を持つ地方公務員だった。 同僚の言によると、「そんな気無いのに、突然殺されて何も思う暇なかったんでしょうね」と言う。 当人は「人を殺せば刑務所に入れる。誰でも良かった。」と言う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/26 21:07
広汎性発達障害の5つの特徴
5つの特徴を述べる前に広汎性発達障害を概観してみよう。 ここで述べる話は、脳で何が起こっているかという話なので難しいけれども、自身の事であったりお子さんの事なので、多少無理してでも理解するようにして頂きたい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/03/26 10:25
政府に対する産業政策への要望
厭債害債さんの新日鉄経営方針転換に対するコミットを見て、改めて政府の産業政策の重要さを思い知り、ここに書込みをするものである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 14:26
自閉症スペクトラムの世界
自閉症スペクトラムという言葉は、広汎性発達障害という言葉を嫌った英国人に対してロンドン大学精神医学研究所(モズレー病院)の医師のローナ・ウィングがアスペルガーの論文を英訳して発表して生出された言葉です。以下に自閉症スペクトラムを分りやすく図示しているもの(聞こえと言葉の情報室から転用させて頂きました)がありましたので掲載致します。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/25 12:13
アスペルガー症候群(ギルバーク、2002)
アスペルガー症候群は1944年、オーストリアの小児科医ハンス・アスペルガーによって初めて報告されたものであるが、世界中の学者の研究が進むに連れて、その評価は定まってきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/25 07:56
NHK大河ドラマ篤姫 第12回「さらば桜島」
兎に角、元々姫様ではあったのだが、御台所にならねばと言う立場になるとは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/03/23 22:14
マーケットの歪み
歪みが判るのは、比較すべき歪みが無い状態を知っていてこそだ。 歪みが無い状態というのが難しい。 現実社会において、何も負荷の掛っていない常態など有り得ない。 殊に、経済がグローバル化してからは尚更だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/23 20:03
高機能自閉症(バータック、1976)
講演で1976年にバータックが自ら展開した構造化論を基に高機能自閉症を紹介したのでその特徴を列挙しておく。 ○幼児期においてあまりに障害が判らない。 ○一緒に遊ぶ事が出来、情緒的表現も良い。 ○社会的相互作用において異常さが少ない。 ○儀式的だが、変化に対する抵抗が少なく、モノに対する奇妙な接触も少ない。 ○自傷行動が少ない ○手をひらひらさせたりする常同行動が少ない。 ○言葉の出始めは2歳半、4才8ヶ月で文章で話せる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/03/23 14:41
アスペルガー症候群(障害)概念の推移
1944年、オーストリアの小児科医ハンス・アスペルガーによって初めて報告されたこの障害はその報告者の名前を以ってアスペルガー症候群と名付けられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/22 16:55
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(5)
天保の改革については薩長と大奥を取上げたい。 無論、世の移ろいを思えば、極悪人鳥居忠耀を取上げたい所だが、篤姫に縁が無いので取上げない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 7 / コメント 0

2008/03/21 19:18
広汎性発達障害の始まり
奇異に感じるかも知れないが発達障害の曙は皮肉にも第1次世界大戦によって齎された。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/21 11:01
広汎性発達障害(自閉症・アスペルガー症候群)
日曜日にこれに対する理解と支援という講演会が誘ってくれる人が居たので行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/03/20 13:37
米国の復活を望む
今の米国の信用収縮は怖いですねぇ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/19 21:12
囲碁は発達障害者にお勧め
我々人類は言葉を持つ事によって飛躍的に進歩しました。 そして、言葉が無ければ我々の学びは半減してしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/19 15:20
ボディランゲージこそ回路作りの第一歩
今までこのブログの発達障害の記事を読んで頂いている読者なら回路作りの大切さはなんとなくでも分って頂いていると思う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/18 10:41
人は幸せになりたいものだ
人は幸福になりたいと誰もが考える。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/16 10:14
発達障害である事を自覚し知らせよう
RDIについて書こうと思ったのですが、インターネットで検索してみると書籍の紹介が殆どなので想像で書くしかありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/15 12:01
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(4)
於一の生れた6年前の文政13年にお陰参りが起きている。 お陰参りというのは稼業から脱出して「お陰でな、するりとな、ぬけたとさ」と歌いながら練り歩き、一同揃って伊勢参りをする大ブームを言い、別名抜け参りとも言われた。 開幕以来、4度目の抜け参りは総人口3千万に対して4百万が参ったというのだから想像を絶する。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2008/03/14 15:26
発達障害者の行動を一貫した考えの元に
我がサークルの☆Rara☆さんが12日の午後8時頃に退院して来ましたという書込みがありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/14 11:39
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(3)
今回の論題は天保の改革だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 8 / コメント 0

2008/03/13 11:49
回路を作る
何時も回路を作ると言っているが、サークルのメンバーぷくぷくさんのブログに2歳児の食事バトルというのがある。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/12 16:59
大河ドラマ「篤姫」
最初は漫然とドラマを見ていたのだが、見ている内に於一の成長振りが気になりだした。というのも極最近高機能自閉症、アスペルガー症候群を語ろうというサークルを創設して、発達障害の子供達にどう障害を克服させ、その為の知恵を付ける手法に頭を痛めているという経緯がある。 将軍家の御台所を全うした1人の女性へ成長していく少女が様々な歴史紋様にどう彩られ物語が展開していくか楽しみにしたい。 又、将軍家の御台所という話が出た段階で、そういえばこの時代は幕末以前であり、日本の進路を大きく転陀したこの時代のバック... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2008/03/12 13:29
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(2)
於一が幼かった頃で世界史的な大事件の筆頭がアヘン戦争であった事は論を待たない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2008/03/11 15:28
自身を冷徹に見据える目を養おう
サークルのメンバーぷくぷくさんのブログを訪ねた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/11 11:50
ユーロの円レートは石油や商品と一緒だ
ユーロに対する円安を憂慮する声が聞こえる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/10 19:14
大河ドラマ「篤姫」のバックグラウンド(1)
於一の生まれた天保6年という年は、全国的にみれば天保の飢饉真っ只中であった。 その生涯は丁度維新前後という激動に包まれ、日本全体が翻弄された時代でもあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 0

2008/03/10 11:33
女三界に家なし
於一は篤姫となった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 26 / コメント 0

2008/03/10 09:22
人は全て平等
もう1つ我がサークルのメンバーガッツ・ゴッタニさんの誤解に対して書く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/09 15:17
動物性蛋白質を摂り、リズム体操をしよう
今日は我がサークルのメンバーガッツ・ゴッタニさんの誤解に対して書く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/08 21:26
子供達の事を解ろう
2月26日から始めたサークルメンバーのブログ巡回も昨日で1通り全員行き渡りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/07 13:59
不義に富まず
NHK総合テレビで「知るを楽しむ」の再放送「長寿企業は日本にあり」が野村進氏によって紹介されている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/03/05 16:13
金融機関は日経平均1万3千円を死守しなければならない
5日の日経平均は1万3千円を挟んだ息詰る展開だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 6

2008/03/05 15:05
透明な心
NHKでプロフェッショナルという番組に羽生義治が再放送で登場した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/03/04 18:18
目標自覚は回路作りの卵
今日は我がサークルメンバーのグレイソーンさんのブログを1時間半も散策してしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/04 11:24
東京滞在記(7)
1kmの距離を30分掛けてイタリア文化会館に着く。 展示パネルを入念に読む。 脳内時計というのは相当数あるようだ。 先ず、第1番目は種ができる度に刻む時計のようだ。 詰り、種の歴史と言う事だ。 次は、千分の一秒で刻む時計があるらしい。 このお陰で体内の様々な出来事に対して、又は体外での予測外の出来事に対して即応できると言う事だ。 この他にも40分の1秒で時を刻む時計が2つあると言う。 これは大脳の皮質をあらゆる感覚器官から受けた情報を交代で80分の1秒毎に巡っているらしい。 こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/03 21:31
人間の行動は大脳が支配しているまとめ
以上の記述により、我々の心を象る神経細胞ネットワークの全貌を想像して頂く為の最低限の材料は記述できたのではと考えます。 第一段階はRNAの出現によりそれが作る淡白質で構成される単細胞生物から、その種を増やして、そして生き残ったものがその生存を掛けて多細胞生物へ転化していきました。 次の段階では、多細胞化した生物が細胞毎に役割分担をして、機能を分化させました。 その機能分化によって神経細胞が出来た訳です。 最初の神経細胞が出てきてから数億年の歳月で我々の大脳まで進化しています。 新皮質が... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/03 15:51
保護者は感情的にならず向合う態度を
我がサークルのmama-iyaさんからトピック悩みに書込みがありましたので考察を紹介したい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/03 11:48
大奥への修行
兎に角、上に立つことは大変な事という出だしだった。 養育係もご苦労な事だ。 菊本は養育係として真っ当する為に死を以ってしたのだから以って然るべきだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 16 / コメント 0

2008/03/02 21:31
米国はどうなるか
米国経済は悪い。 日本のバブル崩壊の時、政策失敗が重なった状態よりも酷いかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 1

2008/03/02 20:27
学びましょう
サークルのメンバーぷくぷくさんのブログにABA(応用行動分析)に興味が出てきましたというのがあったので、早速調べた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/02 12:27
於一から竜の如く篤姫へ
先週の篤姫を見損なったので、見ようと急いで帰宅したが既に大久保の謹慎明で於一の噂をしている所であった。 残念であるが、どうせ拗ねた於一だったのだろうから1番良い場面を見たと思う事にしよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 15 / コメント 2

2008/03/01 18:51
火葬場での骨拾い
式場での通夜というのは形式的なものだ。 誰が故人を参るか分らないのだから仕方ないかも知れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 20:02
向合うのは株式投資も発達障害も同じ
我がサークルのメンバーである空さんのブログを散歩してみた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/29 11:41
福田総理確りしてよ
時間経過がドラマを産む 朝食を摂っている時に流れているイージス艦事故・中国製農薬入り餃子・救急車盥回し・ロス疑惑等のテレビ報道を見ていると時の移ろいにドラマを感じる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/02/29 10:01
東京滞在記(6)
延々と続きそうな議論を定刻で打切られ、翌日も同じメンバーで議論するのだから続きになるのだろう。 帰りは翌日の帰る順路を調べた。 丁度10分で着く九段下から都営新宿線が通っている。 駅員に聞くと8分で着くそうなので深夜バスには悠々と間に合いそうだ。 駅を出て、東へと向う。 今朝出たアスカへ向かう為だ。 少々気に入らないのだが態々色々な手順を辿って探すのは面倒なのだ。 交差点を渡った所にローソンがあるので酒の充てを買う為に入った。 中々思うようなのが無い。 結局1日分350gの野菜... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 11:47
発達障害児の頭の中
今朝、サークルに入って頂いた空さんのブログを歩いていて、発達障害児の頭の中が宇宙人と感じさせていると改めて気付いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/28 10:12
選挙制度を変えよう
最近の首相や大臣が猫の目のようにくるくる変るのには恐れ入る。 政治家の資質欠如がその原因の最たるものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/28 08:34
沐浴
仏間に眠るように横たわっている叔父。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/27 18:16
一刀両断
たった今、NHKで脳科学者の茂木さんがメインコメンテータとして出演しているプロフェッショナルに将棋の羽生が出ている。 年末年始に出たイチロウとダブル存在でもある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 23:00
臨終
医師からの病状説明は絶望的なものだった。 身体の至る所で壊死となって、その1つが腸管が破れたと言う事だ。 結果として、手術が出来ない体力しか残っていないし、手術しなければ根治しないのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/26 22:01
アスペルガー症候群と感覚過敏症
「高機能自閉症、アスペルガー症候群を語ろう」サークルのメンバー☆Rara☆さんの記事体調と感覚過敏。を見て改めて発達障害者に出てくる症状について考えました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/26 18:53
グローバル化を考える
今の日本はグローバル化に向けて只管邁進すべきというのが結論だ。 日本にとってグローバル化は益こそあれ不利益は誠に小さいと言うのが実態だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/25 15:57
ガタピシせぬ生き方
危篤から葬儀までの4日間は叔父の生き様が脳裏を駆け巡った移ろいでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/25 12:45
命燃ゆ
先週木曜日に「3日前に入院した」との第一報が入った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/25 09:08
発達障害のもう1つの顔(知的障害者も原理は一緒だった)
昨夜のクローズアップ現在では知的障害者の雇用を取上げていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/21 06:13
何の為の自衛隊か(米国の死の商人を悦ばせる為なのか)
房総半島沖でイージス艦が漁船と衝突、親子2人不明というニュースが飛込んで来たのは昨朝早くであった。 又も、不祥事だ。 日本の官僚はどうなっているのだという想いが強くなり、書かざるを得ない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2008/02/20 20:10
応援歌その2(棚卸をせよ)
人事構想を練る為にはその為の材料である人を棚卸しなければならない。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/20 15:43
小脳は何をしているか
小脳と言う臓器は大脳が大きくなると共に大きくなっている。 発達障害と小脳で述べたように小脳は大脳で論理的に組立てられた一連の動作を支える回路をコピーする為のリムーバブル領域と理解できる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 17:30
東京滞在記(5)
午後0時まで居て良いということなので、昼に出た。 3軒北にすき屋があり、そこで480円の牛丼大盛を食べた。 それからイタリア文化会館まで徒歩で行った。 昨日の筋肉痛が取れず、痛い足を引きずって歩いていく途中に古本屋が一件ある。 東京には来て見るもんだ。 築地と古本屋だけでも1週間と言わず1月は過せそうだ。 生活が出来ればの話だが。 一泊が2,860円と2食で800円1月居ると維持費で10万という勘定だ。 後、クリーニング代も要るだろう。 その上に書籍と食べ物を買うのだからやはり... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/18 20:45
その他の発達障害記事
発達障害を考える 発達障害と小脳 参加されませんか 小脳は何をしているか 発達障害とは 発達障害のもう1つの顔(知的障害者も原理は一緒だった) アスペルガー症候群と感覚過敏症 発達障害児の頭の中 向合うのは株式投資も発達障害も同じ 学びましょう 保護者は感情的にならず向合う態度を 目標自覚は回路作りの卵 子供はのびのび育てよう 冷徹な目を持とう 子供達の事を解ろう 動物性蛋白質を摂り、リズム体操をしよう 人は全て平等 自身を冷徹に見据える目を養おう 回路を作る... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/18 15:55
発達障害と小脳
自閉症が小脳の欠損が原因かも知れないという事は結構昔から言われてきていた。 しかし、現段階ではそれは推測の域を出ない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 2 / コメント 3

2008/02/17 17:37
応援歌その1(人事構想こそ経営の華)
橋下知事大忙しだ。 38才という若さがこれほど頼もしく見えたことは無い。 それも、ご自身で府職員に向って「破産会社の従業員だ」と言放ったのは見事という他無い。 富貴は志を蕩し、貧餞は志を堅くするという言葉があるが、改めて志の大切さを知った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/17 10:39
発達障害を考える
発達障害という病気がある。 アスペルガー症候群という名前は聞いたことあるだろうか。 あのアインシュタインやビルゲイツがそうであるという病である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/16 21:34
金融革命を起せ
新銀行東京の赤字が見るに耐えない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/16 20:21
本格円高に何を為すべきか
もし、大幅に円高というよりドル安となったならば日本経済が転覆してしまうと考える人が多く居るように思われる。 しかし、1度は米国がドル安を政策誘導して、大幅なインフレを経験しなければ、明日の米国が無いのであるから我々は円高を呑まねばならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/16 15:30
東京滞在記(3)
次は神谷町で下りた。 神谷町駅から10分足らずで東京タワーに着いた。 東京タワーは言わずと知れた我が日本の誇る昭和33年日本電波塔株式会社が芝公園に隣接して建てた世界一高い建造物である。 下に五階建てのフットタウンがある。 地上150mの所に大展望台がある。 そこから見る眺望は数ある高層ビル群の屋上より少し上であって、東京の街並みが見渡せる。 南でエレベーターを降りたので南から見た。 レインボーブリッジと共にフジテレビのあるお台場が見える。 直目の前にNECビルがあり、遥か右に横... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/15 21:03
渡辺行革・金融担当大臣の出番だ
格差問題に財政出動は無力と言わざるを得ない。 小泉内閣において財政出動でなく、小さな政府を目指すというメッセージが景気刺激に効力があった。 かつて、小渕内閣が橋本内閣の引締め策を是正する為に百兆円の赤字国債を発行してまで財政出動したのは記憶に新しい。 百兆円突っ込んでも景気は良くならなかった。 詰り、ケインズ式の財投では効かなくなったのだ。 1ドルが360円だった頃、詰り田中内閣位の頃迄は政府の景気刺激策といえば財投であり、日銀の公定歩合切下げであった。 戦後、外貨準備の無い日本は貿... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/14 14:50
東京滞在記(1)
2007年12月6日 午後7時40分定刻通り多摩バス座席4Dに乗車。 隣は愛大国文科4回生の女性でラッキー。 しかし、何時もの癖で卒論のテーマが「清少納言」との事を聞き歴史的背景とか彼女らの立場とかを論文に書込めば良いのではと、要らぬお節介をしたように思う。 自分の事だけ考えるのが普通であるのにお節介をしてしますのはどうしてであろうか。 それと一年近く学んでいるのだから彼女の成果を聞くべきであった。 その方が我が学びにも繋がったはずだ。 難しいところである。 7日午前7時10分定... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/13 07:30
強気と弱気が交錯
昨夜遅くテレビ朝日の報道ステーションでGM、07年通期最終赤字4.1兆円のニュースが流れた。 20世紀米国の時代を創ったGMを代表とする自動車産業の凋落が象徴している。 2次大戦後の日本が鉄鋼・繊維・造船・家電と世界の工場を取って代った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/13 07:18
株価が弱い
ニューヨークダウのじり高を受けて、上がるかと思った日経平均であったが4円の小幅高に終わった。 これも主要500社の10〜12月期の利益が6年ぶりとなる2割ダウンを受けての事だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/12 17:28
底がたい
アジア全面安を受け、ドイツ・ロンドンも連れ安の後を受けて安く始まった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/12 06:26
感動と言う事
NHK総合で「祝日ワイド」として午前中から3部編成で昭和の古い映像を紹介している。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/02/11 15:04
成功の条件 : 運・鈍・根
成功した人の言葉で一番多いのが「運・鈍・根」という言葉であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/11 11:08
デイトレーダは損
デイトレーダーについては私も批判者の1人です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/02/11 10:27
日本が世界同時株安において最大の下げ幅を記録している訳
先ず第1に考えれなければならない事は日本のメガバンクの株式保有率の高さであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/02/10 14:30
女性は美しくあれ
何時の頃からか女性が太陽でなくなったように感じる。 私が幼かった頃は女性は神々しかったように思い出される。 明治維新以来の日本では民法による家長制度があって、法律上は立場が下であった。 しかし、巧くいっている家庭は嫁さんの事を「山の神」と言うし、亭主は尻に敷かれるものと相場は決まっていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/02/09 18:00
庶民の叫び
社会科教育を切口にした「何を教えるか」について 学習指導要領を根底から見直せ 学習指導要領を改正しなければならない訳 虐めにどう対処するか 自殺を防げ 統一地方選挙の開票を受けて見えた日本の顔 政局の行く方 福田総裁に望む 公明党よお前も道路族なのか 越年に当って 公明党は国民政党では無かったんだ 女性の時代と言われるが 後1日だ 新しい年に向って考える パックスオブジャポニカ 何を教えるか 新テロ法案可決 政治家は国民に範たる背中をみせねばならない アメリカ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/09 14:13
自民党はぶっ潰れるのか
午前中の衆議院予算委員会で渡辺恒三、長妻明両代議士が質問に立った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 3

2008/02/08 12:03
日本には良識があったんだ。
日経平均は途中売りに押されたものの、引けは107円値上がりで引けた。 真に悦ばしい。 尤も、これ程下がっているのだから当然とも言えるのだが。 日本人は挨拶に済みませんとか恐れ入りますがという言葉を使う国民性を持っている。 中国などは、劇薬入り餃子を輸出しておいて、言訳に「日中の仲を悪くさせる少数派」と自身を擁護する中国政府調査団団員の発言だ。 遠慮も程ほどにしなければならない。 何代日経平均が1万円を切るとメガバンクに又もや公的資金注入しなければならなくなる訳だ。 これ程の国難なの... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/08 00:12
攻防の末、3日続落
少し前の日経平均のような動きをする。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/07 08:04
巧妙なネットワーク作り(2)
軸索の伸張制御の為にRhoAとRacを用意しています。 神経回路が正常に機能する為には、正しい配線が必要です。 成長中の神経細胞の軸索先端は、成長円錐と呼ばれる円錐状の構造を持ちます。 RhoAはアクチン脱重合を誘導し軸索を退縮させる機能、Racはアクチン重合を誘導し軸索を伸長させる機能を持つ蛋白質です。 これらの機能を生かして脳や脊髄の中にある様々な標識に誘導されながら進むべき経路をみつけ、正しい標的まで辿り付き、神経回路を形成します。 こうした標識となる物質の中で特に重要なものに「... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/06 15:03
怖い
先日書いた暗黒の木曜日が再来しそうだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/06 14:02
やはり文科省も税金泥棒だった
今日の日経ネットの記事に「「真のゆとり教育」が生んだ18歳天才プログラマー」があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/06 10:40
姿勢を正す
昨年7月からアスレチックトレーニングジムに通っている。 運動不足気味で胸の筋肉が薄っぺらいのを少し厚くしたいと言う動機だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/02/05 16:42
遂にNHKのニュースでも言い出した
米国の信用収縮はとうとうNHK2時のニュースでも取上げられた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/02/05 15:37
社会保険庁職員は未だ官僚なんだ
今日の国会答弁を見て、社会保険庁には些かどころか無茶苦茶腹が立つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/04 21:23
何の為に結婚するのか
新聞社が主催する投稿ページで30前の年収400万円ある女性が「お金が無いと結婚は考えられないのか」という質問しているのを見て、以下のように投稿した。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/02/04 14:57
捻れ国会の功績
参議院第1委員会室で予算委員会が補正予算集中審議を行っている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2008/02/04 13:07
篤姫のこと
縁談の話と言うのは今も昔も変らないことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 2

2008/02/03 21:17
日本の悪癖
日本は素晴らしい国だ。 しかし、国が旧い分だけ旧弊がありすぎる。 チャレンジャーにとって生き難過ぎる状態だ。 今日のサンデープロジェクトで竹中元総務相が出て言う事には欧米金融は企業貸出をしているけれども日本の金融機関は貸出が極端に少ない。 尤も、日本の場合は優良企業は金利の要る金融機関からの融資は敬遠する。 業績の良い日本企業は借入をする必要が無いから融資金額が低いとも言える。 しかし、もう1つの竹中さん流の見方は既得権益擁護のあり方だ。 新しく頭を出してくる企業をバッシングする既... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/03 20:00
マーケットの報復
これまで随分、日本人がマーケットに対してウェットである事を書いた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 11:03
真実が何処にあるのか
マクドナルドの残業手当支払い問題が揺れている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/02 19:00
要は教え方次第
今朝、NHK総合で「課外授業ようこそ先輩」で障害物競技の為末大選手が先生として出た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/02 11:38
目を覚ませ
今朝、起きてパソコンを覗くとニューヨークダウは上がっているではないか。 日本ではニューヨークダウの上昇を後押しに受けても下がるほどの材料ではなかったのか。 米国では同じ材料で寄付きに上がっている。 流石にその後は一進一退で寄付きと同値位の100ドル弱の上げで終わっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/02 08:10
能天気でない人
前のブログで平和ボケしている日本人について書いた。 運命の糸はどういう風に繋がっているのかと真に不思議だ。 NHKのプレミアム10という番組がある。 偶々、平和ボケした日本人を書いた直後に始まった番組は超人をテーマとしていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 23:36
何故下がるのか
昨夜半のニューヨーク上げを見て、今日の相場は安心して見ていられると思ったが、そうでもないのには恐れ入る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/01 10:41
教育改革とは
今、クローズアップ現在でフィンランドの教育改革の成功を語っている。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/31 20:36
先行の暗さ
米国のバブル崩壊の底は何時になったら見えるのかという今日この頃だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/31 17:15
つなぎ法案撤去を受けて
参議院は議長も民主党だし、野党が大幅に過半数を保持しているのだから、国政調査権を活用して議論をして欲しい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/01/30 22:57
橋下次期大阪府知事に期待する
大阪府の財政赤字が5兆円を超えるという。 この問題に取組むのは半端ではない事は確かだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/30 17:27
巧妙なネットワーク作り(1)
神経細胞がこうやって働いても、軸索の先が効果細胞に丁度来てくれなければ、ネットワークが巧く働きません。 遺伝子はここの所も巧く立ち回っています。 遺伝情報により様々な蛋白質が作られ、神経細胞が作られ、ネットワーク形成の為に様々な機能を持たせます。 神経細胞は基本的に多くの樹状突起と軸索とでニューロンを形成します。 ニューロンの種類によりそれぞれ特色のある樹状突起の形態をとります。この樹状突起の形態によって、そのニューロン特有の機能が特徴づけられます。 軸索の先端にあるシナプスが他の神経... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 16:29
一喜一憂
ここへ来て、流石に底難くなっている。 売買の推移は売り越しが多く、下げ辛い展開にはなっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 15:57
ますます加速する米国バブル崩壊
NIKKEI NETで12:32に記載された記事に「米住宅価格、過去最大の下げ・11月8.4%」というのがあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/30 15:05
怖いのは中国のバブル崩壊
FRBの前グリーンスパン議長は自国の事はさておいて中国の事をバブルと言い切った。 バブルかもしれない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2008/01/29 17:46
下げ相場はまるで男女の恋物語のようだ
今日の日経平均は400円近く上昇した。 米国市場が上げれば上げ、下げれば下げると言った一進一退の相場展開だ。 下げ相場において日本は米国よりも気分的にヨワ含みだ。 米国は未だ踏み止まろうという意識が強く感じられる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/29 15:55
欧米の金融機関倒産は日本の危機になる
米国の長すぎた好景気の付け、詰りバブル崩壊がサブプライムローンショックに他ならない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/29 07:57
日本人は迷える子羊か
今日の日経平均は終日じり安であった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/28 19:16
東国原旋風は凄い
昨日の大阪府知事選でお馴染の橋本弁護士が当選した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/28 08:52
睨み合い
雅に、我々が忘れてしまっているにらみあいの言葉に相応しいシーンだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/27 18:17
中期的に見れば日本株は買いだろう
日経平均が年末年始に掛けて3,000円を超える下げを演じた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/27 14:31
明日は朝青龍と白鳳の頂上対決だ
日本人横綱でないというのは情けない。 部屋の親方に猛省を促したい。 日本人は相撲界では通用しないのかという疑問には同じ日本人として否と言いたい。 イチローが居るではないか。 野茂秀雄も居る。 日本人の体力と精神力が劣った訳では無い。 相撲というシステムが壊れかかっているから日本人横綱が出ないのであろう。 相撲世界自体が官僚組織と同様で再生不能に近いと受取るべきだろう。 現在の官僚組織が相撲界と似たものである。 本人は、国家の屋台骨であるべく自覚しているのだが実質は相撲界と同様だ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 20:40
神経細胞の働き方
ドーパミンは黒質緻密部等にあるドーパミンニューロンという神経細胞で作られ、そこから長い軸索を通って運動野や前頭前野にまで伸びたその先端にあるシナプス小胞に一旦収められ、電位刺激を受けてシナプスから放出されます。 神経細胞には,ニューロンの軸索に沿った活動電位(神経インパルス,シグナル)の伝播と,応答を引出す為に1つのニューロンから他のニューロン,または効果細胞へのシグナルの伝達という2つの大きな機能があり、このドーパミンの動作は後者に当ります。 末端に到達した作用電位がカルシウム電流を活性化... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/26 17:13
米国のサブプライム問題は深刻だ
世界中の株式市場が急反発する中で、米国のダウのみ下がった。 月曜日からの相場展開が気に掛る。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/26 16:53
新潟幼児連続殺害事件の被告に死刑判決がでた
「何を教えるか」の書出しでもある綾香ちゃんと豪健君殺害犯の畠山鈴香被告に死刑を求刑したとの速報に目が行った。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/25 16:09
円高は恐れる事は無い
円高は恐れる事は無いのだが米国の消費が冷え込んできたのには困ったものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/24 21:52
真の人間関係を構築する為に(様々な事件から思う)
4無量心という言葉がある。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/24 17:13
イチローは現在の宮本武蔵だ
イチローは独りで前人未到へ歩を進めている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/01/22 22:44
アメリカンスタンダードと言うけれど
アメリカンスタンダードという言葉が社会の端々にまで染込んでいる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/21 21:37
2年3カ月ぶり安値
日経平均が大きく値を下げた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/21 17:43
運用力の力
今日のビジネス未来人は木原さんという廃棄物処理を仲介するビジネスを手掛ける社長だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/20 21:59
神経伝達物質の代表選手ドーパミン
快感を手に入れたいという動機付けに一役買っているのがドーパミンという神経伝達物質です。 ドーパミンは性交や喫食等の種の保存のみならず、様々な目的の為の学習や練習をするような何等かの行動を引起す為の意欲に繋げ、動作の引金になる作用を受容体が神経細胞に引起します。 又、ドーパミンは覚せい剤やタバコの喫煙によっても増産されるので様々な薬物の依存症もこの働きに起因するという副作用も確認されています。 ドーパミンを代表とする神経伝達物質は夫々の役割に応じて脳内で働きます。 その化学反応や電位伝達に... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/19 16:01
米国は重症だ
今朝、ニューヨーク市場は安引けした。 真夜中に出たブッシュの景気対策は15兆円というメッセージがあって下がらざるを得なかった訳だ。 様々な経済指標がマイナスに振れている。 サブプライムローン問題の広がりは日本のバブル崩壊を彷彿とさせるものがある。 ひょっとするとあれより酷いのかも知れない。 日本の場合、政府主導でバブルにブレーキを掛けた。 米国は市場が悲鳴を上げるまでほうって置いているのだからバブルは行き着く所迄行ったと受止めるべきだろう。 弾けた後の政府の対応は異なる。 政府主... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/19 08:58
寒い冬は鍋に限る。
鍋と言えば先ずは水炊きだ。 何代、土鍋に昆布を入れて火に掛ける。 白菜があれば十分に美味しい。 無論、豚肉とか鶏肉があれば余計に美味しい。 火に掛けて10分そこそこで食べれるのが腹が減って我慢が出来ない時はこれ以上はない。 何を入れても良いのが水炊きの良い所だ。 野菜であれば、大根、人参、椎茸(茸ならなんでも)、牛蒡と何でも良い。 ひょっとすると入れた事は無いがトマトも良いかも。 トーフ、油揚げと何でもこいだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/18 22:24
男女の営みを彩る化学物質達(3)
良好な性体験の必要十分条件はお互いの同調であり、共感のようです。 恋をしている時はエンドルフィン等で脳内のオピオイド系が陶酔させて相手に夢中にさせ恋の中毒とも言えるほど2人を接近させ、ドーパミンの放出によって性欲が生れて男性にAVPが反応して性欲を高め、性交後に分泌されるオキシトシンは家族・友人・恋人同士の絆を強め、相手に対して優しく養護する気持を芽生えさせます。 絶頂期には男女共に脳内麻薬の1種であるエンドルフィンが多量に分泌され、それはオピオイド受容体に吸着され脳をエクスタシーに導きます... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/17 10:17
男女の営みを彩る化学物質達(2)
ここから脳内の様々な部分に伸びる軸索を通じて、セレトニン・ドーパミン・バソプレシンの受容体を多く持つ紡錘細胞が発する愛情・快楽等、様々な気分(快不快を問わず)が運ばれます。 これにより、人間の感情を強く受ける時、眼窩前頭皮質が活性化して共感が生まれます。 前頭部の深いところにある細胞群である前部帯状回の一部にも紡錘細胞が密集しており、ここでは顔に情動を著したり、他人の表情から情動を読取ったりして、情動を喚起したり情動に起因する判断を最初に下す偏桃体と密接に繋がっていて、相手と唇を重ねる意思決... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/01/17 10:13
男女の営みを彩る化学物質達(1)
そういった生体の恩恵を最大限に発揮している臓器が大脳といえ、その肥大化と共に高度な機能を持つに至った事由がこの地球における人類繁栄の源と言って過言ではないでしょう。 種の保存に欠かせない男女の営みを事例として取上げましょう。 美味しい食事を目の前にした時や、性欲を感じると出てくるドーパミンという欲情を促す化学物質は我々が行動を起す引金として働きます。 男女の出会いにもドーパミンが深く関ります。 男性が魅力的な女性から見詰られたり、美しい女性の曲線美を見た時、女性は男性の汗の香りを嗅ぐとド... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/17 10:03
心を支える化学物質たち
ここまで心を象る脳の成長について書いて来ましたが、これは生理学的にも容認できます。 我々を象る細胞は、様々な化学物質を受け入れて細胞膜内でビタミン群の参加するクエン酸回路ないしミトコンドリアによって排出されるアデノシン三リン酸をエネルギー源として化学反応を起して、生態を維持しています。 その受け入れる化学物質はその臓器に適合したもののみに限られます。 細胞はその化学物質のみを通過させる通路を細胞膜上に受容体を用意しています。 先に述べた脳の成長もその化学反応の帰結に他なりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/15 10:33
命の優先順位
NHKスペシャルで新型インフルエンザの脅威対策で米国で対策として「命の優先順位」が問題となり、現実に優先順位を付けているという現実を見て驚愕した。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/13 22:26
社会生活を送る為に
子供は兄や姉、遊び仲間、或いは親が夫々に自分の中で起った情動の嵐に対処する様子を見て、ミラーニューロンの働きにより眼窩前頭皮質にリハーサルさせて学習し、この学習の積み重ねにより眼窩前頭皮質の回路は情動の波をコントロールする力を付けて行きます。 子供時代を通じて、眼窩前頭皮質は徐々に成熟しますが、5〜7才位に神経が急成長して、この回路に自制能力も加わって機能しだします。 20代半ばまで知的・社会的・情動的な発達は続き、夫々を司る脳は成熟に向かっています。 子供がおろおろするような状態に遭遇し... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 15:45
安心のできる居場所
この学習を通じて、眼窩前頭皮質は自己の意識が芽生える頃から成長が始まり、5〜7才位に神経が急成長して、この回路に自制能力も加わる程機能しだします。20代半ばまで知的・社会的・情動的な発達は続き、夫々を司る脳は成熟すると考えられます。 虐待を受けて育った子供は安心のできる居場所を持ちません。 ですから、何時も怯えているのです。 結果として、その怯えが偏桃体を興奮させて暴力を生むという連鎖が始まります。 情動の機能不全は親が子供に情動の働きかけをして安心できる居場所が出来れば順調に発達する所... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/10 11:40
共感は人間に組込まれている
生れ立ての赤ちゃんは、他の赤ちゃんの泣き声を聞くと自分も泣き出します。 又、1才2ヶ月頃になると、幼児は他の幼児につられて泣出すだけでなく、同情の原型とも言える行為で泣いている幼児を慰めようとまでします。 この働きをする神経細胞をミラーニューロンと言い、このお陰で五感から入った電気信号を模倣して相手の心を読んで、我々は会話やチームプレーが見事な調和を保って楽しめます。 詰り、同調能力は眼窩前頭皮質とミラーニューロン及び偏桃体の合作で成立ちます。前頭前野が加わる場合は眼窩前頭皮質を通すので直... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/10 11:35
母親との間で交わされる原初的会話
真に豊かな情動を手に入れる為には、生後半年位まで愛情溢れる家庭環境が要ります。 特に母親との営みは重要で、原初的会話が良好か否かで同調能力が決定づけられます。 原初的会話は子宮の中に居る胎児が、他の音には無反応だが人間の話すリズムには同調しているという事実の延長線上にあって、赤ちゃんには生れ付きその能力(赤ちゃんは単なる受身の存在ではなく、自分の目的を達する為に積極的にコミュニケーションを試みる)が備わっています。 よく見かける行為に、母親が上下の唇を軽く合せ愛情溢れるキスの仕種に、真面目... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/08 17:48
子供時代に培われる正しい情動
子供時代に濃密な人間関係を味合えば、それは脳の回路に深く刻まれ、脳内で同調能力となり成人後の人生において強い影響が残ります。 それは紡錘細胞が生後4ヶ月頃主に眼窩前頭皮質前部帯状回へ移動して、何千もの他の細胞と共に家庭内のストレスや愛情溢れる温かい雰囲気等から影響を受けて結合を経て多くのネットワークが形成されます。 これで我々は情動という心の働きを手に入れることができます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 17:45
心の誕生
脳内の各神経系には、夫々回路形成の過程が原因で経験から最も影響を受け易い時期がって、感覚系は幼年期の早い時期に粗形成され、次に言語へ移り、海馬等は一生を通じ経験から影響を受けながら変化しますが、論理判断の主役前頭前野における神経回路形成は20年に亘り人間関係から影響を受けて社会生活に活用される程に成長します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/08 17:35
人間の行動は大脳が支配している目次
人間を理解しようとしても中々理解できない。 一生懸命に分ろうとするけれども、その真意を見間違えて、つい誤解してしまう。 それは人を動かせているのは脳が動かしていて、その動きは精妙で、様々な神経細胞の集まった皮質や神経核とそれを結ぶ軸策からなる神経線維群から出来ていて、見ようにも見えない。 そこで、人間理解の為にどんな事を脳がしているかを書いてみたので読んで頂ければと思う。 一般向けに分り易い所だけ書いたので、様々な事柄の理解が深まるかと思う。 はじめに 第一節 神経も細胞からでき... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/06 12:53
定朝スタンダード
政権の安定により実現した生産性の飛躍的増大は分業化を生んだ。 官僚の世襲制に始まる。一門で専門職を世襲し、師弟に幼少時より厳しく鍛錬させ、その道のプロとして政治を行った。その定着が摂関政治という訳だ。名残は芸道を支える屋号や家元制度に見える。幼少時から芸道を叩き込まれ、若くして宗家を名乗る人々の華麗さは我々を楽しませている。又、同時に老年の鍛え抜かれた至芸者に見られる枯れた味わいにも興をそそられる。 律令政治を支える夫々の職種で専門性が高まるに連れ、摂関政治を支えた荘園制度が基幹産業である水... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/06 12:15
何を教えるか目次
この「何を教えるか」と言う書き物はこのブログを始めるに当って、それまで57年間以上に亘って自分探しとして様々なものと縁に従って学んだものを書記したものだ。 人に教えると言うより、自身に言い聞かせてきた独り言ともとれよう。 どうしたら前向きに明るく生きれるかと言う命題を1万年のカルチャー連鎖を経て培った武士道によって人は救われるのでは無いか。 この中ではその本体に仏と人が一体であると言う日本における考え方がその真中にあるのだが、それには言及していない。 何れ、貴会を得て、そこらも書いて行き... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 6 / コメント 0

2008/01/05 11:45
パックスオブジャポニカ
昨夜、4時間に亘って朝日放送で環境問題特別番組があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/01/05 09:11
イチローのもんだ。
9時からNHK総合で茂木健一郎さんのプロフェッショナルでイチローが出演した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/03 00:13
世の流行は歌舞く事から。
新年明けましておめでとう御座います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/02 10:19
新しい年に向って考える
もう間も無く2008年になる。 今年の漢字が「偽」であったが、そのわけをよく考えてみた。 37億年続く我々のDNAに1番学習されている事は種の滅亡に対する恐怖という事だ。 その付けが肥満である事は論を待たない。 人類の歴史1千万年弱の殆どは飢えとの戦いであった。 雑食である人は木の実は言うに及ばず、人以外の生物は毒以外何でも食べる。 場合によっては人が人を食べる事もある。 死亡原因の第1位は飢死であろう。 現在の残っているDNAは如何に食べ物を探し、人の食物を奪ってでも生残った人... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/12/31 23:42
生きる意味
昨日、「ビートたけしが斬る 実録! 大河スペシャル『昭和の真相〜1989年!つづくで終わる物語』」という番組があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/27 23:01
少しは頭を使おうよ。
先に書いた記事で公明党幹部の事を書いた。 彼らは信心深き信徒であったはずだ。 又、忌まわしき高級官僚達も入省当時は国家の為に使命を果たす覚悟を持っていたはずだ。 独立行政法人の統廃合に当って、信者であり同士であるはずの公明党幹部が渡辺行革大臣に対して0回答をする程に厚かましい、厚かましいというのは退けるに無茶苦茶厚かましい意味があるという姿を示す歪みに奇異を感じない日本人は少ないのではないだろう。 荒法師土光敏夫も彼らと戦ったが、今の官僚はその比では無い。 まるでインフルエンザウィルス... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/26 22:15
司令塔を調整する眼窩前頭皮質
5感は脳にどう取込まれるか 視覚情報は網膜の一番奥にある視細胞に光が届いて、それが電気信号に変って直接偏桃体と大脳皮質の後頭葉にある第1次視覚野及び眼窩前頭皮質に届くルートが3つあります。 目に見えるという意識は第1次から5次迄、視覚野において視覚情報処理されたものが言語中枢で我々の「目に見える」という認識に必要に応じて変換されてできるものです。 偏桃体はそのものを感じ取り、それが恐怖の対象であればすぐさま拒否の反射が起き、親しみの持てるものであれば全ての神経にその親しみに対する真似の指令... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/23 11:35
司令塔としての前頭前野・偏桃体・小脳
我々の行動は全て、大脳における3つの司令塔、前頭前野と偏桃体及び小脳に依存します。 後の2者は瞬時に作動しますが、前者は1秒前後の後に第1の指令を出し、必要に応じて次々と修正して理性的に考えた1番良い行動と思われるものへ導きます。 その調整役として眼窩前頭皮質があり、我々の心を前の2者と協力して形成しています。 小脳の働き そして忘れてはならないのは、三者で創り上げた作品の繰返しのコピーが小脳にできる事です。小脳にできたネットワークのコピーは大脳を使わず無意識に働きます。そして、我々にと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/22 12:25
RNAの登場(進化のからくり)
進化のからくりはRNAにあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/21 09:36
神経も細胞からできている
我々ホモ・サピエンスは偶々選ばれた父方の精子と母方の卵子が共同作業で織成(おりな)したDNAに配置された設計図によって象られています。 ヒトゲノム計画によって明らかになった4種類の文字で書かれた約26,000個のDNA(遺伝子)構成比3割が我々の体における設計指図書(さしずしょ)の役割を果している事が分っています。 残りの7割は不要なのかと言えば、そうではありません。 約46億年の歴史を持つ地球で初めての生物が誕生したのは約37億年前と言われています。 灼熱、猛毒の極限下だった太古の海で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/20 11:04
公明党よお前も道路族なのか
昨日冬柴国土交通相が道路特別会計でも道路予算が足らないと言っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/27 09:39
書き終えて
「何を教えるか」は昨年の今ごろ教育基本法改正論議が行われているのを見て、ブログ書初めに当って書き始めた。 当初新潟幼児連続殺人事件の容疑者が鬼母であることから書き起こした。 元々、言志四録を紹介しようという柱は決まっていた。 本文でも書いたが、上っ面を読みかけていた言志四録に光をあてたのは小説「坂の上の雲」の主人公である秋山好古であった。 彼の生き方を研究している内に、それを決めたものは言志四録という結論を得た。 彼の学びは四書五経を素読することであったが、それを血肉にしたのは開国前の... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2007/08/23 05:37
何を教えるか その2
その中で日本には1万年に及ぶカルチャーの連鎖があるという奇跡に感謝しよう。 無論、その結果である江戸末期の空気は教育基本法第1条でいう所の人格形成のみである。 志を立てて、世の役に立つ為には現代の潮流を学ばねば何にもならない。 ITのみならず、果てしない宇宙の先までハップル宇宙望遠鏡で調べ、生きたままの状態にあって脳のシナプスに情報伝達物質が伝わるのを確認できる科学技術を我々は持った。 60数年前までは、原子爆弾しか作れなかった量子力学は化学及び生物学に応用されバイオテクノロジーやオプト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/20 03:18
何を教えるか その1
長く続いた前書きも全て書き終えた。 何を教えるかの結論は秋山好古のように生きうる能力を教える事に他ならない。 与えられた環境で自身の能力を精一杯吐き出して、真似ではなくその場で必然と思われる事を自身であみだし、余力で継続してやり続ける能力である。 現在、できる人は数少ない。 1流人は皆やっているのだが、よく目に付くのはイチローであろう。 環境に合せてよくやっている。欲深い人なら金持ち球団にさっさと行くのだろうが見事に環境に合せて我々を楽しませてくれている。 イチローのように格好良く生... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/18 16:36
期待される教え方
ここでは文明の転換点に当って、あるべき教育制度を考えて行きたい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2007/08/15 13:24
20年後の社会を予測する
独断と偏見ではあるが公務員の新しい職務予測と教育コンテンツ作成の為に20年後の社会を予測してみよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/14 14:05
公務員制度の改革
政治体制は選挙制度が変われば大幅に変わるであろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/13 15:16
現代社会における言志四録の位置付け
一万年に及ぶ智慧の連鎖としての江戸末期における空気の紹介を終えた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/12 14:36
言志四録に見る生き方
一貫して敬の重要性を説いている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/11 18:29
言志四録に見る教育論
先ずは志を持つ為に学び、持った後はそれを成就させる為に学ぶことだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/10 15:39
言志四録
「言志四録」は一斎が42歳から凡そ10年掛けて246条書いた「言志録」、57歳から10年掛けて255条書いた「言志後録」、67歳からやはり凡そ10年掛けて292条書いた「言志晩録」、80歳から凡そ二年で340条書いた「言志耋録」の4冊から成り、凡そ40年間に亘る総数1133条の随想録である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/08/09 15:28
佐藤一斎
江戸時代というのは士農工商を維持する為に「見ざる言わざる聞かざる」政策を庶民に対して採用していたので庶民教育に重点を置いていなかったはずだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/08/08 16:26
新しい政治スタイルを
政治と金の問題は言い古されているが、今回の参議院選挙を前にして惨憺たる状況を安部内閣は見せている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2007/07/24 10:33
江戸の教育
もう1つ忘れてはならないのが江戸時代の教育だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/28 18:42
目を開けよ
江戸時代の科学技術は素晴らしいものだったらしい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/06/22 20:10
統一地方選挙の開票を受けて見えた日本の顔
22日の後半統一地方選挙では我が松山も市長選挙があった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/04/23 19:53
殺人を犯す者達
日本国内では長崎市長殺人、米国では拳銃乱射とニュースの画面は忙しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2007/04/20 08:49
日本人の気質を求めるその十二(カルチャー:奇跡の武士道)
十姉妹の獲得した文法論議から始まったこの日本人の気質論議もいよいよ大詰めである。 兎に角、奇跡の連続で我々は武士道魂を手に入れたのは間違いない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/03/31 06:28
日本人の気質を求めるその十一(カルチャー:近代日本を象った朱子学)
仏教と共に忘れてはならないのが朱子学の存在であろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/03/29 14:57
日本人の気質を求めるその十(カルチャー:背骨としての仏教)
これまで倭族から始まった文明の連鎖を書いてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/25 12:31
日本人の気質を求めるその九(カルチャー:下落)
折角出来上がった自由な心も江戸と明治の三百年に壊されてしまった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/02/17 15:54
日本人の気質を求めるその八(カルチャー:下克上)
一旦火の点いた自我の炎は燃え盛っていく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/02/12 16:39
トリピカタさんからお聞きした浄土信仰
元々浄土信仰には強い関心がありました。 身近にも尊敬できる人生の大先輩で浄土信仰をされておられる方がおられます。 そういう方々を拝見させて頂いておりますと、心が信仰にぴたりと固定され、迷いが見受けられません。羨ましき限りです。 好きな日本の歴史書を紐解くと、必ず仏教がキーワードとして登場します。 その最終局面で出てくるのが浄土信仰です。 その後、禅宗と絡まりあいながら日蓮宗・真言宗と共に日本文化の背骨を造る一方の旗頭となります。 平安末期に末法思想と符号を合せた摂関政治体制の終焉を迎... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/02/04 11:55
さーくる記録9
教育基本法 2006/11/3〜2006/12/17 Hbar 11/3 飯大蔵さんの教育基本法審議、来週最終局面にの仰る事は良く解ります。 しかし、それを今の枠組みに求めても駄目です。具体的な行動を起さないと。 今、規制の枠組みは音を立てて崩壊する一歩手前迄、来ています。この枠組み自体が機能しなくなっている事を知りましょう。一人でブログ書いているだけでは為政者にとったら只の一票です。 その為に、サークルを創りました。当然、選択肢として飯大蔵さんが主催する会を立ち上げるという手段は否... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 20:56
サークル記録8
サンタさんへ、お願い 2006/10/26〜2007/1/20 donatadeshoka 10/26 年末が近くなり、すぐにクリスマス。虐待を受け餓死した子供の、サンタさんへの願いはなかったのでしょうか。食べ物が豊富にある日本で、あわれにも、また惨めにも、幼い子供が餓死していく事実。やり切れませんねえ。子供たちの心の叫びを詩にあらわして見ました。『海ヶ丘の地蔵さん』『かあさん、ボクのお願い』『サンタさんへの、お願い』『かあさんの雲』 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 20:47
サークル記録7
我が日本文化 2006/10/10〜2007/1/12 Hbar 10/10 首藤さんの短歌随想(漢字の功罪)に漢字の功罪及び教育実体験が書かれています。 私は、漢字文化というのは世界に誇れる文化であると考えております。漢字と言うのは覚え難い半面、覚えてしまうと様々な形成された熟語を目にし、その漢字同士のリレーションシップ(関係と言えば良いのですが片仮名の方が分りよいと思った)を理解します。それは、全ての物事の関係を想像するのに役立って、真似が上手と自身の事を自虐的に言っています。 応... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 20:33
サークル記録6
人生って楽しい 2006/11/2〜2007/1/23 Hbar 2006/11/2 首藤さんの短歌随想(生徒のつぶやき)はよく分ります。 何しろ「心の本体は楽しみにあり」ですもんね。学びを教える位楽しい事はないんだろうなと思います。 自身の意見でなく、意思を通すという事ですもんね。 私も、黙々と自宅でパソコンに向かい、仕事をしています。中々、仕事において意思を通す事は難しい現状です。真にお客様と一体になれてこそだろうと頑張ってはいるんですが。 教師はその点その気になりさえすれば、... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/24 20:22
サークル記録5
Hbar 10/15 首藤さんの短歌随想(アカマンマの道)は、我々の棲んでいる悠々たる天地を思わせてくれます。 こんなちっぽけな己を感じる時でもあり、仏のはからいとでも言いますか、間違い無くこの天地とご縁を持っているという己がいます。 その中には、サークルを作り、夫々が全く異なる人生航路を歩んだ者がここに集っているという事実を重く受止めます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/24 20:06

トップへ | みんなの「哲理」ブログ

よく考えよう 哲理のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる